挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。

近所に勇者が引っ越してきたようです(仮)

近所に勇者が引っ越してきたようです(仮)

作者:赤点 太朗
ある青年、ユーキは1年ほど前に道具屋のケーブに拾われ、住み込みで働いている。

毎日が充実した日々、そんなある日に噂が流れた。
”勇者召喚に成功したらしい”
はぁ?マジで?意味ワカラン。

そして大人しい筈の”竜”が暴れているという。

関わりのない筈のそれらが関わってくるのは偶然か、必然か。
”竜”とは何なのか。
”むかしばなし”はどこまで本当の話なのか...

そしてユーキが拾われたのと同じ頃に、ある者が拾われていた事をユーキが知る

故郷に帰る手段を失った青年たち。
果たして彼らは無事帰る事が出来るのか。


*R15は念の為です。
 ゆっくり、ゆったり進行です。
 
プロローグ
むかしばなし
2017/04/05 13:45
第一章 道具屋の日常
1-1 住処兼職場は快適
2017/04/05 13:52
1-2 本店へのお使い
2017/04/05 19:00
1-3 依頼品の登場です。
2017/04/06 23:00
1-4 鋳造所と噂話
2017/04/07 23:00
1-5 休日の過ごし方は?
2017/04/08 23:00
1-6 ピクニック
2017/04/09 23:00
1-7 近所に勇者(?)が引っ越してきたようです。
2017/04/10 23:00
1-8 意外なところからの意外な依頼
2017/04/11 23:00
1-9 癒しの湯
2017/04/12 23:00
1-10 依頼を考える
2017/04/13 23:00
1-11 会議で遭遇
2017/04/14 23:00
1-12 武器の魔改造
2017/04/15 23:00
1-13 心構え
2017/04/16 23:00
1-14 試し斬り
2017/04/17 23:00
1-15 緊張の中の癒し
2017/04/18 23:00
1-16 道具屋の日常
2017/04/19 23:00
第二章 勇者と呼ばれた異世界人
2-1 異世界転移!?
2017/04/20 23:00
2-2 参謀(?)の苦悩
2017/04/21 23:00
2-3 癇癪後の3日間
2017/04/22 23:00
2-4 やる気スイッチ
2017/04/23 23:00
2-5 変化
2017/04/24 12:42
2-6 順調な訓練
2017/04/25 23:00
2-7 旅路中の問題
2017/04/26 23:00
2-8 意外な結末
2017/04/27 23:00
2-9 オイタ
2017/04/28 23:00
2-10 報告書
2017/04/29 23:00
第三章(前編) 竜を討ちし者
3-1 竜が討伐されたようです
2017/04/30 23:00
3-2 剣の実力は?
2017/05/01 23:00
3-3 柔らかに光る
2017/05/02 23:00
3-4 神術の名残
2017/05/03 23:00
3-5 店主の出張
2017/05/04 23:00
3-6 店主の居ぬ間
2017/05/05 23:00
3-7 訪問者
2017/05/06 23:00
3-8 近所に本物(?)の勇者が引っ越してきたようです
2017/05/07 23:00
3-9 暴露
2017/05/08 23:00
前日譚(第零章) 異界の冒険
0-1 バス停
2017/05/09 23:00
0-2 異世界?
2017/05/10 23:00
0-3 行くべき場所
2017/05/11 23:00
0-4 いざ旅へ
2017/05/12 23:00
0-5 北へ
2017/05/13 23:00
0-6 逸る気持ち
2017/05/14 23:00
0-7 故郷を想う
2017/05/15 23:00
0-8 薬草採りと畑仕事
2017/05/16 23:00
0-9 熊との対峙
2017/05/17 23:00
0-10 村の宴
2017/05/18 23:00
0-11 光る鉱石?
2017/05/19 21:35
0-12 鉱石探し
2017/05/20 12:00
0-13 閉ざされし里
2017/05/20 21:00
0-14 錯覚
2017/05/21 21:00
0-15 閉ざされた理由
2017/05/22 23:00
0-16 飛ばされた者
2017/05/23 23:00
0-17 あちらとこちらの世界
