挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

蒼界武侠竜銘伝(そうかいぶきょうりゅうめいでん)

作者:桜ジンタ
「侠(きょう)を違える、武に生きる者同士が出会ったとなれば、やる事なんて決まっている! 違うかい?」

武とは武術! 侠とは己の信じる正義! 

武侠(ぶきょう)とは、武術をもって己の信じる正義を為す者達を描く、冒険とアクションに満ち溢れた、中華圏の大衆娯楽!

そんな武侠テイスト溢れるファンタジー的異世界、蒼界(そうかい)に転移してしまった少年……沙門(しゃもん)が、己の信じる正義を為す為に、戦って戦って戦いまくるお話です。

妖魔を操る邪教と、その邪教の宿敵である、超絶武術を操る凄腕の武術家達が集った組織、その両方から命を狙われる美少女……槐花(かいか)を、守り通すと決めた沙門は、槐花と共に西へと旅立ちます。
最強の武器にして竜でもある、隻眼の美女……滅絶竜姫(めつぜつりゅうき)を、とりあえず放置して。
000 駄目だ! その黒い影みたいなのを、見ちゃいけない!
2017/08/11 12:10
001 男と女の関係になる相手なら、あいつじゃなくて……人間の女にするって
2016/07/01 12:10
002 あれは……殭屍(きょうし)?
2016/07/01 17:26
003 男として最低の、浮気者の裏切り者!
2016/07/02 12:16
004 お前みたいな子供に、変な事なんかするかよ
2016/07/03 12:20
005 俺は四季王沙門、蒼天から来た者だ
2016/07/04 12:05
006 蒼河と蒼江に挟まれた地域が、蒼界である
2016/07/05 12:04
007 正派の武術家が、お前みたいな子供の命を狙う?
2016/07/06 12:00
008 そうさ、あたしは竜銘……竜銘刀(りゅうめいとう)だよ
2016/07/07 12:00
009 その特別な妖銘こそが、妖魔の中で最上級の存在である竜を封銘した、最上級の妖銘……竜銘である
2016/07/08 04:16
010 滅絶竜姫って……国を滅ぼしたっていう、あの凶悪な雌竜?
2016/07/09 03:19
011 その当たり前の事が出来る人って、意外と少ないんですよ。少侠(しょうきょう)の沙門さん
2016/07/10 14:30
012 追っ手の存在を考えると、江湖にはなるべく寄らない方が良い気もするんだが……
2016/07/11 21:04
013 そうすりゃ、あたしだって断ったりはしないんだ!
2016/07/12 11:26
014 何だっけ? 確かに嗅いだ事があるんだよ、この臭い
2016/07/13 19:00
015 腰包(ようほう)って言うんだ。扶桑界の鞄だよ
2016/07/14 21:00
016 ――まずは寧波だ! 振り落とされるなよ!
2016/07/15 23:19
017 誰かに見られてる気がするが……つけられてるのか?
2016/07/16 23:04
018 失礼だって自覚があるなら、止めるのが人の道……礼儀ってもんだ
2016/07/17 20:19
019 この少女……殭屍眼(きょうしがん)の持ち主、風槐花だ!
2016/07/18 23:03
020 嫌だね、すぐに暴力に訴える人間は……
2016/07/19 23:18
021 この戦法、初見で防げる奴は、滅多にいないんだけど
2016/07/20 17:07
022 確かに、まともに戦ったら、俺に勝ち目は無いだろうな
2016/07/21 21:59
023 これが狙いか!
2016/07/22 12:08
024 点穴(てんけつ)か!
2016/07/23 23:15
025 今ので仕留め損なうとは、気を乱され過ぎたか……身体が重い
2016/07/25 12:19
026 やはり、蛇拳か!
2016/07/26 22:09
027 激しい攻撃の応酬が続くが、過ぎた時間は一分程でしかない
2016/07/27 23:44
028 点穴解除に入ったな! だったら、もうこれはいらない!
2016/07/28 22:04
029 噂ねぇ……。ま、どんな噂だかは、おおよそ見当がつくけどさ
2016/07/29 22:14
030 この人……本気で戦っていなかったんですか?
2016/07/30 21:18
031 では、武当五行派の名に誓ってもらおう。包み隠さず、偽らずに話すと
2016/08/01 22:24
032 殭屍眼を持つ少女こそが、殭屍姫(きょうしき)となる才を持つ少女なんだ
2016/08/02 21:12
033 あんた達、槐花が殭屍姫になる前に、殺すつもりなんだろう?
2016/08/03 19:14
034 それが正派のやる事か? 邪派に看板書き換えろよ!
2016/08/04 22:04
035 その子が生き続けたら、蒼界が死の世界と化す危機に晒されるんだ!
2016/08/05 20:29
036 殭屍眼を持って生まれて来た事自体が、既に罪なんだよ
