ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2602EG

200文字小説 夢と希望と理想と破綻の介護ロボ

短編
あらすじ なろう最小の200文字で、素晴らしい介護ロボの話を書いたよ(白目)
作者名 84g
キーワード 近未来 人工知能 ディストピア 200文字小説 超短編 二百文字小説
ジャンル 空想科学〔SF〕
掲載日 2017年 09月12日 22時15分
最終更新日 2017年 09月16日 23時23分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 12pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 200文字
N8062EK| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
 とある介護福祉施設に新しく入居してきたおばあちゃん。  あまり馴染めていなかった彼女は、ある日こんなことを云い出した。「里の秋は冬の歌だ」、と。  その言葉は、彼女の人生における最も重要な確信だった。  2000文字ジ//
N9348EH| 小説情報| 連載(全2部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 かつて、広大な森と森の主が居た。  人のごとき獣は、英雄・ギルガメッシュと出会う。
N4804EI| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
猫。  猫。   猫。 人はなぜ人として生まれたのか。なぜ猫として生まれられなかったのか。 それは、猫を愛でるためである。
N4050EI| 小説情報| 完結済(全3部分) | コメディー〔文芸〕
 ネットで知り合った集団自殺サークルへ参加した主人公。  しかし、そこで出会った連中は、到底自殺に向いているとは思えない自殺志願者たちだった。
N0798EH| 小説情報| 連載(全2部分) | 純文学〔文芸〕
 一目惚れしてテニスをして、親友と楽しい学生生活がずっと続くと思ってた。  誰もサービスゲームをブレイクしない試合展開。さよなら。  鷲園茶理子さんの寄稿作品、連載になって再掲です。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