挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

社会派

あわせ鏡

作者:齋藤 一明
歯科医の遠山源太、銀行員の加藤 雅、看護師の前田琴音、そして地方公務員の松永勘太(おれ)
この四人は、幼馴染であり、カップルなのだ。
俺たちは、短い夏の休暇を鹿児島県の甑島ですごしていた。
真っ赤に焼けたことをものともせず、一戦まじえてベッドで海を眺めていた俺と琴音は、肝を潰すような地震にみまわれた。
慌てて身支度を整えると、はるかな海原に一本の白線がうかび、ぐんぐん岸に近づいてくるのを為すすべなく眺めていた。
しかし、まさに津波が岸にうちつける寸前に、光景が逆転を始めた。
映像も音声も逆に回り始めたのだ。
排水口から湧き上がる水が、からだを伝ってシャワーヘッドに吸い込まれ、モグモグ動かす口から刺身をとりだしたかとおもうと、きれいに盛り付けを始める。海面に広がっていた波紋が一点に集まると同時にしぶきも集まってきて、そこから俺は岩の上に飛び上がった。それも足からだ。
船に乗れば、真っ白なウェーキを集めるように船はすごい速度で後退した。
そうやって過去へ、過去へと映像は遡っていき、琴音の声で我に帰った。
妙な夢をみていたようだ。

ところが、現実の生活が始まると、夢でみたことをなぞっている。
夢でみた出来事を一覧表にした俺と琴音は、現実が夢のとおりに進んでいることを知る。

残された時間は二ヶ月。一介の小市民である俺は、いったいどうすれば良いのだろうか。
逆戻りした夢
2014/12/19 18:08
信じる
2014/12/24 15:01
まじめに聞いてくれ
2015/03/05 14:47
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

境界迷宮と異界の魔術師

 主人公テオドールが異母兄弟によって水路に突き落されて目を覚ました時、唐突に前世の記憶が蘇る。しかしその前世の記憶とは日本人、霧島景久の物であり、しかも「テオド//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1356部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/18 00:00
秋風に

秋風が吹き出すと、身支度を始めてしまいます。 今の居場所から去るために 終焉にむけて一段高みへ上がるために でも、考えるのです 自分という存在意義を

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/11/04 11:33
一家の主として

『蠍座の黒猫』さんが主催する『詩のサークル』 その初回課題は『彩雲』 無謀にも応じてしまいました。 輝く光を見つめると、こういうことがおこります。 誰の心にも//

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/29 08:48
あわせ鏡 改定版

俺の名は松永(まつなが)勘太(かんた)、区役所の地域化に勤めている。俺には仲の良い幼馴染がいて、今年は皆で小旅行に出た。一人は前田琴音(ことね)、俺のパートナー//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全9部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/09/18 16:15
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
あぁ、いやだ……

周囲を高い塀に囲まれた施設から男が二人、よろばうように吐き出されると通りかかった警官を呼び止めた。 平日の昼下がり、男たちは青ざめた顔を見合わそうとせず、しかし//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 完結済(全4部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/06/27 10:15
魅惑の糸

ある年寄りからのメッセージです。 なんのことを語っているのかは、読者が考えてください。

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/11/08 21:11
瞑目

台風が去り、寒気が張り出してきました。 それとの因果関係はわかりませんが、草叢からの虫の音が寂しくなってきました。 そろそろ虫たちが瞑目する時期なのでしょうか。//

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/08 22:02
潮の香

第三回『サークル・シエスタ』短編課題 「再会」 参加作の1 『潮の香』 意見交換会や感想でいただいた助言をもとに、全面的に改稿しました。

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/06/01 07:00
エルフ転生からのチート建国記

天才魔術師は、魔術を極めないまま死にゆく運命に抗うため、記憶を残して輪廻転生する魔術を作り上げた。輪廻転生を繰り返し、三十一周目の世界で魔術師はエルフの村に住む//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全105部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/05/26 15:17
異世界支配のスキルテイカー ~ ゼロから始める奴隷ハーレム ~

 スキルを奪って成り上がれ!!  武術の天才――近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷たちが売買される異世界であった。  悠斗はそこで倒した魔物のスキルを奪い取る《能力//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全245部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/10 15:00
喜作

小作の子である喜作は、十歳になったら奉公に出された。 田舎者の喜作ば、不器用だが素直である。 叱られると、次には失敗しないようコツコツと努力を欠かさなかった。 //

  • 歴史〔文芸〕
  • 短編
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/11/29 09:47
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方にお願い//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全562部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/14 20:42
雪女 後日譚 ( 南天の実 ) 

合掌造りの古風な家には、四代にわたる家族が住んでいる。 大晦日の今日は、囲炉裏の周囲に布団を敷き詰めて皆が枕を共にする慣わしだった。 家族とともに夜明かしすら許//

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/12/21 09:28
青雲を駆ける

※ヒーロー文庫より書籍化出版中※ 中世よりもはるかに古い、青銅の時代、一人の鍛造鍛冶師が活躍する古代ファンタジー。 何の変哲もない寂れた農村に、一人の身寄りのな//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全115部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/06 20:50
好い日だなぁ

