挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

皇子たちの饗宴

闇の眼 光の手

作者:山本 風碧
望みもしないのに誰を彼をも惹き付けてしまう異能を持つ美貌の皇子シリウス。その力を制御する為に彼が求められたのは、相反する異能を持つ幼馴染の少女と肌を重ねることだった。——そんな感じで始まる王道異世界恋愛ファンタジー。超がつくほどヘタレな皇子が恋を力に一人前の男になるまでのお話。完結済(第二部は密室殺人の推理もので趣が異なります)※作者サイト「碧い林檎」から転載したものです。
第一部 闇の皇子と世界の始まり
序章
2008/02/07 10:00
第1章―1 皇女と少年
2008/02/07 10:08
第1章―2 騎士になりたい理由
2008/02/07 21:12
第1章―3 君の枕と僕の夢
2008/02/09 12:54
第1章―4 懐かしい人
2008/02/10 03:37
第1章―5 父と母の過去
2008/02/10 21:00
第1章―6 闇の眼
2008/02/12 10:03
第1章―7 相反する力
2008/02/13 15:05
第1章―8 騎士団と新生活
2008/02/15 06:21
第1章―9 異変
2008/02/16 19:27
第1章―10 都へ
2008/02/18 04:13
第2章―1 潜入作戦
2008/02/19 05:02
第2章―2 過去と言う名の鎖
2008/02/20 03:33
第2章―3 くちづけ
2008/02/21 17:08
第2章―4 作戦会議
2008/02/23 19:00
第2章―5 赤い髪の男
2008/02/25 07:21
第2章―6 ヤキモチ
2008/02/26 18:12
第2章―7 妹姫
2008/02/28 18:02
第2章―8 力の使い道
2008/03/01 06:36
第3章―1 意志と力
2008/03/03 11:45
第3章―2 気持ちの在処
2008/03/04 18:28
第3章―3 発覚
2008/03/06 17:11
第3章―4 記憶障害
2008/03/07 11:27
第3章―5 告白
2008/03/09 06:00
第3章―6 眠り姫
2008/03/11 05:26
第3章―7 記憶の行方
2008/03/12 06:57
第3章―8 対決
2008/03/13 12:47
幕間 月が五回満ちるまで
2008/03/14 11:32
第4章―1 お妃選び
2008/03/16 06:07
第4章―2 武芸大会
2008/03/17 17:08
第4章―3 求められるモノ
2008/03/19 04:14
第4章―4 ご褒美
2008/03/20 08:21
第4章―5 夜
2008/03/21 17:56
第5章―1 忘却
2008/03/23 06:13
第5章―2 捜索の手がかり
2008/03/25 06:01
第5章―3 悪戯
2008/03/26 06:28
第5章―4 記憶の断片
2008/03/27 02:30
第6章―1 目覚めたらそこは
2008/03/28 12:57
第6章―2 赤い誘惑
2008/03/30 07:07
第6章―3 母の秘密
2008/03/31 07:31
第6章―4 当主との対面
2008/04/01 06:17
第6章―5 正体
2008/04/02 06:19
第6章―6 感覚と記憶
2008/04/04 06:49
第7章―1 カーラの企み
2008/04/06 06:02
第7章―2 密室で
2008/04/08 06:26
第7章―3 シトゥラの闇
2008/04/08 06:32
第7章―4 仮面の裏で
2008/04/10 07:06
第8章―1 一筋の光
2008/04/11 06:04
第8章―2 幸せな夢
2008/04/12 04:26
第9章―1 記憶の中の少女
2008/04/13 20:25
第9章―2 闇の中
2008/04/16 04:39
第9話―3 皇太子の立場
2008/04/18 07:36
第9章―4 窮鼠猫を噛む
2008/04/19 17:16
終章 夜が来て、また朝が来て
2008/04/22 06:13
第二部 闇の皇子と緋色の花嫁
序章 ひとときの平和
2010/04/08 15:50
第1章 揺らぐ覚悟―1
2010/04/08 15:52
第1章―2
2010/04/08 16:01
第2章 守られぬ約束
2010/04/08 15:54
第3章 たどり着けない部屋―1
2010/04/08 15:57
第3章―2
2010/04/08 15:58
第4章 父の覚悟
2010/04/08 16:05
第5章 裏切り―1
2010/04/08 16:06
第5章―2
2010/04/08 16:08
第5章―3
2010/04/08 16:09
第5章―4
2010/04/08 16:11
第5章―5
2010/04/08 16:12
第6章 届かぬ想い―1
2010/04/08 16:14
第6章―2
2010/04/08 16:16
第6章―3
2010/04/08 16:17
第7章 背水の陣―1
2010/04/08 16:20
第7章―2
2010/04/08 16:21
第8章 一縷の望み―1
2010/04/08 16:23
第8章―2
2010/04/08 16:25
第9章 尋問―1
2010/04/08 16:29
第9章―2
2010/04/08 16:31
第9章―3
2010/04/08 16:33
第9章―4
2010/04/08 16:35
第10章 過ぎ行く時―1
2010/04/08 16:37
第10章―2
2010/04/08 16:39
第11章 最後の日
2010/04/08 16:40
第11章―2
2010/04/08 16:41
第12章 明かされる陰謀―1
2010/04/08 16:43
第12章―2
2010/04/08 16:44
第12章―3
2010/04/08 16:45
第12章―4
2010/04/08 16:47
終章
2010/04/08 16:50
番外編 隠された瞳―1
2010/04/13 16:43
番外編 隠された瞳―2
2010/04/14 06:37
番外編 隠された瞳―3
2010/04/15 07:07
番外編 隠された瞳―4
2010/04/16 11:42
番外編 隠された瞳―5
2010/04/17 16:43
番外編 隠された瞳―6
2010/04/18 05:52
第三部 闇の皇子と焔色(ほむらいろ)の罠
第1章 兆し
2010/04/26 20:26
第2章 変化と自覚―1
2010/05/11 05:59
第2章―2
2010/05/16 13:49
第2章―3
2010/05/24 04:35
第3章 繕いだらけの幸せ―1
2010/05/31 20:23
第3章―2
2010/06/08 17:41
第4章 嗤う月―1
2010/06/14 20:28
第4章―2
2010/06/21 19:41
第4章―3
2010/06/25 03:01
第5章 火祭り―1
2010/07/07 12:07
第5章―2
2010/07/15 20:16
第5章―3
2010/07/21 18:54
第6章 君らしいやり方で―1
2010/07/27 10:23
第6章―2
2010/08/04 11:46
第7章 雨の音
2010/08/11 20:28
第8章 この勝負だけは―1
2010/08/19 17:40
第8章―2
2010/08/31 07:23
第9章 籠の鳥―1
2010/09/12 10:09
第9章―2
2010/09/25 07:56
第10章 過去の隠し場所―1
2010/10/08 20:28
第10章―2
2010/10/24 15:22
第10章―3
2010/11/05 05:38
第10章―4
2010/11/19 05:15
第11章 唯一残されたもの―1
2010/12/05 12:50
第11章―2
2010/12/06 10:22
第12章 綻びと繕い―1
2010/12/14 11:20
第12章―2
2010/12/17 20:30
第13章 最後の壁―1
2010/12/23 05:33
第13章―2
2010/12/24 18:00
第13章―3
2010/12/29 06:23
第13章―4
2010/12/29 18:00
終章
2010/12/30 18:00
感想をいただけると励みになります。
一言フォーム