2016/08/08 00:23
037 罪と力無き者の命は救え、己が心の蒼天曇らぬ限り
2016/08/09 22:26
038 鬼鎮(きちん)となったのは、この辺りが巨大な凶穴(きょうけつ)となったせいだ
2016/08/10 17:04
039 半年前、蒼界を震撼させた大事件……劉覇党(りゅうはとう)の乱が勃発した
2016/08/11 22:09
040 滅絶竜姫程の竜銘が、才無き者を竜銘主に選ぶ筈が無い
2016/08/12 22:12
041 ならば四催命鬼(しさいめいき)を刺客として、風槐花に差し向けよ!
2016/08/15 12:14
042 それでは、黄泉の理(り)のままに
2016/08/16 21:19
043 人生、明るく前向きに生きる人間の勝ちなんだぜ
2016/08/17 19:04
044 令沙紗を倒した相手だからといって、俺達にとってまで、厄介な相手という訳でも無いだろう
2016/08/18 17:34
045 焔帝門の竜銘主部隊……焔帝紅竜(えんていこうりゅう)
2016/08/19 21:19
046 莱拉の竜銘は刀……竜銘刀であり、竜としての名は破軍傾国(はぐんけいこく)、契名は焔月(えんげつ)という
2016/08/22 10:13
047 初陣で蒼竜八傑(そうりゅうはっけつ)に挑むとは、勇猛果敢というべきか、それとも、只の馬鹿なのか……
2016/08/23 22:28
048 あんなだから、いい歳をして、男の一人も出来ないんだ……情けない
2016/09/19 12:09
049 破軍傾国焔月、刀形(とうけい)!
2016/09/23 01:14
050 どうなってるんだ? これじゃ限(きり)が無い!
2016/09/26 05:04
051 まさか、これ一人の術者が操ってたりするんじゃねえだろうな?
2016/09/29 02:14
052 火の粉みたいだけど、大丈夫だ! 掌力自体を食らわなきゃ、どうって事無い!
2016/10/03 11:05
053 竜銘を伴った竜銘主と、互角以上に戦える傀儡殭屍がいるなら、内功を使う殭屍くらいいても、おかしくはないな……
2016/10/07 02:18
054 ――殭屍千陣(きょうしせんじん)、突破されました
2016/10/10 12:25
055 出でよ、倚天太白(きてんたいはく)!
2016/10/13 11:04
056 ――来たか
2016/10/17 02:28
057 抱き心地……良さそう。殺す前に、一度くらい味見したいもんだね
2016/10/21 03:10
058 甲冑を着込んだ殭屍かよ! 随分と洒落た死体じゃないの!
2016/10/24 02:28
059 そういう時は、無理して妖魔とは戦わずに、術者を探し出して倒せばいい
2016/10/27 22:04
060 あたしも、あの子とはやってみたいんだけど、仕方が無いねぇ
2016/10/31 02:18
061 何だありゃ? 遠距離攻撃能力がある狼牙棒なんて、見た事も聞いた事もねぇぞ!
2016/11/03 17:17
062 硬功でも防ぎ切れない斬撃となると、剣気(けんき)……剣功(けんこう)まで使いやがるのか、殭屍の癖に!
2016/11/07 02:09
063 月牙の三連射なんて、竜銘みたいな壊れない刀剣でしか出来ない筈だ! あの剣……ただの剣じゃないな?
2016/11/11 02:59
064 まさか、この甲冑……功気による攻撃を通さないのか?
2016/11/14 01:08
065 もう一撃はいける! 甲冑なら関節部分に、点穴を狙える隙間がある筈だ!
2016/11/18 01:19
066 地裂怒涛が真の力を発揮するのは、二撃目だという事を教えてやる!
2016/11/21 04:04
067 烈鬼に続き、剛鬼までも……竜銘無しで仕留めるとはねぇ
2016/11/25 03:04
068 風が止んでいる、今こそが攻め時に決まってるじゃないか!
2016/11/28 03:17
069 攻撃じゃない! これは、俺の居場所を探知する為の技だ!
2016/12/02 02:19
070 思い付きでも、試して見るもんだ
2016/12/05 02:18
071 糸を関節に絡めて、吹っ飛ばそうっていうんだろう? させやしないよ!
2016/12/09 03:59
072 その年なら、まだ女を抱いた事も、抱かれた事も無いんじゃないのかい?
2016/12/12 03:18
073 ――感じてンだろ? お前は殭屍の女に抱かれながら、このまま死ぬんだよ
2016/12/16 02:59
074 ――どう見ても、大丈夫な感じには見えないんですけど?
2016/12/19 04:04
075 黙って通す訳にもいかんだろ、余計な揉め事を持ち込まない様に、釘は刺しとかねぇと
2016/12/23 03:04
076 覚悟が無いなら、道を開けろ!
2016/12/26 19:04
077 竜銘主を仕留めようとするなら、竜銘主をぶつけるのが確実だからな