2017/05/24 14:00
0-18 大屋の役割
2017/05/24 23:00
0-19 稽古は娯楽?
2017/05/25 23:00
0-20 稽古の相手
2017/05/26 23:00
0-21 里の冬支度
2017/05/27 14:00
0-22 狩りへ行く二人
2017/05/27 21:00
0-23 獲物と不埒者
2017/05/28 22:00
0-24 阻まれる二人
2017/05/29 23:00
0-25 過去の二人
2017/05/30 23:00
0-26 大切に思われる事
2017/05/31 12:00
0-27 仔犬みたいな人
2017/05/31 23:00
0-28 青年と少女
2017/06/01 23:00
0-29 帰る二人
2017/06/02 23:00
0-30 火の番
2017/06/03 13:00
0-32 安心して暮らせる秘密
2017/06/03 23:00
0-31 薬家親子
2017/06/04 23:00
0-32 雪遊び
2017/06/05 23:00
0-33 水挫し
2017/06/06 23:00
0-34 里を守る力
2017/06/07 12:00
0-35 冬の過ごし方
2017/06/07 23:00
0-36 里の方針
2017/06/08 23:00
0-37 大地は生きている?
2017/06/09 23:00
0-38 稽古の成果
2017/06/10 09:00
0-39 春の光
2017/06/10 23:00
0-40 里からの旅立ち
2017/06/11 23:00
0-41 大猟
2017/06/12 23:00
0-42 星の降る夜
2017/06/13 23:00
0-43 望まぬ再会
2017/06/14 08:00
0-44 余裕と手加減
2017/06/14 23:00
0-45 賊との戦い
2017/06/15 23:00
0-46 気質
2017/06/16 23:00
0-47 保安隊
2017/06/17 10:00
0-48 謝礼の代わり
2017/06/17 23:00
0-49 内定?
2017/06/18 23:00
0-50 気に入られたようです
2017/06/19 23:00
0-51 噂のお嬢様
2017/06/20 23:00
0-52 失敗の初仕事
2017/06/21 15:00
0-53 星空の下で
2017/06/21 23:00
0-54 一時の別れ
2017/06/22 23:00
0-55 襲われる馬車
2017/06/23 23:00
0-56 聖騎士!?
2017/06/24 16:00
0-57 貿易都市
2017/06/24 23:00
0-58 迷子の仔犬
2017/06/25 23:00
0-59 鍛冶屋回り
2017/06/26 23:00
0-60 街の夜道
2017/06/27 23:00
0-61 すれ違い
2017/06/28 17:00
0-62 アルバイト
2017/06/28 23:00
0-63 美味しいご飯
2017/06/29 23:00
0-64 続く騒動?
2017/06/30 23:00
0-65 異国の食材
2017/07/01 11:00
0-66 職人の探求心
2017/07/01 22:00
0-67 殺到する仕事
2017/07/02 22:00
0-68 酒飲みの集まる店
2017/07/03 22:00
0-69 久し振りの休日と情報
2017/07/04 22:00
0-70 「ぶっ潰しによ。」
2017/07/05 11:00
0-71 反撃の狼煙
2017/07/05 22:00
0-72 力量の差
2017/07/06 22:00
0-73 息巻く老女
2017/07/07 22:00
0-74 舞う老女
2017/07/08 11:00
0-75 紛れてた少女
2017/07/08 22:00
0-76 姉御に従う男達
2017/07/09 22:00
0-77 鍛冶屋たちとの交渉?
2017/07/10 22:00
0-78 お誘い
2017/07/11 22:00
0-79 貿易都市の治安
2017/07/12 14:00
0-80 沢へ水汲みに
2017/07/12 22:00
0-81 青い鉱石
2017/07/13 22:00
0-82 満月の夜に
2017/07/14 22:00
0-83 喧嘩も命とり
2017/07/15 11:00
0-84 溺れる子
2017/07/15 14:00
0-85 敵討ち
2017/07/16 14:00
