挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

水鏡に咲く白き花

作者:水城ゆま
記憶を失った少女が目覚めた場所は「蓮の国」とも呼ばれるリエン国―――。
少女は海に倒れていた自分を助けてくれた剣士の青年に新しい名前を貰い、彼とリエン国の人々に助けられながら記憶を取り戻そうとするのだが、青年は恋人がいるにも関わらずリエン国の風習から少女を妻にしなければならず―――!?
そんな中、リエン国では名君と呼ばれていた王が急死―――彼の娘でもある幼さの残る女王の誕生と共に国の平和は少しずつ崩れ始めようとしていた。
女王と側近の男は記憶を失う前の少女の事を知っている様子で、それを隠して少女に近付き始め・・・・―――
-----------------------------------------
■和風+中華なアジア系の架空の国が舞台です。
■戦闘・人死に系などの残酷描写注意(ソフトです。)
 
■BL展開にはなりませんが同性愛者は2名出て来ます。BLもGLも興味が無いので期待はしないで下さい。
■身体障がい者と精神障害者が出て来ます。
差別的な目的は一切ありませんが、精神の方は「悪役側」ですのでご了承の上でお読みください。
「ただの悪役」にはしないつもりですが、不快でしたらその時点で画面を閉じて下さい。
もし、「あなた」に似ていたとしても あなたの事を書いている訳ではありません。

※マイノリティな登場人物に関しましては活動報告もご一読くださいませ。
http://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/932800/blogkey/1763375/


■軽めなミステリー要素があります。( あまり隠す気が無いので謎の答えはバレバレだと思います。 )
■若干、乙女ゲーム系(主要人物は男性のほうが多い。)



●ブックマークありがとうございます!
お気に入り・評価・レビューなどお気軽&率直にどうぞ。
ミステリー部分もあるので、感想コメントは全投稿サイト様で非表示&受け付けておりません。<(_ _)>

