挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

砂漠の月

作者:ゆいき
孤独な環境から砂漠に逃げ出したリョウが行き着いたのは不思議な家だった。
そこにいたのは精悍でなんとも整った顔立ちの青年、セオ。
リョウはある出来事からセオの秘密を知り、思わぬ不思議な力も手に入れた。

だが二人の出会いは、長年続く新都と砂漠の睨み合いに加速をかけることとなった。
一千年前に崩れた国。
そして百年前に繰り広げられた争い。
今また同じことが繰り返されようとしている。

愛嬌と狡猾さを併せ持つ小柄でドジなリョウと、見た目は冷たい美貌だが不器用で優しいセオ。
これはそんな二人の、月の絆の物語。
第一章 砂漠の夢
リョウとセオ
2015/12/26 21:08
不思議な部屋
2015/12/26 21:42
水びたし
2015/12/26 23:08
新都
2015/12/26 23:19
赤い光の人たち
2015/12/26 23:25
ちゃんと見ている人
2015/12/27 15:04
ウワカマスラの血
2015/12/27 15:28
リョウの本気
2015/12/27 21:10
蒼い光
2015/12/27 21:17
リョウの素質
2015/12/27 21:24
楽しかった夢
2015/12/28 06:39
第二章 囚われた光
縛られた二人
2015/12/28 21:28
日常に舞い降りた少女
2015/12/29 02:27
恐怖の尋問役
2015/12/29 07:17
実体化したセリー
2015/12/30 08:43
増える謎
2015/12/30 08:58
捕まった二人
2015/12/30 21:55
いなくなった光たち
2016/01/06 02:34
拾った女
2016/01/06 02:38
一人な三人
2016/01/06 07:07
バンビちゃん
2016/01/07 07:04
オッドアイの青年
2016/01/08 06:54
リョウのウソ
2016/01/09 07:14
バンビの不覚
2016/01/09 22:36
迫るヴィオの手
2016/01/10 07:11
裏の顔
2016/01/11 07:06
温もりと自由
2016/01/11 16:10
風来坊とグレイシス軍
2016/01/11 21:54
シュルナーゼと大男
2016/01/12 06:17
四人組と三人組
2016/01/13 06:58
現れた砂の化け物
2016/01/14 06:31
セオの色
2016/01/15 06:37
人違い
2016/01/16 07:35
第三章 大神の森
不穏な夜
2016/01/17 07:28
迷い込んだ森
2016/01/18 07:07
セリーの不安
2016/01/19 05:20
偽りなき信頼
2016/01/20 04:05
シュルナーゼとべっこう飴
2016/01/21 02:27
通わない心と繋いだ手
2016/01/21 04:06
シオンとコタロー
2016/01/22 05:45
動揺と栄養
2016/01/23 04:27
森の住人ハイトラ
2016/01/23 07:33
お花様
2016/01/24 02:39
花嫁衣装
2016/01/24 14:12
大神様
2016/01/25 03:31
大神の子と反応した石
2016/01/25 07:05
男たちの心の準備
2016/01/26 03:59
濁り血の鬼
2016/01/27 04:13
責任
2016/01/28 04:06
地に沈む大神
2016/01/29 04:04
四人の出発
2016/01/30 02:22
話し始めたシュルナーゼ
2016/01/30 07:39
曖昧な記憶
2016/01/31 04:27
甘いジュースと物騒な話
2016/02/01 07:18
コタローの調べ物
2016/02/02 03:17
クルハの都合
2016/02/02 06:05
八官僚
2016/02/03 00:42
資料館の最奥
2016/02/03 01:12
第四章 ウォーター・シスト
ウォーター・シスト
2016/02/03 06:07
熱心な視線
2016/02/04 04:26
大聖堂の信者たち
2016/02/04 07:06
巨大絵画のシエル
2016/02/04 21:52
逃げられなくなったリョウ
2016/02/05 07:00
訓練場と白刀
2016/02/06 04:40
完璧なシエル
2016/02/07 04:39
振り払った手
2016/02/08 06:18
アイトの白陣
2016/02/09 05:31
錯乱のセリー
2016/02/10 07:06
壊れたもの
2016/02/10 22:52
ハイトラの視察
2016/02/10 23:06
反撃開始
2016/02/11 06:09
歯止めの効かない怒り
2016/02/12 07:10
セオの一芝居
2016/02/13 02:02
キイラギ
2016/02/13 06:53
東聖堂の暗殺者
2016/02/14 06:31
反応する石と再開への導き
2016/02/15 06:25
バンビの人でなし作戦
2016/02/16 06:45
見られた光
2016/02/17 04:27
好きだから
2016/02/17 06:09
揺れる心
2016/02/17 23:02
純血種の話
2016/02/18 05:23
暗示と頭痛
2016/02/18 06:30
大司教の新たな企み
2016/02/19 06:24
繰り返す二人
2016/02/19 07:28
無の組織とカナリア
2016/02/20 06:49
リョウの不調
2016/02/20 06:59
揺れるバンビの恋心
2016/02/21 06:02
媚薬のバンビ
2016/02/22 05:15
緊迫のルナハクト
2016/02/23 04:08
リンゴと涙
2016/02/23 05:32
温もりと冷たさ
2016/02/24 02:15
明かされた事実
2016/02/25 04:44
分からない
2016/02/26 03:24
リョウの限界
2016/02/27 01:04
大混乱と修羅場
2016/02/27 06:53
冷たいセオ
2016/02/28 07:19
変わり始めた力と光る石
2016/02/29 07:28
新都の暗躍部隊
2016/03/01 05:59
解放されたシュルナーゼ
2016/03/02 04:58