0-86 返し切れない恩
2017/07/17 14:00
0-87 付いて行く条件
2017/07/18 14:00
0-88 月の恋
2017/07/19 11:00
0-89 ハシゴする五人
2017/07/19 14:00
0-90  発覚
2017/07/20 14:00
0-91 値段交渉
2017/07/21 14:00
0-92 保安隊と狩人
2017/07/22 11:00
0-93 キナ臭い話
2017/07/22 14:00
0-94 巻き込まれる体質?
2017/07/23 14:00
0-95 分かった事と分からない事と
2017/07/24 14:00
0-96 狩りと仕掛け
2017/07/25 14:00
0-97 見積もりに回る二人
2017/07/26 11:00
0-98 (予定通り)襲われる二人
2017/07/26 14:00
0-99 冒険者風の男
2017/07/27 14:00
0-100 炸裂!
2017/07/28 14:00
0-101 捕り逃がし
2017/07/29 11:00
0-102 平穏な道中
2017/07/29 14:00
0-103 竜の縄張り
2017/07/30 14:00
0-104 人のいない村
2017/07/31 14:00
0-105 遭遇
2017/08/01 11:00
0-106  悲鳴を上げたのは
2017/08/02 11:00
0-107 竜の攻撃は
2017/08/02 14:00
0-108 全力で
2017/08/03 11:00
0-109 首都へ
2017/08/04 11:00
第三章(後編) 異界の者
3-10 この世界が良い
2017/08/05 11:00
3-11 杖の使い道
2017/08/05 15:00
3-12 素振る者
2017/08/06 11:00
3-13 新たな武器は
2017/08/07 11:00
3-14 パレードはいかが?
2017/08/08 11:00
3-15 新しい剣
2017/08/09 11:00
3-16 デキる知事
2017/08/09 15:00
3-17 表彰
2017/08/10 11:00
3-18 治癒の光
2017/08/11 11:00
3-19 冷や汗
2017/08/12 11:00
3-20 大きかった竜
2017/08/12 14:00
3-21 (偽)勇者の行方
2017/08/13 11:00
第四章 竜
4-1 4頭の出現
2017/08/14 11:00
4-2 緊急会議の行方
2017/08/15 11:00
4-3 討伐隊再び
2017/08/16 11:00
4-4 新しい武器の問題点
2017/08/16 14:00
4-5 再来
2017/08/17 11:00
4-6 コンタクト
2017/08/18 11:00
4-7 対話
2017/08/19 11:00
4-8 500年前と今
2017/08/19 14:00
4-9 宴もたけなわ
2017/08/20 11:00
4-10 朝の惨状
2017/08/21 11:00
4-11 歴史の目撃者?
2017/08/22 11:00
4-12 報告と相談
2017/08/23 11:00
4-13 竜の山
2017/08/23 14:00
4-14 言い訳
2017/08/24 11:00
4-15 説教
2017/08/25 11:00
4-16 姫様と親友
2017/08/26 11:00
4-17 ドケチ大統領
2017/08/26 14:00
4-18 交渉役の対決
2017/08/27 11:00
4-19 反省
2017/08/28 11:00
4-20 失脚の理由
2017/08/29 11:00
第五章 平和の象徴
5-1 花飾り
2017/08/30 11:00
5-2 作業場で
2017/08/30 14:00
5-3 幻の3人目
2017/08/31 11:00
5-4 解析作業
2017/09/01 11:00
5-5 BBQ
2017/09/02 11:00
5-6 竜と大陸の国々
2017/09/02 14:00
5-7 竜と五人(+1)
2017/09/03 11:00
5-8 大統領選の行方
2017/09/04 11:00
5-9 ある男の苦難
2017/09/05 11:00
5-10 訓練場の変
2017/09/06 11:00
5-11 杖の改良
2017/09/06 14:00
5-12 高級温泉施設
2017/09/07 11:00
5-13 大事な話
