挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

マジシャンのいる部屋

作者:藍間真珠
その夜知らぬ間に部屋に入ってきてたのは、なんと変態マジシャンだった。
現代ラブコメ。一話完結シリーズ。
サイト「藍色のモノローグ」掲載作品です。
出会い編
2012/03/17 00:49
クリスマス編
2012/03/17 00:53
新春編
2012/03/18 10:31
バレンタイン編
2012/03/20 12:42
仮面の秘密編
2012/03/22 00:10
告白事件編
2012/03/23 00:22
春休み編
2012/03/29 16:36
お土産編
2012/03/30 13:49
勘違い編
2012/03/31 00:28
さよなら編
2012/04/01 01:19
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

幼馴染みで悪魔な騎士は、私のことが大嫌い

「俺はあんな女、好きじゃない。むしろ嫌いだ。大嫌いだ」――――大好きな幼馴染・レイスのそんな発言を偶々聞いてしまったスーリアの初恋は、木端微塵に砕け散った。泣き//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/09/17 21:13
(自称)愛の女神と巫女姫と護衛騎士

イステア王国の不美人の条件をことごとく満たしているリサは、まったくモテない。結婚は望めないと考え、神殿の奉仕に上がることにした。 ところが、神殿の仕事で新巫女姫//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全26部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/12/31 12:00
茜色の君に恋をする

孤独な娘、羽山優菜は小学校教師となって、子どもの頃暮らした街に帰ってきた。そこで昔、彼女をいじめていた同級生、冬木志郎と再会する。教師として真摯に子供たちと向き//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全9部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2012/03/01 00:00
撃ち抜いたのは

蜂蜜色の髪とミントみたいな翠の瞳の軍人と、平凡なちまい娘の物語。 悪い大人の男のイケメン無自覚らぶアタックに翻弄される初心な純朴乙女のときめき無意識らぶアタック//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全23部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2012/12/04 22:06
再会は甘い誘惑

最低の恋をした。 不実で、自分勝手な彼に振りまわされるばかりの恋。忘れられない恋となった。 あれから五年がたつというのに、思い出せば未だに胸を突き刺す。それが、//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全23部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2011/05/13 16:58
悪役令嬢、時々本気、のち聖女。

 名門アンドール侯爵家の令嬢、エリカ・アンドール。  彼女は次から次へと男を手玉に取る悪女。そして気に入らない相手には、力でもって制裁を加える傲慢な人間。――っ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/07/29 10:00
二人きりの勇者パーティー

最強の勇者様が性格に問題ありすぎて仲間に見限られました。ベッタベタの甘い話。

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 6 user
  • 最終掲載日:2013/05/26 02:21
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
転生してヤンデレ攻略対象キャラと主従関係になった結果

七歳にして初めて魔法を使ったセシル・オールディントンはその日、前世での記憶を取り戻した。華の女子高生だったにも関わらず交通事故で亡くなった元日本人の彼女は、どう//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全43部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2015/03/12 23:55
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全41部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 08:55
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全298部分)
  • 8 user
  • 最終掲載日:2017/09/25 18:35
目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2016/03/22 00:00
果てない恋心の行く末は

狼の獣人のニイシャは、狩りが下手で美人でもなく、里で 役立たずと噂されていた。そんな情けない自分を 変えたくて 狩りの練習をしていた最中、狂暴な獣に襲われた。そ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全18部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/06/07 13:01
復讐王子と氷姫

オリビアは、孤独に生きてきた。孤独を孤独とも知らぬまま。 ある日オリビアは、赤髪の男にその檻から無理やり連れ出される。彼は隣国ルーヴェンス王国の王子らしい。ここ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全11部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2015/07/02 17:27
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
量産型聖女

ナツが知らない世界へ聖女として呼ばれてから、一年が過ぎた。しかしある日、新しい聖女が召喚されて見事お役御免に。ならば元の世界に戻ろうと奮闘するが、ナツの護衛であ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全59部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2013/10/14 19:52
リングリング

三年前、大学生の詩織は、異世界トリップして日本に来てしまった騎士の男をかくまった。彼は無事に元の世界に戻れたのだが、なぜか今度は詩織が彼の世界へトリップ。頼れる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2014/08/20 00:00
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部分)
  • 8 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
陽だまりの窓辺で

成人の儀での出来事で、リラは一生家から出られないと覚悟した。それなのに母親から告げられたのは、婚約。変な力があるせいで厄介者でしかない自分を、迎えようとするのは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全2部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/11/30 00:23
育てた騎士に求婚されています【全7話+10】