帰りたい
2016/03/03 00:03
焦燥のアイト
2016/03/03 06:19
新都人の真の目的
2016/03/04 04:43
カナリアの者たち
2016/03/05 00:44
掴んだ手と離した手
2016/03/05 06:36
リョウとアイト
2016/03/06 03:24
決断
2016/03/06 20:54
第五章 セオの目覚め
森の白い子たち
2016/03/06 21:13
深入り
2016/03/07 06:19
大神の怒りと光の模様
2016/03/08 06:21
光刻
2016/03/09 06:28
休息
2016/03/10 06:29
交わらない絆
2016/03/11 04:05
外された心の枷
2016/03/12 06:08
アキラ
2016/03/13 00:15
それぞれの思い
2016/03/14 05:14
見知った大聖堂の遣い
2016/03/15 04:56
大神への頼みごと
2016/03/16 07:02
出発と増えた連れ
2016/03/17 06:09
新都の病院とリョウ
2016/03/18 06:31
ロハセルとアリエ
2016/03/19 01:33
病院に現れた兄
2016/03/19 01:45
不透明なアイト
2016/03/19 02:00
開き始めた記憶の扉
2016/03/20 06:51
倒れたセリー
2016/03/21 20:41
古文書と神話
2016/03/21 20:49
引き戻された意識
2016/03/21 21:03
動きだしたアイト
2016/03/22 21:01
一千年前の事実
2016/03/22 21:11
混乱と別れの言葉
2016/03/23 21:29
歪んだクルハ
2016/03/23 21:43
兄弟の関係
2016/03/24 20:52
月夜の決意
2016/03/24 21:47
ルナハクトの西基地で
2016/03/25 21:16
帰ってきた砂漠とセオの家
2016/03/25 21:42
一緒
2016/03/27 09:43
地下に眠るウワカマスラの都
2016/03/27 22:10
キイラギ隊長
2016/03/28 20:34
アリエの話
2016/03/29 20:42
コタロー兄ちゃん
2016/03/30 21:40
回る歯車
2016/03/31 20:44
荒れる信者たち
2016/04/02 04:30
ステラ
2016/04/02 04:37
2016/04/02 04:45
赤い瞳のハイトラ
2016/04/03 21:24
スラフィム大聖堂の四将軍
2016/04/04 20:54
暴れるサメと美しい鬼
2016/04/05 21:18
黄金の目覚め
2016/04/06 23:53
第六章 リョウの目覚め
パンダと封じ師マサムネ
2016/04/09 22:32
太陽の美術館
2016/04/09 22:40
リョウの記憶
2016/04/09 22:47
思惑
2016/04/12 06:04
引き出された力
2016/04/12 06:10
壊れゆく関係
2016/04/12 06:20
いつか
2016/04/13 05:59
打ち明けた話し
2016/04/15 05:05
落とされた太陽
2016/04/15 05:08
ルナハクトVSグレイシス一族
2016/04/16 05:46
迫る時間
2016/04/16 05:54
アイトの記憶
2016/04/18 05:41
閉ざした記憶
2016/04/18 05:49
二年前のリョウ
2016/04/19 05:13
嵐の前の静けさ
2016/04/19 05:28
愛ゆえに
2016/04/20 06:15
始まった争いと砂漠の王
2016/04/20 06:25
掻き乱された争い
2016/04/21 05:45
戦場の二人
2016/04/21 05:53
ハイトラの奮闘と逃げ出したリョウ
2016/04/22 04:36
アイトとレイマ
2016/04/22 04:49
リョウの真名
2016/04/22 04:55
兄弟喧嘩の決着
2016/04/23 03:52
戦地の乙女
2016/04/23 04:04
全ての仕掛け人
2016/04/24 02:27
大聖堂へ
2016/04/24 02:34
激しい攻防戦
2016/04/24 02:47
リョウの二重暗示
2016/04/25 02:15
第七章 砂漠の伝説
目覚めたアメット
2016/04/25 02:28
砂漠の異変
2016/04/26 21:13
届かない声
2016/04/26 21:34
二つの蒼
2016/04/26 21:42
蒼い光の仲間
2016/04/29 02:44
十二匹の砂狼
2016/04/29 03:02
セオの声
2016/04/29 03:10
すきすき大作戦
2016/04/29 03:23
二人の兄と死の太陽
2016/04/29 03:32
破滅を呼ぶ光
2016/04/30 02:34
砂漠の伝説
2016/04/30 02:42
破滅へ
2016/04/30 02:50
吸い込まれた光たち
2016/04/30 03:06
マサムネの条件
2016/04/30 03:22
太古の大地の意思
2016/04/30 06:33
揺らぐ砂嵐
2016/04/30 06:57
垣根を越えて
2016/05/01 00:35
嵐の中で
2016/05/01 00:47
光を取り戻せ
2016/05/01 01:14
勇気と共に
2016/05/01 02:03
明けた闇、そして…
2016/05/02 00:04
全ての光と終焉
2016/05/02 00:20
空と地へ
2016/05/02 00:26
自由への羽ばたき
2016/05/02 00:32
エピローグ
2016/05/02 00:39
アフターストーリー
番外編 1
2016/05/08 15:30
番外編 2
2016/05/08 23:01
番外編 3
2016/05/09 23:11
番外編 4
2016/05/09 23:24
番外編 5
2016/05/11 04:00
番外編 Fin
2016/05/11 05:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全26部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 17:50
少女と戦争