2017/09/08 11:00
5-14 3本目
2017/09/09 11:00
5-15 食後の散歩
2017/09/09 14:00
5-16 想い
2017/09/10 11:00
5-17 開缶
2017/09/11 11:00
5-18 招かざるモノ
2017/09/12 11:00
5-19 近付く脅威
2017/09/13 11:00
5-20 共闘
2017/09/13 14:00
5-21 街の危機
2017/09/14 11:00
5-22 それぞれの戦い
2017/09/15 11:00
5-23 減らない亜竜
2017/09/16 11:00
5-24 助っ人
2017/09/16 14:00
5-25 ピンチの上流階級区
2017/09/17 11:00
5-26 街の中の変化
2017/09/18 11:00
5-27 川原に群がる亜竜
2017/09/19 11:00
5-28 戦う者たち
2017/09/20 11:00
5-29 貢献度と危険度
2017/09/20 14:00
5-30 知事と大統領と川原
2017/09/21 11:00
5-31 銃
2017/09/22 11:00
5-32 原因解明
2017/09/23 11:00
第六章 この世界
6-1 復興作業
2017/09/23 14:00
6-2 伝えるモノ
2017/09/24 11:00
6-3 突出する功績
2017/09/25 11:00
6-4 酒場の話題
2017/09/26 11:00
6-5 解析の行方
2017/09/27 11:00
6-6 指輪とネックレス
2017/09/27 14:00
6-7 首都出立
2017/09/28 11:00
6-8 タークの葛藤
2017/09/29 11:00
6-9 ラーナの想い
2017/09/30 11:00
6-10 お迎え
2017/09/30 14:00
6-11 王子様?
2017/10/01 11:00
6-12 サークヤとユリ
2017/10/02 11:00
6-13 約束
2017/10/03 11:00
6-14 親友の心配事
2017/10/04 11:00
6-15 心配する者される者
2017/10/04 14:00
6-16 混乱の休日
2017/10/05 11:00
6-17 ユリの問題 
2017/10/06 11:00
6-18 サークヤの悩み
2017/10/07 11:00
6-19 お別れ
2017/10/07 14:00
6-20 術のその後
2017/10/08 11:00
6-21 欲するモノ
2017/10/09 11:00
6-22 懸念
2017/10/10 11:00
6-23 知事からの要請
2017/10/11 11:00
6-24 来ない二人
2017/10/11 14:00
6-25 急かすターク
2017/10/12 11:00
6-26 向かう者、残る者
2017/10/13 11:00
6-27 揺れる者たち
2017/10/14 11:00
6-28 凶弾に倒る
2017/10/14 14:00
6-29 3頭の熊
2017/10/15 11:00
6-30 手負いの逃走
2017/10/16 11:00
6-31  愛剣と友犬
2017/10/17 11:00
6-32 敵に回したのは
2017/10/18 11:00
6-33 秘密の組織
2017/10/18 14:00
6-34 オバチャンズ
2017/10/19 11:00
6-35 怒りの平手
2017/10/20 11:00
6-36 折れた剣と助っ人
2017/10/21 11:00
6-37 保護される二人
2017/10/21 14:00
6-38 火を噴く(?)銃
2017/10/22 11:00
6-39 竜からの罰
2017/10/23 11:00
6-40 酪家姉妹
2017/10/24 11:00
6-41 戻る里の日常
2017/10/25 11:00
6-42 サークヤの決心
2017/10/25 14:00
6-43 続く報告
2017/10/26 11:00
6-44 里の事情と乙女の将来
2017/10/27 11:00
6-45 男衆の話題
2017/10/28 11:00
6-46 テンの思い描く未来
2017/10/28 14:00
6-47 里への珍客
2017/10/29 11:00
6-48 思わぬ提案
2017/10/30 11:00
第七章 あの世界
7-1 祝事
2017/10/31 11:00