序章
「 蓮の国の姫君 」( 一 )
2017/03/07 22:00
「 蓮の国の姫君 」( 二 )
2017/03/07 22:00
「 蓮の国の姫君 」( 三 )
2017/03/07 22:00
第一章 『 一蓮托生 』
「 睡る花のような少女 」(一)
2017/03/08 00:14
「 睡る花のような少女 」(二)
2017/03/08 10:00
「 睡る花のような少女 」(三)
2017/03/08 12:00
「 睡る花のような少女 」(四)
2017/03/09 00:20
「 睡る花のような少女 」(五)
2017/03/09 12:00
「 睡る花のような少女 」(六)
2017/03/09 13:00
「 睡る花のような少女 」(七)
2017/03/10 13:00
「 桔梗と東雲 」
2017/03/10 18:00
「 東雲 」
2017/03/10 21:00
「 蓮の池 」
2017/03/11 17:10
「 蓮の台《 はちすのうてな 》」(一)
2017/03/12 00:28
「 蓮の台 」(二)
2017/03/14 00:15
「 蓮の台」(三)
2017/03/14 00:42
「 蓮の台」(四)
2017/03/15 21:00
「 蓮の台 - 閑話 」(五)
2017/03/17 01:00
「 蓮の台 - 女王 」(六)
2017/03/17 11:00
「 蓮の台 - 晦冥 」(七)
2017/03/21 10:00
「 蓮の台 - 黒い矢 」(八)
2017/03/21 12:00
「 白夜の妹 」
2017/03/23 12:00
「 " 藍玉 " 」
2017/03/27 00:21
「 桔梗の涙 」(一)
2017/03/27 08:00
「 桔梗の涙 」(二)
2017/03/28 08:00
「 睡蓮の夢 」
2017/03/29 00:01
「 花の行方 」
2017/03/29 08:00
「 睡蓮と白夜 」
2017/03/30 08:00
「 鏡の中に咲く睡蓮の花 」
2017/04/01 08:00
第二章『 蓮の糸 』
「 水の中の宮殿 」
2017/04/02 10:00
「 睡蓮と桔梗 」
2017/04/03 08:00
「 稽古場 」
2017/04/03 12:00
「 不可解な鏡 」(一)
2017/04/04 10:00
「 不可解な鏡 」(二)
2017/04/05 10:00
「 不可解な鏡 」(三)
2017/04/06 10:00
「 不可解な鏡 」(四)
2017/04/07 10:00
「 水底深く沈む部屋にて 」
2017/04/08 10:00
「 姫鷹と葵目 」
2017/04/09 10:00
「 睡蓮の手紙と白夜の約束 」
2017/04/10 10:00
「 舞い上がる光昭 」
2017/04/11 10:00
「 睡蓮と珠鱗 」
2017/04/11 12:00
「 泥沼の三面鏡 」
2017/04/12 10:00
「 白夜と桔梗 」
2017/04/13 11:00
「 東雲と白夜 」
2017/04/15 10:00
「 木の芽時 」
2017/04/16 10:00
「 睡蓮花 」(一)
2017/04/17 10:00
「 睡蓮花 」(二)
2017/04/18 10:00
「 睡蓮花 」(三)
2017/04/19 10:00
「 睡蓮花 - 長い一日 」(一)
2017/04/20 10:00
「 睡蓮花 - 長い一日 」(二)
2017/04/21 10:00
「 睡蓮花 - 長い一日 」(三)
2017/04/23 11:00
「 花蓮と晦冥の夜 」
2017/04/24 10:00
「 睡蓮と白夜の夜 」
2017/04/25 10:00
「 蓮鶴 」
2017/04/26 10:00
「 夢の中の誰か 」
2017/04/27 10:00
第三章『 泥中之蓮 』
「 " 女王陛下 " 」
2017/04/29 12:00
「 既視感 」
2017/04/30 14:00
「 睡蓮の記憶と花蓮の記憶 」
2017/05/02 11:00
「 睡蓮の一日 - 閑話 」
2017/05/04 10:00
「 姫鷹の義足 」
2017/05/04 12:00
「 翡翠と藍晶 」
2017/05/04 15:00
「 春光と日葵 」
2017/05/04 18:00
「 蓮華の花守 - 好きな色 」(一)
2017/05/06 12:00
「 蓮華の花守 - 一日目の食堂 」(二)
2017/05/08 10:00
「 蓮華の花守 - 晦冥と睡蓮 」(三)
2017/05/10 18:00
「 蓮華の花守 - 視察 」(四)
2017/05/13 11:00
「 蓮華の花守 - 部屋割 」(五)
2017/05/15 16:00
「 蓮華の花守 - 一日目の夜 」(六)
2017/05/18 12:00
「 蓮華の花守 - 二日目の朝と食堂 」(七)
2017/05/18 15:00
「 蓮華の花守 - 二日目の夜 」(八)
2017/05/19 10:00
「 蓮華の花守 - 予兆 」(九)
2017/05/21 15:00
「 蓮華の花守 - ライル 」(十)
2017/05/22 16:00
「 蓮華の花守 - 青睡蓮の花束 」(十一)
2017/06/01 10:00
「 蓮華の花守 - 青睡蓮の花と珠鱗 」(十二)
2017/06/01 15:00
「 蓮華の花守 - 蘇えるナジュム 」(十三)
2017/06/11 17:00
「 蓮華の花守 - 女難の相 」(十四)
2017/06/30 10:00
「 蓮華の花守 - 睡蓮談義 」(十五)
2017/06/30 11:00
「 蓮華の花守 - 花瓶の花 」(十六)
2017/06/30 12:00
「 蓮華の花守 - 白夜とライル 」(十七)
2017/07/01 21:00
「 蓮華の花守 - 見合い 」(十八)
2017/07/01 22:00
「 蓮華の花守 - 闇への誘い《やみへのいざない》 」(十九)
2017/07/08 22:00
「 蓮華の花守 - 白夜の掌 」(二十)
2017/09/22 23:00
「 蓮華の花守 - 花蓮と珠鱗 」(二十一)
2017/09/23 23:00
「 蓮華の花守 - 葵目の夢 」(二十二)
2017/09/24 23:00
「 蓮華の花守 - 姫鷹とライル 」(二十三)
2017/09/30 23:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

美しい生き物は受け付けません!障らぬ美形に祟りなし!

「父上、こんなちんくしゃが僕の婚約者なのですか?」  初めて紹介された自分の婚約者候補の第三王子ルーベンス殿下の発言にぽっちゃり公爵令嬢のリシャーナ・ダスティ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 17:00
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全677部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 12:18
婚約破棄の次は偽装婚約。さて、その次は……。

伯爵の娘であるアナベルは、父伯爵が亡くなった途端、従兄から不貞を理由に婚約を破棄される。それはまったくの濡れ衣であるが、アナベルも従兄が嫌いだったので、婚約破棄//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全122部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 00:00
転生少女の履歴書

頭脳明晰、スポーツ万能、何をやらせてもそつなくこなす絶世の美少女は、車の事故であっけなく命を散らしてしまう。 そして前世の記憶を持ちながら、転生した先は剣と魔法//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全203部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 22:37
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全175部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/08 13:38
私がヒロインだけど、その役は譲ります

【2017.08.12 ビーズログ文庫アリス様より書籍化されました】私は前世で読んでいた少女漫画のヒロインに生まれ変わっていた。やったー!じゃない!!よりにもよ//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全149部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/12 00:00
こんなシスコンになるなんて聞いてない!