2016/12/30 05:08
078 恥ずかしいけど、沙門さんとなら、してもいいかな……
2017/01/02 12:09
079 別に、悪い事してる訳じゃ無いもん。沙門さんの傷を、治療してるんだから……
2017/01/06 01:19
080 屍炎功(しえんこう)のやわな炎など、焔帝功(えんていこう)の焔の前では、蟷螂の斧も同然! 竜功を使うまでも無い!
2017/01/09 01:08
081 ――何だ、今のは? 何が起こったんだ?
2017/01/13 01:08
082 あ……熱い! 身体が焼ける!
2017/01/16 04:18
083 黄泉への土産話だ、どうやって倒したのかくらい、教えてやるとするか
2017/01/20 01:17
084 馬鹿な! 青釭剣(せいこうけん)の一振り……屍青釭剣(しけいこうけん)の斬撃を、素手で止めるだと?
2017/01/23 00:04
085 何故、お前達が弱いのか、理由が分かるか?
2017/01/27 04:15
086 まぁ、確かに焔月に頼った戦い方で、あたしが勝ち誇るのも、おかしな話と言えば……おかしな話さ
2017/01/30 04:09
087 焔帝門絶招(えんていもんぜっしょう)、祝融通天礮(しゅくゆうつうてんほう)でも、無傷とは……
2017/02/03 04:04
088 あたしは正派だから、滅多に使う技じゃないが、血流殺(けつりゅうさつ)や、血伝殺(けつでんさつ)とか呼ばれている、邪派が使う暗殺用の技がある
2017/02/06 02:18
089 遊んだとは人聞きの悪い、火焔直撃掌以外の方法で倒せるかどうか、色々と試してみただけさ
2017/02/10 04:27
090 黄泉招来の呪符だ。しかも、斬鬼に猛鬼に弦鬼、三人とも『鬼(き)』の名を持つ術者、催命鬼だよ
2017/02/13 01:04
091 しかしまぁ、滅僵尸姫幇への参加を決めた、焔帝門の今回の選択は、間違いだったのかもしれないな
2017/02/17 01:14
092 このあたしが、直に嘗めて治してやるんだから、有り難く思いな
2017/02/20 00:08
093 ――俺の見間違いじゃなければ、あの大女は焔攻蓋世(えんこうがいせい)……焔帝門の岳莱拉だ
2017/02/24 05:00
094 あたし達は正派なんだが、信用されてない様だ
2017/02/27 00:03
095 ここにいるとは思うんだが、沙門探しは骨が折れそうだなぁ……
2017/03/03 04:29
096 どうするの? みんなと合流する? それとも……
2017/05/25 12:06
097 警衛団の連中にも、何人か聞いてみたんだが、あいつらは外で戦ってたのが誰かすら、知らなくて……全然当てになりゃしないのさ
2017/05/26 04:05
098 一緒にさせない方がいいよ、あの二人を組ませるのは……むっちゃやばい気がする
2017/05/27 15:15
099 冗談抜きに、槐花より後になるかも知れない、俺に恋人が出来るの……
2017/05/28 02:07
100 南の城門にいるのは、蒼北十二侠……焔攻盖世という綽號でも知られている、焔帝門の岳莱拉。お前さんじゃ間違っても、勝てない相手だからさ
2017/05/29 04:04
101 だが、そいつを早々に倒さない限り、お前さんは終わりだと思った方がいい
2017/05/30 12:05
102 絶対……絶対に勝って、戻って来て下さい!
2017/05/31 03:10
103 危険な妖魔を退治する為の検問だ、顔を確認させろ!
2017/06/01 03:04
104 安い挑発に乗るな! 冷静になるんだ、洛士!
2017/06/02 05:05
105 八方湮滅(はっぽういんめつ)!
2017/06/03 04:05
106 ここは、守ったらやられる! 攻めだ!
2017/06/04 10:15
107 蛇みたいな動きが、様(さま)になるじゃないか! 本当は竜じゃなくて、蛇だったんじゃないの?
2017/06/05 04:25
108 やったか?
2017/06/06 04:10
109 僕も、まだ……未熟者という事か
2017/06/07 03:05
110 武術家は人であれ竜銘であれ、敗北から多くを学べるものだ
2017/06/08 00:05
111 侠を違える、武に生きる者同士が出会ったとなれば、やる事なんて決まっている! 違うかい?
2017/06/09 12:34
112 竜銘と竜功無しだって? それなら、まだ何とか……やりようもあるってもんだ!
2017/06/10 04:05
113 だが、糸は焔で……良く燃える。お前の綱縄糸術とやら、焔帝門とは相性が悪そうだな
2017/06/11 12:05
114 片腕封じてる相手に打ち負けるとか、悪い冗談だっつーの!
2017/06/12 04:10
115 せっかくの好機だったというのに、幾ら強力な技だろうが、使いこなせもしない未熟な技を頼るから、攻め切れないんだ!