その少女は稀代の英雄であった。 その少女は偉大な軍略家であり、政治家であり、料理家であり、音楽家であり、建築家であり、商人であり、発明家であった。 その少女は謙//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全271部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/24 20:50
賢者の弟子を名乗る賢者

仮想空間に構築された世界の一つ。鑑(かがみ)は、その世界で九賢者という術士の最高位に座していた。 ある日、徹夜の疲れから仮想空間の中で眠ってしまう。そして目を覚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全251部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/19 12:00
転生したので次こそは幸せな人生を掴んでみせましょう

車に轢かれるという残念な結末を迎えたと思ったら、気付いたら赤ん坊に。しかもファンタジーな世界の住人になっていました。マジですか。  というかよくよく考えれば、//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全184部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/05/19 21:15
ヒロインな妹、悪役令嬢な私

 公爵家の令嬢として生まれたクリスティーナは、ある日屋敷に引き取られ養子になった妹と対面することで前世の知識を得る。その知識により、この世界が妹のミシュリーをヒ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/09/04 00:05
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全824部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 00:00
黒の魔王

黒乃真央は悪い目つきを気にする男子高校生。彼女はいないがそれなりに友人にも恵まれ平和な高校生活を謳歌していた。しかしある日突然、何の前触れも無く黒乃は所属する文//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全650部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 17:00
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
転生不幸~異世界孤児は成り上がる~

 現代日本でエリート研究員の道を爆走していた私が、なんの因果か異世界転生! しかも転生先の生活水準が低過ぎるんですが!? ―――勝ち組の人生を送っていた主人公(//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全123部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/01/14 08:00
望まれた政略結婚 ~旦那様は、元敵国の将軍閣下~

「フィーネ・トラウト。君に縁談だ」 サンクセリア王国で暮らすフィーネは、国王からそう言い渡された。 フィーネの政略結婚相手は、「黒い死神」と呼ばれる隣国の若き将//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全49部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/01/18 19:00
箱庭の薬術師

交換条件は、神様の玩具になること。 妹を助けてもらった条件として、楠木ひなみは異世界へ渡った。その世界で「ポイント」を集めて、神様の役に立つことがひなみに与え//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全175部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/08/08 13:38
異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。

色々あって、神様から能力もらって異世界に転生しました!ハイスペックな家族に見守られつつ、平々凡々な私は異世界ライフを満喫してる。神様からもらった能力使って、ファ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全93部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/16 17:35
突然姫って言われても困ります!

