挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

紙ヒコーキ

作者:夏木カズ
 時は一九七二年。トシが通う高校は、吉祥寺・井の頭公園のそばにあった。クラスメイトから「変人」扱いされるトシと、彼に想いを寄せるちひろが繰り広げる、奇想天外な事件が今いちど、よみがえる!!
 ある日、学校の花壇でトシはとてつもなく恐ろしく、異様な光景を眼にしたが、クラスメイトらは彼のことを信じない。それが事件の始まりだった。同じクラスのカレンから自殺予告の手紙を受け取ったトシは、彼女を苦しめる《アイツ》の正体を暴くため、隣の席のちひろと協力して犯人を探し求めていく。《蜘蛛男》か《謎の用務員さん》か《イケメンの生徒会長》か、あるいは《百眼の巨人》か。カレンを苦しめるのは一体誰だ。別の女子との三角関係や屋上の決闘を経て、二転三転しながらようやく犯人を突き止めた。が、果たして真実は、学園の伝説とは、トシとちひろの恋の行方は……?
■プロローグ
2015/12/20 19:32
■第1章『学校の花壇』
2015/12/22 21:03
■第2章『何かを見た』
2015/12/23 15:28
■第3章『体育館にて』
2015/12/25 21:10
■第4章『蜘蛛男登場』
2015/12/26 21:41
■第5章『学校の噂話』
2015/12/28 22:49
■第6章『弟とラジオ』
2015/12/29 04:40
■第7章『鎧兜の幽霊』
2015/12/29 22:52
■第8章『上級生五人』
2015/12/30 22:01
■第9章『親友の思い』
2016/01/01 21:07
■第10章『告白される』
2016/01/01 21:22
■第11章『三角関係!?』
2016/01/02 22:14
■第12章『帰り道にて』
2016/01/02 22:43
■第13章『自由化問題』
2016/01/03 08:02
■第14章『制服委員会』
2016/01/03 08:23
■第15章『彼女の手紙』
2016/01/03 16:51
■第16章『キャプテン』
2016/01/04 02:49
■第17章『急げ、走れ』
2016/01/04 20:01
■第18章『聖戦を挑む』
2016/01/05 20:15
■第19章『変身その1』
2016/01/08 03:36
■第20章『変身その2』
2016/01/08 20:37
■第21章『屋上と花壇』
2016/01/10 10:13
■第22章『近くの野原』
2016/01/10 17:05
■第23章『親友の悩み』
2016/01/10 21:21
■第24章『アイツとは』
2016/01/11 10:00
■第25章『中世の騎士』
2016/01/11 22:57
■第26章『聖なる公園』
2016/01/12 19:31
■第27章『旅立ちの時』
2016/01/12 20:07
■第28章『「さよなら」』
2016/01/13 21:33
■第29章『二人の協約』
2016/01/14 20:35
■第30章『トシの逆襲』
2016/01/15 20:57
■第31章『トシの追求』
2016/01/17 08:02
■第32章『トシの言葉』
2016/01/17 15:39
■第33章『百眼の巨人』
2016/01/17 20:00
■第34章『手紙の一文』
2016/01/18 20:37
■第35章『トシは見た』
2016/01/19 21:18
■第36章『紙ヒコーキ』
2016/01/19 21:43
■エピローグ
2016/01/20 21:36
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