2017/06/13 04:05
116 何だこりゃ? こんな異常な数に分かれる曳火掌(えいかしょう)を、人間が使えるのか?
2017/06/14 10:15
117 ――ったく、猫に遊ばれてる、鼠みたいな気分だぜ……
2017/06/15 09:44
118 この荒れた戦場で、奴が……どんな手を仕掛けてくるか、試してみるのも悪くない
2017/06/16 12:29
119 完全に後ろを取ったのに、相打ちかよ!
2017/06/17 10:25
120 危ねぇな! こんなん食らったら、俺の硬功じゃ、防ぎ切れるかどうか分かんねーぞ
2017/06/18 10:15
121 地の利を生かすのは、悪くは無い手ではあるが……同じ手を繰り返されるのは、少しばかり興醒めだ
2017/06/19 04:05
122 仕留めたようだな……どうやら、ここまでだったか
2017/06/20 12:10
123 完全に背後を取ったのに、たった二つしか経穴を突けないのか!
2017/06/21 04:05
124 運が味方してるのは、俺の方だ!
2017/06/22 13:05
125 忘れたのなら、思い出させてやろうかねぇ
2017/06/23 12:10
126 左脛は既に潰してある、逃げられる訳が無いだろう
2017/06/24 11:30
127 まだ倒れず……構えてる相手に、勝負は決したとか、気が早過ぎるんじゃないの?
2017/06/25 04:05
128 昨夜、城壁外で派手な私闘やらかした武術家が、今朝もまた……私闘を始めたって話を、伝えに来た人がいたんで、見物に行っただけですから
2017/06/26 05:05
129 武林の噂など、当てにならないもんだな。予想を数段上回る強さだった
2017/06/27 10:29
130 驕りは人の進歩を止める。お前は優れた才に驕り、己の進歩を止めたんだよ
2017/06/28 12:05
131 負けはしたが、槐花の居場所……俺が話すとは思うなよ!
2017/06/29 03:05
132 人前で堂々と、あたしの男に手を出すとは、良い度胸してるじゃないのさ!
2017/06/30 09:05
133 人様の男を裸に剥いて、触りまくってる女なんざ、悍婦に決まってるだろ!
2017/07/03 02:05
134 麗紅達? 行方が掴(つか)めなかった、もう一組の事か!
2017/07/04 08:29
135 やはり……私達の竜功で、どうにか出来る様な、まともな強さの竜銘じゃないな
2017/07/05 08:39
136 理由も告げず、いきなり背中から襲い掛かる礼節知らずが、正派を名乗れるとは、随分と正派の連中も堕ちたもんだねぇ
2017/07/06 09:05
137 滅絶竜姫! 貴様を主の元に、行かせはしない!
2017/07/07 09:05
138 奥の手を出し惜しみして、勝てる相手じゃない! 焔帝絶功(えんていぜっこう)で仕掛けるよ!
2017/07/10 08:39
139 雑魚の分際にしちゃ、派手な技使うじゃないか!
2017/07/11 10:19
140 そうそう、雑魚は殻の中に閉じ篭ってろっての!
2017/07/12 09:10
141 強いな、あの竜銘
2017/07/13 09:05
142 まぁ、でも……他の女の気を、身体に流されたままなのは、それはそれで気分が悪いね
2017/07/14 08:19
143 ほんとにお前は、あたしがいないと駄目駄目だな!
2017/07/17 08:29
144 竜銘になる前に、何度も会ってるじゃない! 婆(ばば)ぁ、惚けてんの?
2017/07/18 10:29
145 蒼竜八傑にすら数えられてないお前なんて、昔みたいに簡単に捻り潰してやるさ!
2017/07/19 09:39
146 何回やっても、恥ずかしいものは恥ずかしいな……
2017/07/20 09:30
147 ――まぁ、リターンマッチが出来るのは、お前のお陰だしな
2017/07/21 09:05
148 あんな格下の竜くらい、あたしが氷漬けにしてやるから、さっさと氷結竜気をぶっ放せば良いんだよ!
2017/07/24 09:35
149 焔月の焔帝竜功が押し負けるとは、流石は伝説の竜!
2017/07/25 12:05
150 あんな駄竜とは、格が違うのよ、格ってもんがね!
2017/07/27 10:10
151 つまんないな、ここんとこ……とんと御無沙汰(ごぶさた)だから、たまにはぶっ放して、すっきりしたかったのに
2017/07/28 09:24
152 ここは剛竜功のまま、この場で斬り合いだ!
2017/07/31 07:04
153 痺れるじゃないか! 戦いってもんは、こうでなくっちゃいけない!
2017/08/01 12:05
154 そう言えば、附鞘(ふしょう)だったな
2017/08/02 11:30
155 そりゃ治して欲しいけど、この間合いで……人姿に戻せる訳が無いだろ!
2017/08/03 12:05