持ち前の高い魔力を使って街で何でも屋を営み 平凡な暮らしをしていたティア。 しかし、亡くなってしまった母が、実は王妃様だった!? いやいや平民街娘だったのに急//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全130部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/12/26 14:16
復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。 国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。 幸い衣食住//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全94部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/12/04 21:54
邪神アベレージ

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花、そして目を合わせれば恐怖の大王。 絶世の美少女の素質を持ちながらも、その目付きと気配から周囲に恐怖される少女が異世界に強制//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全82部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/10/22 19:00
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
悪役は二度目も悪名を轟かせろ!

 ライバルに挑戦しつづけた主人公は、最期の戦いで死力を尽くし命を落とす。  その瞬間、記憶を保ったまま少年時代へと戻った主人公。ぼっち気味だった彼は、新たな友人//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全198部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 07:00
北の砦にて

前世は日本人女子。今世は雪の精霊の子ギツネ。そんな主人公と、北の砦の屈強な騎士たちとのほのぼの交流譚。【宝島社様より一巻~三巻が発売中です】

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全118部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/09/27 01:28
乙女は獅子に恋をする

下っ端侍女のセラは、ひょんなことから親切な不審者にしか見えない旅の傭兵二人組と知り合いに。だが、それは大陸と国を超えて動き出した大きな陰謀の始まりに過ぎなかった//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全111部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/10/30 14:20
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全444部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 01:00
二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全138部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/21 12:16
衝撃は 防御しつつ返すのが当然です~転生令嬢の身を守る異世界ライフ術~

2017年7月22日、ホビージャパン様のHJノベルスより書籍が発売されております。 魔物暴走(モンスタービート【造語】)が発生する危険きわまりない異世界に転生し//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全68部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/12/03 22:00
異世界巻き込まれてみた。

道ですれ違った同級生と挨拶を交わした瞬間、主人公の少女――柊星(ひいらぎ せい)はその同級生――高坂詩織(こうさか しおり)に巻き込まれて、異世界に召喚されてし//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全169部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/01/25 15:11
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
リビティウム皇国のブタクサ姫

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全227部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/23 20:05
賢者の剣

事故により、彼は異世界へと転生した――が、そこは転生前にプレイしていたゲームの世界で、さらにシナリオ序盤で死んでしまうネタキャラに生まれ変わってしまった。よって//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全607部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/22 21:11
武姫の後宮物語

ヘレナ・レイルノート侯爵令嬢は二十八歳にして、ガングレイヴ帝国八大将軍が一人『赤虎将』の副官である武人である。 そんな彼女に、ある日即位したばかりの皇帝の抱える//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全282部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:00
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全321部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/25 00:00
この世界がゲームだと俺だけが知っている

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。 その熱狂的なファンである相良操麻は、不思//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全239部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/04/01 23:59
俺のコンビニは何かが間違っている。

1話読むのに約1分! サクッと読めて、クスッと笑える! 個性的すぎるキャラが繰り広げる、4コマ系日常コンビニコメディー!!! ※この作品はフィクションであ//

  • コメディー〔文芸〕
  • 連載(全228部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2018/02/14 21:40
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全182部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/11/09 22:45
マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合

FPSというゲームジャンルをこよなく愛する青年がいた。数々のゲームタイトルをプレイし、いつしか世界大会にまで出場するほどのプレイヤーに成長した彼が今プレイしてい//

  • アクション〔文芸〕
  • 完結済(全307部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/06/17 21:00
とある冒険者の漫遊記

少年は生まれつきある特異な能力を持っていた。 その能力故に世界に退屈していた少年は、ある日異世界へとやってくる。 「この世界は、面白そうだ」 冒険者となった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全343部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2017/07/04 00:58
悪役令嬢の取り巻きやめようと思います

気付いたら、悪役令嬢の、取り巻きBでした! あれ?これって娘が前にやってたゲームの中の世界じゃない?! 突然、前世の記憶を取り戻した伯爵令嬢コゼットは自分の太ま//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全178部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2018/01/15 07:00
↑ページトップへ