7-2 首都へ向けて
2017/11/01 11:00
7-3 馬車の旅
2017/11/02 11:00
7-4 はぢめてのしゅと
2017/11/03 11:00
7-5 術と3人と
2017/11/04 11:00
7-6 あなたの一等は
2017/11/05 11:00
7-7 武と武のぶつかり合い
2017/11/06 11:00
7-8 斬っちゃいました(テヘ
2017/11/07 11:00
7-9 決勝戦
2017/11/08 11:00
7-10 総合訓練
2017/11/09 11:00
7-11 思い掛けない出来事
2017/11/10 11:00
7-12 救出活動
2017/11/11 11:00
7-13 二人の処分は
2017/11/12 11:00
7-14 行くか残るか
2017/11/13 11:00
7-15 託す物
2017/11/14 11:00
7-16 帰還の術
2017/11/15 11:00
7-17 絶望の中の一報
2017/11/16 11:00
7-18 婚約者の資格
2017/11/17 11:00
7-19 望まぬ戦い
2017/11/18 11:00
7-20 怯む存在
2017/11/19 11:00
7-21 光る鉱石
2017/11/20 11:00
7-22 あちらの世界へ
2017/11/21 11:00
7-23 帰還した3人と青髪の少女
2017/11/22 11:00
7-24 帰省
2017/11/23 11:00
7-25 再会
2017/11/24 11:00
7-26 それ、違法です!
2017/11/25 11:00
7-27 無事を喜ぶ
2017/11/26 11:00
7-28 ショッピングモール
2017/11/27 11:00
7-29 小さくて大きな買い物
2017/11/28 11:00
7-30 こちらとあちらの食事情
2017/11/29 11:00
7-31 あちらの人
2017/11/30 11:00
7-32 紛糾する家族会議
2017/12/01 10:00
7-33 竜の寝床事情
2017/12/02 10:00
7-34 同窓会
2017/12/03 10:00
7-35 紛糾する同窓会
2017/12/04 10:00
7-36 鷹山朔也
2017/12/05 10:00
7-37 訪問者
2017/12/06 14:00
7-38 竜と二次会?
2017/12/07 14:00
7-39 竜とBBQ
2017/12/08 14:00
7-40 困惑
2017/12/09 18:05
7-41 結城夫妻
2017/12/10 14:24
7-42 ジビエ料理
2017/12/11 14:00
7-43 イミテーションじゃないよ?
2017/12/12 21:16
7-44 敏也の英断?無謀?
2017/12/13 11:00
7-45 とある建築現場の一悶着
2017/12/14 11:00
7-46 とある飛行機の生還劇?
2017/12/15 11:00
7-47 テレビは怖い?
2017/12/16 11:00
7-48 バレ...てないよね?
2017/12/17 11:27
7-49 ピンチの3人
2017/12/18 11:00
7-50 一難去ってまた一難
2017/12/19 14:00
7-51 バレた?竜の存在
2017/12/20 10:00
7-52 俺も
2017/12/21 11:00
7-53 嵐の前の静けさ?
2017/12/22 11:00
7-54 気付きだす者たち
2017/12/22 14:00
7-55 朝
2017/12/23 11:00
7-56 鬼神の如く
2017/12/23 14:00
7-57 逃亡者アリ
2017/12/24 11:00
7-58 皆からの最高の贈り物
2017/12/24 14:00
7-59 最後の夜
2017/12/24 23:00
7-60 進み出す時間
2017/12/25 11:00
7-61 大空の上で
2017/12/25 14:00
7-62 そして帰還
2017/12/25 17:30
エピローグ
おとぎばなし  かなしい りゅうの おはなし
2017/12/26 11:00
おとぎばなし  りゅうと ゆうしゃの おはなし
2017/12/27 11:00
それから
2017/12/28 11:00
あとがき
2017/12/28 11:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