156 蒼天飛功(そうてんひこう)……さすがに、あれを追いかけるのは無理だな
2017/08/05 12:05
157 俺達が地上に降りるのを、黙って見てる様な連中じゃないよ、あいつらは
2017/08/07 12:04
158 ――まさか、この技まで使う事になるとはねぇ!
2017/08/08 12:29
159 あれは多分……曳火飛陽(えいかひよう)だ!
2017/08/09 11:05
160 ――やばい、しくじった!
2017/08/10 11:19
161 攻撃時間が長いのは、何度も爆発するからか! 師姐(しそ)が言ってた、多段式(ただんしき)って奴だな
2017/08/12 09:29
162 おい、どうすんだよ? このままだと地面に叩き付けられて、終わりだぞ!
2017/08/14 12:05
163 ――実力に裏打ちされた自信がある奴は、余裕があるから、滅多な事じゃ焦らない。焦らないから、常に冷静さを保てるんで、隙が無いものさ
2017/08/21 12:05
164 お前のやり方では勝てなくても、あたしのやり方なら勝てるさ! 勝ちたいんだったら、あたしのやり方でやればいいんだよ!
2017/08/22 09:24
165 ――幾ら射線上に安寧が無いとはいえ、気でも触れたか?
2017/08/23 18:04
166 大きさを抑えてる! 奴等……威力が最小のを、最速で放つつもりだよ!
2017/08/25 09:39
167 破軍傾国焔月、啟封竜出!
2017/08/28 12:20
168 ――面白かった。また……やろうな……
2017/08/29 11:29
169 すぐに治されたら、困るんだけどね
2017/08/30 10:39
170 四季王沙門! 一つ……お前に確かめておかなければならない事がある!
2017/08/31 18:09
171 お前は責任を果たせるのか? 殭屍姫となった風槐花と戦い、滅する事が出来るのか?
2017/09/01 15:04
172 お前……あたし以外の女に、身体を嘗めさせたのか?
2017/09/04 03:15
173 いくら治療の為とはいえ、いいのかな……こんな事されて?
2017/09/05 12:05
174 それでは、先を急ぎますので、これにて失礼させて頂きます
2017/09/06 11:35
175 滅絶竜姫と合流した四季王沙門が、焔帝紅竜の竜銘主達を倒した後、風槐花を伴い、安寧を出たそうです
2017/09/07 17:29
176 ――ですが、我等には黎明様の鏡の奥義……黄泉水鏡術があります
2017/09/08 18:04
177 殭屍姫の力によって、現世を黄泉に変えるという、我等の宿願が果たされようとしている事に、変わりはありません
2017/09/10 03:04
178 ――拙ったな、予定なら今頃は、緑邕の近くまで辿り着いていた筈なんだが……
2017/09/11 02:09
179 ――そうだな、考えてみたら……あたしや沙門とは違って、まだ子供だもんねぇ
2017/09/12 04:05
180 結界内だからといって、絶対に一人にはならず、俺か政宗のどちらかの近くにいろよ。どちらかの近くにいれば、結界が破られた時でも、お前を守れるから
2017/09/13 03:09
181 皆の者! とうとう我等の捨命の時が来た! これより黄泉水鏡術を開始する!
2017/09/14 04:04
182 捨命とは、己の命を捨て去る事……即ち、自決するという事である
2017/09/15 03:19
183 殭屍となりて邂逅し、共に永遠の時を過ごしましょう、黎明様……
2017/09/18 04:09
184 あれは子供の前でやる様な事じゃ、ないからな……
2017/09/19 04:04
185 やっぱり、子供の前でやるのは、問題があった様な……教育に悪いわ、こりゃ……
2017/09/20 04:05
186 だから、その……恋人になって、もらえませんか?
2017/09/21 04:09
187 付き合ってる訳でも、恋人同士でもない政宗さんと、沙門さん……してますよね?
2017/09/22 18:04
188 あの沙紗って奴が言ってた事は、正しかったんだな……
2017/09/25 03:05
189 本来、「殭」という字は、硬くなる事を意味している
2017/09/26 12:14
190 哀れなものだな。情けをかけ、助けた相手に殺されるとは……滅絶竜姫を伴っていれば、ここまで呆気無い最期とは、ならなかっただろうに
2017/09/27 04:09
191 おかしいな、ちゃんと心臓を狙ったのに、何でまだ生きてるんだろう?
2017/09/28 18:09
192 それなのに、まだ動いてるどころか、無傷って事は、あれはもう人間じゃない……殭屍姫さ
2017/09/30 00:04
193 ――まさか、小娘を仕留めるなとか、甘い事言い出すつもりじゃないだろうな?
2017/10/02 04:05
194 不老不死も同然で、悩みも無さそうな政宗さんが、知っている訳ないよね……人間がとても不幸な存在で、殭屍こそが人間の不幸を克服した存在である事を