 現実世界で失恋し、怪しいお兄さんによって、老いることのない『トキビト』として異世界へ連れてこられた私。ヴィルトという男の子に出会い、姉のように接していたら、大//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全17部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2015/04/12 08:13
最終列車

社内恋愛をしていた恋人を、同期の友人に奪われた凪子。二人の結婚式の帰り、傷心のまま駅のホームのベンチに座り込んで電車を眺めていた凪子に声をかけてきたのは、人の好//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全6部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2013/08/23 18:49
幼馴染みの君が言うには

「おかえりなさい」 「あぁ、いらっしゃい」 同じマンションに住む陽介と実里は幼馴染。 最近では話すことさえなくなった二人であったが、ひょんなことから、実里は陽//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全5部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2015/05/17 20:17
おやすみからおはようを隣で

幼馴染が勇者に選ばれた、占い師様が言うには国を救ってお姫様に求婚されるらしい。 対して私は村を救うため、おとりになる。 規模が違うのに私の方が被害が大きくて、な//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全5部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/08/12 00:00
幸せな脇役

深い森に囲まれた村に生まれた私は、ある日前世の記憶が甦る。しかも、前世でプレイしたことのある乙女ゲームの世界に生まれ変わったのだと気付く。 しかも、敬愛するお嬢//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全13部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/09/06 22:27
愛に帰す

強大な軍事力と政治力を持つ列国最強の国ロゼ。王は23歳という若さながらも賢帝と崇められていた。王妃サラは辛い現実に苛まれていた。結婚して3年。王は一度もサラを抱//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 連載(全23部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2011/06/15 00:00
席替え*honey

沙和は夏休み明けの席替えで島崎くんの隣になって深いため息をついた。 島崎くんは「放送部の王子様」と呼ばれる”いい声”の持ち主で、沙和にとってはもっとも近寄りがた//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全32部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/11/09 20:00
傍観者の恋

契約に基づいた婚姻を結び、私は目の眩むほどの幸福と不幸を同時に手に入れた。 夫が愛しているのは、私ではない。私が彼を愛していることにも、気づかれてはならない。 //

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全12部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/03/26 07:56
悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

婚約破棄を言い渡され、国外追放されるはずだったティアラローズ。 「ここって、私がプレイしていた乙女ゲームだ!」そう思い出したのは、物語エンディングの前日だった―//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全65部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2017/10/17 19:00
一応、婚約者。

彼は私の幼馴染み。それと一応、婚約者。ところが、彼は私のことなんて眼中にないらしい。だって彼は今現在、皇太子殿下の美しい愛人に夢中なんだもの。でもって、私はその//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全13部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2012/03/17 21:44
心を覘いて

 小さい頃からずっと、幼馴染のジークが好きだった。いつか、魔法を使った特別なプロポーズをしてもらうことを一方的に夢見ていたのに、ジークには魔法使いの素質がなく、//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全5部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2014/05/25 15:32
鳥かごの大神官さまと侯爵令嬢

一迅社文庫アイリス様で修正加筆の上書籍化しました! 王子との婚約内定が取り消しになった、侯爵令嬢レイラディーナ。 けれど内定だったので、また別な人に嫁ごうと気持//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全30部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2017/05/31 20:00
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
結婚の理由?お金ですけど、何か?

祖父の遺言によって、社交界で女性達の視線を一身に集めていたフェルディナ侯爵へと嫁いだメルリナ。 あれから8年。 遺言の条件は満たされ、メルリナは結婚している必要//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全12部分)
  • 5 user
  • 最終掲載日:2015/01/27 22:26
オガくんは草食男子です

オガくんは穏やかで、控えめで、ひとの好い、ちょっぴり気の弱そうな優しいひとだ。同じ委員になって半年ちょっと、わたしはずっと、彼はそういうひとなのだと思っていた。//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 完結済(全3部分)
  • 6 user
  • 最終掲載日:2013/12/06 00:35
氷妃を殺した暗殺者

氷妃と呼ばれる王妃が居た。美しい容姿とは裏腹に心は氷のように冷やかだったという。皇帝からの寵愛も向けられず、それでもなお凛と咲き誇る氷の華。そんな氷妃に突き付け//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 6 user
  • 最終掲載日:2013/07/08 23:33
彼女と勇者と往復書簡

物見遊山半分で勇者選定式に旅立った幼なじみのアイツが、何の間違いか勇者さま(笑)に選ばれたそうです。大丈夫なのかしら。 幼なじみの彼女(一般人)と彼(新米勇者)//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全17部分)
  • 7 user
  • 最終掲載日:2011/10/14 00:00
↑ページトップへ