ふと子供の頃を思い出すことはないですか? 遠い日、私は好い日ばかりを思い出します。 蠍座の黒猫さん主催 『詩のサークル』  第二回課題 『音楽』です。

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/04 23:26
その夜、ヘンゼルとグレーテルは

ある雪の夜の事、赤々と暖炉の燃える部屋の中で老婆は少年に語る。 「本当の物語」のお話を……。

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/12/01 20:30
日本ふかし話 弐

前回気まぐれに書いた「日本ふかし話」をお気に入り登録して下さった方がいました。 また、活動報告にももう少し読んでみたいとリクエストを頂いたので不定期ですが投稿し//

  • その他〔その他〕
  • 連載(全54部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/08/23 23:00
ぬいぐるみ犬探偵 リーバーの「新」冒険

とあるマンションの一室。ここには、ぬいぐるみワールドが存在していた。 主人公は、「リーバー」。ゴールデンレトリーバーの子犬のぬいぐるみ、そして、探偵である。「レ//

  • 推理〔文芸〕
  • 連載(全15部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/03/20 09:00
熊笹の実

厳しい冬は闘いです。 寒さ、飢え、そして、魔物との闘い。 チュウスケはこの冬大切な友を亡くし、強くなりました。 そして、先人の知恵を思い知らされました。 民//

  • 童話〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/12/15 10:36
嘘を教える番組

最近めっきり存在感を失った時代劇ドラマ。 話としては無難におさまっていた。しかし、開始当初に示された出来事がいけない。 時代劇ということで、現代人の知らない要素//

  • エッセイ〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/06/26 22:32
オリンピックの顔と顔

日本のお家芸といわれる体操競技。 国民からの過度な期待に応えるために極秘技が考えられた。 そして体操、男子団体の最後の種目である床で、それが使われることになっ//

  • ホラー〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/07/30 11:01
閻魔 急募!

村外れにある小さなお堂で出会った貧相な男。それが持ち込んだ求人ビラを見たことで、私の第二の人生が始まった。 高給と終生雇用という破格の待遇も魅力的ではあったが、//

  • 純文学〔文芸〕
  • 連載(全3部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/09/17 22:20
世界のお話

世界のお話をすこしアレンジしたものを。十一話は天使もの。短めのストーリーですので、良かったらどうぞ。(あらすじと変わらない長さかもしれない……^^;)

  • その他〔その他〕
  • 連載(全11部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/04/15 20:29
亡国より愛をこめて

第三回法螺會参加作品。お題は『夢』 どなたでも感想をお書きいただけます。広く受け付けておりますので、お気軽にお寄せください。

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/11/28 22:08
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
異世界居酒屋「のぶ」

古都の路地裏に一風変わった店がある。 居酒屋「のぶ」 これは、一軒の居酒屋を巡る、小さな物語である。

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全175部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2018/01/09 23:00
カフェ『霧隠れ』 開店一周年記念日のできごと

ある街の中心街は全域が歩行禁煙区域である。 あまりに喫煙者が片隅に追いやられる世相に反発し、お茶とタバコで寛げる店ができた。 店の名は、カフェ『霧隠れ』 世界中//

  • 純文学〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/03/07 12:05
跳狐の庄吉

前作、『しじみ汁』の続編。 目を悪くした根付職人、庄吉は、盗賊改め方同心、高山新十郎の手助けで眼鏡を使えるようになる。その見返りに、人足寄場で細工物の作り方を教//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全7部分)
  • 4 user
  • 最終掲載日:2016/05/13 15:31
砂村遺恨試合始末録

深川の料理茶屋を根城にしている日下部富三郎は、碁敵として知り合った午雲和尚を誘って大川の川開きに屋形船を繰り出した。船には贔屓の芸者と板前。も乗っていた。粋な都//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全6部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2015/12/13 09:22
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
ワールドオーダー

なんの特徴もない天外孤独な三十路のおじさんが異世界にいって色々とするどこにでもあるようなお話。最強になれる能力、だが無敵ではない。そんなおじさんが頑張っていきま//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全70部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/08/31 00:00
牧場(まきば)の赤頭巾ちゃん (赤頭巾ちゃんのパロディー)

 赤頭巾ちゃんは、どこのだれ?  住所不定、氏名・年齢不詳、無職。  世界の謎に終止符が、今打たれる。    牧場を縦横無尽に駆け巡る一人の少女!  メルヘン//

  • コメディー〔文芸〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2014/10/15 17:58
出発点

じっとしていると、手がムズムズしませんか? ムズムズするなら、あなたは手の人です。 自分で何かを作り、直し、改造できる人です。 蠍座の黒猫さん主催『詩のサー//

  • 詩〔その他〕
  • 短編
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/10/12 00:14
失われつつある記憶

つい最近まで当たり前のようにあったものが姿を消しています。 世の中は便利になりました。しかし、その便利さは合理化でしかありません。 合理化に追いやられる仕組み、//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全12部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/11/28 12:58
異世界転生に感謝を

 今から数十年後の未来。 VR(仮想現実)ゲームはついに実現した。  VRゲームを待ち続けた老人は、念願のVRゲームを嬉々として始める。  楽しいチュートリアル//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全170部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/11/29 22:51
↑ページトップへ