2017/10/03 12:09
195 ふざけんな! 小娘の癖に、色気づいてんじゃねぇよ!
2017/10/04 04:29
196 ――仕留めたのか?
2017/10/09 03:34
197 殭屍姫が黄泉歌曲を歌い出す前なら、あたしだけでも仕留められると思ってたんだけど、正直……侮り過ぎていたみたいだね
2017/10/12 03:19
198 忘れたって……そんな大事な事、忘れたのかよ?
2017/10/13 12:04
199 竜は装甲殭屍を、単純な暴力で破壊し尽くし、殭屍姫が黄泉歌曲で装甲殭屍を復活させる前に、竜吼で殭屍姫自体を消滅させ、あっさり仕留める事が出来る
2017/10/16 04:14
200 あたしより賢いんだ、他に選択肢が無い事くらい、お前には分かってるだろ? さっさと覚悟を……
2017/10/17 12:19
201 当然、他にも大量の死体の残骸が、存在してる筈だ。下手すりゃ、ここで黄泉歌曲を歌い続けるだけで、万単位の殭屍の大軍勢を、揃えられる程の……
2017/10/18 12:29
202 お前が覚悟を決められず、小娘を竜攻刹那で仕留めるのを躊躇った結果が……お前の甘さが招いた結果が、この有様だよ
2017/10/21 04:04
203 お前はあたしの、主人なんだからな
2017/10/23 04:05
204 どうするか決めるのは俺なんだろ?
2017/10/24 12:19
205 装甲殭屍と戦う時は人姿、それ以外は刀形だ!
2017/10/25 12:29
206 雑魚の相手してたら、埒があかないな……
2017/10/27 04:05
207 かわすのは無理だ! 彗星跑法でも、耐え切れないかも!
2017/10/30 03:34
208 痛ってーな! 何だ今のは? かわした筈なのに?
2017/10/31 04:09
209 思っていた程じゃないな、警戒し過ぎていたみたいだ
2017/11/01 04:04
210 渦動標掌にしちゃ弱目だが、槍から出るなんて、どうなってんだ?
2017/11/02 03:29
211 ――そんなに簡単に行く訳がないか
2017/11/03 09:04
212 そういえば、さっきも黄泉歌曲を、連続では歌えていなかったな
2017/11/06 03:09
213 無理はするなよ、お前はあたし程には丈夫でもなければ、守命殻に守られもしないんだからな!
2017/11/07 04:09
214 ここで退く訳にはいかない! 落すぞ!
2017/11/08 12:14
215 地壊烈波(ちかいれっぱ)!
2017/11/10 12:04
216 次から次へと……限(きり)が無いな!
2017/11/13 02:29
217 ――何だ、もう倒し終わったのか
2017/11/14 04:34
218 竜気迸發で、武闘殭屍の方を薙ぎ払わないと、限(きり)が無いって!
2017/11/15 02:29
219 お前は装甲殭屍の動きを封じる事に、専念してくれ! 俺は血糸を絡めて、雷神功で仕留める方に専念する!
2017/11/16 12:09
220 無茶しやがるな、おい!
2017/11/17 11:20
221 な、何だ? 何が起こった?
2017/11/20 11:29
222 もう無駄な抵抗は止めなよ。そうすれば、すぐに死なせて……殭屍にしてあげるから
2017/11/21 12:19
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全157部分)
  • 43 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:38
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1557部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 18:00
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1299部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全124部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/06 22:53
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 41 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 20:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全554部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 18:00
盾の勇者の成り上がり

盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全851部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 10:00
望まぬ不死の冒険者

辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。このままで街にすら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全393部分)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 18:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全381部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/11/15 12:00
異世界魔法は遅れてる!

※2017/7/25 『異世界魔法は遅れてる!』コミカライズ第一巻が発売します! 漫画です!  コミカライズ担当はCOMTAさんです!    八鍵水明(やか//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全152部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/07/22 20:02
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全636部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 17:00
最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~

 車に撥ねられて死んだはずの俺は、異世界にて再び生を受ける。  だが転生先はマーレン族という、魔術を扱い木偶人形を操る胡散臭い少数民族だった。  生前から魔術に//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全285部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 15:24
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全128部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 09:02
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全288部分)
  • 41 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

※書籍化しています。既刊3巻まで。4巻も発売予定です! 成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いに//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全101部分)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/10/16 00:06
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全272部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 18:00
ライブダンジョン!

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全249部分)
  • 34 user
  • 最終掲載日:2017/11/21 17:00
黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~

 記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増や//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全477部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 18:00
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
食い詰め傭兵の幻想奇譚

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全337部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 12:00
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 33 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全391部分)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:16
魔王様、リトライ!

 2017/10/30 二巻が発売されました!  コミカライズも公開中。  どこにでもいる社会人、大野晶は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにロ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全179部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/11/05 15:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 43 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
ウォルテニア戦記【Web投稿版】

 青年が召喚された異世界は乱世だった。  絶対王政の世界。  選民意識に凝り固まった特権階級と世俗にまみれた宗教。  青年は自分の正義を胸に行動を起こす。  

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 42 user
  • 最終掲載日:2017/08/07 17:56
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

 オンラインゲームのプレイ中に寝落ちした主人公。  しかし、気付いた時には見知らぬ異世界にゲームキャラの恰好で放り出されていた。装備していた最強クラスの武器防具//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全173部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 23:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
灰色の勇者は人外道を歩み続ける

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全67部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 00:47
魔王軍最強の魔術師は人間だった

『魔王軍最強の魔術師』と呼ばれ、単身で砦を攻略できる魔族、その名はアイク。 絶大な魔術で敵をなぎ払う様は、まさしく『化け物』そのもので、敵味方から畏怖される存在//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全162部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/11/15 07:50
暇人、魔王の姿で異世界へ ~時々チートなぶらり旅~

転職中の暇人が、転職中にも関わらずサービスが終了するからと趣味のオンラインゲームをプレイする。 仲間たちと共に最後の日を満喫した彼が目覚めたのは、ゲーム時代にも//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全306部分)
  • 35 user
  • 最終掲載日:2017/10/02 00:00
最強魔法師の隠遁計画

 100年前、突如として魔物が現れ人間を襲いだした。当時、通常兵器では魔物の硬質な身体に傷を付けることすらできず、人類はその数をあっという間に減少させ身を守るか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全369部分)
  • 36 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 09:04
↑ページトップへ