挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

勇者がヒモになったなら

作者:ひーらぎ
魔王を追って日本へ流れ着いた勇者、アルベルト・シュナイダーは、小さな喫茶店を営む女性、水星深雨と出会った。三年前にこの世を去ったことになっている深雨の彼氏、品田アルトと瓜二つの外見だったアルベルトはその日から品田アルトとして彼女と共に暮らすことになってしまう。一切自分のことを覚えていないアルベルトに優しく微笑みかける。 「記憶が戻るまではゆっくりしていいから」 戦いしか知らなかったアルベルトが深雨の優しさに触れて徐々に安息を覚える中、深雨の隠された秘密を知ってしまう――。そこに現れた魔王。アルベルトは再び聖剣を抜いた。 異世界系お姉さんラブコメ第1弾!
「登場人物紹介」
キャラクター紹介
2017/12/23 15:00
「プロローグ」
プロローグ
2017/12/23 15:00
1章「たのしい? 勇者のヒモ生活」
1章「たのしい? 勇者のヒモ生活」1
2017/12/23 15:00
1章「たのしい? 勇者のヒモ生活」2
2017/12/23 18:00
1章「たのしい? 勇者のヒモ生活」3
2017/12/23 21:00
2章「品田アルトとアルベルト・シュナイダー」
2章「品田アルトとアルベルト・シュナイダー」1
2017/12/24 00:00
2章「品田アルトとアルベルト・シュナイダー」2
2017/12/24 09:00
2章「品田アルトとアルベルト・シュナイダー」3
2017/12/24 12:00
3章「初夏の海と彼女の過去」
3章「初夏の海と彼女の過去」1
2017/12/24 15:00
3章「初夏の海と彼女の過去」2
2017/12/24 18:00
3章「初夏の海と彼女の過去」3
2017/12/24 21:00
3章「初夏の海と彼女の過去」4
2017/12/24 23:00
3章「初夏の海と彼女の過去」5
2017/12/25 01:00
3章「初夏の海と彼女の過去」6
2017/12/25 06:00
3章「初夏の海と彼女の過去」7
2017/12/25 09:00
3章「初夏の海と彼女の過去」8
2017/12/25 12:00
3章「初夏の海と彼女の過去」9
2017/12/25 15:00
3章「初夏の海と彼女の過去」10
2017/12/25 18:00
4章「勇者の、ヒモの、おれの選択」
4章「勇者の、ヒモの、おれの選択」1
2017/12/25 21:00
4章「勇者の、ヒモの、おれの選択」2
2017/12/25 23:00
4章「勇者の、ヒモの、おれの選択」3
2017/12/26 01:00
4章「勇者の、ヒモの、おれの選択」4
2017/12/26 03:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」1
2017/12/26 06:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」2
2017/12/26 06:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」3
2017/12/26 06:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」4
2017/12/26 09:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」5
2017/12/26 10:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」6
2017/12/26 12:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」7
2017/12/26 13:00
5章「勇者の使命・ヒモの役目・おれの人生」8
2017/12/26 14:00
「エピローグ」
「エピローグ」
2017/12/26 15:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

はぐれ精霊医の診察記録 ~聖女騎士団と癒やしの神業~

 シルヴァーナ魔法学院の学生グラス・ウィードは、地水火風の元素精霊が優秀とされる学院において、評価の低い『植物』の精霊に選ばれて契約したことで、立身出世の道を絶//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全81部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/23 23:24
僕、妖狐になっちゃいました

 いじめられっ子で家にも居場所が無い、そんな気の弱さと女顔が悩みの種の槻本翼は、いつも通っている伏見稲荷大社のお稲荷様に、死にたいと願ってしまう。  しかし、//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全500部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/05/17 00:37
黒髪の雨 ~僕と美少女と、極々まれにスキル共有~

主人公レインはスキル鑑定の日に『無能』と診断されてしまう。 親には捨てられ、学校ではイジメられる。 辛く苦しい日々。 そんな主人公が、なんやかんやで美少女たち//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全112部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/12/27 07:00
破壊の御子

現代日本で、ごく普通の高校生でしかなかった木崎蒼馬は、ある日突然、何者かによって異世界に召喚されてしまった。人間が亜人類を征服して虐げているその世界で、蒼馬は//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全262部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/02/13 05:00
モブの男の子が美少女に生まれ変わってしまった話

ごく普通の男の子が美少女の体に脳移植されて、でっかく見える男達が怖くて涙目な話です。おまけに、美少女は性的虐待で自殺未遂で脳死したからか、体に焼きついた記憶で男//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全194部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/01/22 12:53
万能チート兵器で異世界転生無双ハーレム~300人のエルフ嫁~

困っているひとがいたら放っておけないお人好しな主人公・ショウは、トラックとトラックの正面衝突に挟まれて圧死した。しかし善行を積んでいたおかげで女神様に転生させて//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全64部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/10/15 04:23
灰色の勇者は人外道を歩み続ける

灰色の勇者として異世界に勇者召喚された日本人、灰羽秋。 だが彼は召喚された12人の勇者たちのなかで唯一1人だけ、スキルの選択に時間をかけすぎてしまい別の大陸へ誤//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全67部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/04/23 00:47
英雄覇道の狐巫女(旧:勘当されたけど伝説の狐巫女がいる!)

 此処は精霊都市エレメア。  英雄の血統を持つ家の少年アルフは低位な精霊獣の小狐を呼び出してしまい、家から追い出されてしまう。  しかしその小狐の正体はかつて大//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全80部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 21:52
異世界から戻った俺は銀髪巫女になっていた

普通の男子高校生如月幾人は、異世界に召喚されて魔王を倒す旅に出る。 一年程の旅の末、ついに魔王を打ち倒した幾人だったが、魔王の最期の攻撃で相打ちとなり致命傷を負//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全137部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/02/07 09:01
異世界帰りのおっさんは、父性スキルでファザコン娘達をトロトロに

史上最強の勇者、中元圭介。 十五歳の春に異世界召喚された彼は、魔王を打ち倒した時には三十二歳になっていた。 全てを終えた中元が日本に帰ると、待ち受けていたのは「//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全72部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/02/22 22:19
テンセイ系魔法少年

クラスメイトに殺されたかつての少女“茜”は、彼女達のいない世界で自分じゃない何かになりたいと願いながら死んだ。 少女の生まれ変わりである領主家の次男として生まれ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全86部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2018/02/16 20:00
↑ページトップへ