異世界のんびり農家

●KADOKAWA/エンターブレイン様より書籍化されました。  【一巻 2017/10/30 発売中】  【二巻 2018/03/05 発売予定】 ●コミッ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全367部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 16:50
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方にお願い//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全563部分)
  • 51 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 19:41
転生して田舎でスローライフをおくりたい

働き過ぎて気付けばトラックにひかれてしまう主人公、伊中雄二。 「あー、こんなに働くんじゃなかった。次はのんびり田舎で暮らすんだ……」そんな雄二の願いが通じたのか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全194部分)
  • 46 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 12:00
二度目の人生を異世界で

唐突に現れた神様を名乗る幼女に告げられた一言。 「功刀 蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!。」 これは、どうも前の人生はきっちり大往生したらしい主人公が、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全389部分)
  • 45 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 12:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 41 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全301部分)
  • 48 user
  • 最終掲載日:2018/01/20 18:00
異世界はスマートフォンとともに。

 神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全460部分)
  • 40 user
  • 最終掲載日:2018/01/15 20:15
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】※書籍化しました!10/25、オーバーラップ文庫様より最終巻となる⑤巻が発売されます!詳細は活動報告にて!  北条雄二、30才、無職、引きこもり//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
クラスが異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

【2017/9/30 モンスター文庫様より書籍化しました。また、デンシバーズ様にてコミカライズ連載が決定しました!】 突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全162部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 23:40
再召喚された勇者は一般人として生きていく?

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全404部分)
  • 47 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 11:00
治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~

 酷い雨の日、特にこれといった特技のない高校生、兎里健はひょんな事から仲良くなった二人のイケメンと美人に巻き込まれ異世界に召喚されてしまう。  特に目立った特技//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全163部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2018/01/14 20:00
境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1361部分)
  • 46 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 00:00
真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

 勇者の加護を持つ少女と魔王が戦うファンタジー世界。その世界で、初期レベルだけが高い『導き手』の加護を持つレッドは、妹である勇者の初期パーティーとして戦ってきた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全72部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 19:10
レジェンド

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1619部分)
  • 40 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 18:00
聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全178部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2018/01/01 19:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全401部分)
  • 55 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 00:01
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、当面は三週ごとの更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全227部分)
  • 42 user
  • 最終掲載日:2018/01/13 07:00
異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう

35歳メタボのサラリーマンがある朝唐突に異世界に飛ばされた。 知識も無く、コミュニケーション能力も無く、特に体力的に自信が有るわけでも無い身でどうして良いのか全//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全791部分)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2017/12/03 23:03
金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全824部分)
  • 42 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 00:00
賢者の孫

 あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全126部分)
  • 44 user
  • 最終掲載日:2017/12/24 06:11
勇者様のお師匠様

 両親を失いながらも騎士に憧れ、自らを鍛錬する貧しい少年ウィン・バード。しかし、騎士になるには絶望的なまでに魔力が少ない彼は、騎士試験を突破できず『万年騎士候補//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全152部分)
  • 40 user
  • 最終掲載日:2017/03/12 00:00
勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした

ある日突然異世界へ、どうやら勇者召喚に巻き込まれたらしい。当然勇者は俺ではなく別の人……正に王道ともいえる展開に疑心暗鬼を募らせながら、俺は戦乱に身を投じていく//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全553部分)
  • 41 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 01:22
没落予定なので、鍛治職人を目指す

前世でプレイしていたゲームのキャラに生まれ変わった主人公。そのキャラとは悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすクルリ・ヘランという男だった。 ゲー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全112部分)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 15:47
LV999の村人

 この世界には、レベルという概念が存在する。  モンスター討伐を生業としている者達以外、そのほとんどがLV1から5の間程度でしかない。  また、誰もがモンス//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全357部分)
  • 39 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 21:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全363部分)
  • 46 user
  • 最終掲載日:2018/01/07 20:00
アラフォー賢者の異世界生活日記

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めた//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全147部分)
  • 38 user
  • 最終掲載日:2017/12/10 12:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1771部分)
  • 42 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 12:00
異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

 放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 47 user
  • 最終掲載日:2018/01/21 00:00
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
蘇りの魔王

勇者に討たれ、その命を失ったはずの魔王ルルスリア=ノルド。 彼にはやり残したこと、解決できなかった問題がいくつもあったが、悪は滅びると言うお題目に従い、消滅した//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全272部分)
  • 37 user
  • 最終掲載日:2017/03/23 18:00
↑ページトップへ