両親の再婚により出来た義理の兄の湊さんは、私からしてみればイケメンで完璧に見えるけれど、 そんなお兄ちゃんも、お兄ちゃんの親友の真咲さんからしてみれば完璧じゃな//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全86部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 02:10
戦国小町苦労譚

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全125部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/09 00:21
【どうでもいいからシリーズ連載版】 どうでもいいから帰らせてくれ

卒業パーティで王太子殿下の婚約破棄騒動に巻き込まれた主人公。次々と襲いかかる試練、苦難・・・果たして主人公は無事にオウチへ帰れるのか!!??という話です。 ※//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全62部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 00:00
モブになるために聖女なのを隠していたら、乙女ゲーム悪役令嬢で婚約破棄ですか!? どうぞどうぞ

前世の記憶がある公爵令嬢マリナは、聖女である。だが、普通に生きたいがためにその力を隠していたのだが……とある事件、正確には婚約破棄によって、この世界が乙女ゲーム//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全74部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/07/15 21:00
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全174部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/08 07:00
悪役令嬢になりました。

15才の誕生日に事故で死んでしまったらしい私、日生楓。(ひなせかえで) 自称神様に会いました。 自称神様が言うことには昔私が助けた白ネコが神様の使いだったとか。//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全78部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/12 15:34
なんちゃってシンデレラ

【王都迷宮編】 グラディス四世の崩御より一年。喪が明けるのと同時に、アルティリエは公式行事デビューをする。 約一週間後に控えた建国祭とそれに伴うナディルの即位式//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全87部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 01:00
私はおとなしく消え去ることにします

私は転生した。転生したのは国の防衛を担う武の公爵家だった。先視の才を持つ私は断片的な未来を見る。そして知った。私には戦う力がない。それを持つのは弟だと。そのこと//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全64部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/07/14 04:00
悪役令嬢になんかなりません。

 気がつけば、死亡フラグ満載の悪役令嬢として目覚めていた。  せっかく健康な体で生まれ変わったんだから、私幸せになります!  とりあえず、家族関係を改善しつつ死//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全444部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 10:18
魔導師は平凡を望む

ある日、唐突に異世界トリップを体験した香坂御月。彼女はオタク故に順応も早かった。仕方が無いので魔導師として生活中。 本来の世界の知識と言語の自動翻訳という恩恵を//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全339部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/18 07:00
悪役転生だけどどうしてこうなった。

 ファンタジー系乙女ゲーの世界の悪役令嬢として転生したエリザ・カルディアは、貴族の娘にも関わらず恋愛ゲームの世界というイメージからは縁遠い幼少期を送る事になる。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全225部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 13:50
マージナイト・プリンセス

レティシアは、オルドラント公国の田舎に住む15歳の少女。 平凡な毎日を過ごしていた少女は、ある日自分の出生の秘密と運命を知らされる。 自分は、聖都クインエリア//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全188部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/12/23 17:00
隅でいいです。構わないでくださいよ

気づいたら周りは着物を着た人達ばかり。川の水を覗けば、そこには小さな子供が…え、私っ!? 流れ着いたのは綺羅びやかな町、吉原だった。あれ?でも見れば格子の中に//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全101部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/03 22:53
万能女中コニー・ヴィレ

コニーはハルビオン城の女中だ。容姿平凡で真面目な十七歳。異常なまでの膂力と体力を持ち、三人がかりの仕事もあっという間に完璧にこなす。ゆえに、周りからは〈万能女中//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全22部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/28 23:58
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
最強魔法使いの弟子(予定)は諦めが悪いです

 商家に生まれたソフィには、小さい頃から不思議な力が備わっていた。それはどうやら魔力というらしい。  魔法使いになりたくて、ソフィは魔法使いの青年オスカーに弟子//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全148部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 21:06
薬屋のひとりごと

薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全178部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/27 02:16
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全298部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/25 18:35
男爵令嬢は、薔薇色の人生を歩みたい

継母に疎まれ命を落とした精霊術師の王女は、500年後、同じ国にセンゲル男爵の娘フェリシアとして生まれ変わった。今度は前世のような最期を迎えないように、良い子の仮//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全135部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/23 12:18
私は敵になりません!

※主婦と生活社PASH!ブックス様より書籍化!6巻目8/25発売です! キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全277部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 23:00
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全65部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 19:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全179部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/08/11 22:19
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
紅の死神は眠り姫の寝起きに悩まされる

 のどかな農業国フロイトの王女アマリリス――リリスは病弱なためによく眠り、人々から〝美しきフロイトの眠り姫〟と呼ばれている。  しかし、病弱設定は表向きのもので//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全115部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 23:04
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全50部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/24 18:00
令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活

駆け落ちをした公爵令嬢の身代わりをすることになった、気が強いお嬢様の奮闘記。 ◇カクヨムにも掲載中◇※ビーズログ文庫より、9月15日発売。こちらは書籍版とは内容//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全48部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/09/16 12:28
本編前に殺されている乙女ゲームの悪役に転生しました

 どうやら私は乙女ゲームの悪役に転生したようです。それはいいんだけど、本編前に攻略対象に殺されてるってどういうこと!? しかもヒルダさんショタコンの女王様で、死//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全137部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/04/05 21:39
バームベルク公爵領の転生令嬢は婚約を破棄したい

ある日、目覚めたら公爵令嬢だった。それはいいけど、私、悪役令嬢っぽくない? 皇太子もなんだかクセがありそうだし、このまま婚約していたらある日突然破棄を言い渡され//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全189部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/28 21:53
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
↑ページトップへ