作者サイトは以下
banner.jpg


頂き物イラスト

+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

観賞対象から告白されました。

貴族の令嬢に転生した面食いの主人公。今後の生活のために結婚相手を探しつつも、日々イケメン観賞にいそしんでいた。当然、ベスト・オブ・ザ平凡な自分が彼らとどうこうな//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全148部分)
  • 251 user
  • 最終掲載日:2016/03/13 00:00
わたしはふたつめの人生をあるく!

 フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全191部分)
  • 231 user
  • 最終掲載日:2017/09/18 19:08
転生王女は今日も旗を叩き折る。

 前世の記憶を持ったまま生まれ変わった先は、乙女ゲームの世界の王女様。 え、ヒロインのライバル役?冗談じゃない。あんな残念過ぎる人達に恋するつもりは、毛頭無い!//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全113部分)
  • 235 user
  • 最終掲載日:2017/12/11 00:00
男爵令嬢と王子の奮闘記

前世で身分違いの結婚をした記憶を持つ男爵家の令嬢シャナ。あんな苦労はごめんだと思っていたのに、ある日、女嫌いの王子を助けたことから運命の歯車が狂いだす。「お前と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全61部分)
  • 244 user
  • 最終掲載日:2016/05/19 05:38
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻した。私、カタリナ・クラエス公爵令嬢八歳。 高熱にうなされ、王子様の婚約者に決まり、ここが前世でやっていた乙女ゲームの世//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全46部分)
  • 235 user
  • 最終掲載日:2016/08/17 19:18
平凡なる皇帝

ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全102部分)
  • 213 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 00:00
悪役令嬢後宮物語

エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全128部分)
  • 277 user
  • 最終掲載日:2016/02/14 09:00
誰かこの状況を説明してください

貧乏貴族のヴィオラに突然名門貴族のフィサリス公爵家から縁談が舞い込んだ。平凡令嬢と美形公爵。何もかもが釣り合わないと首をかしげていたのだが、そこには公爵様自身の//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全181部分)
  • 289 user
  • 最終掲載日:2017/11/09 22:45
王宮の至宝と人質な私

持ち家すら無い超貧乏貴族の娘、セーラはツイていなかった。一家が都落ちの最中に拾って弟にした美少年は只の捨て子ではなかった。ある日突然王宮からやってきた騎士団に弟//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全72部分)
  • 219 user
  • 最終掲載日:2013/04/07 10:49
転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

 ノイン王国宰相・ザリエル公爵には、一人娘がいる。  銀色の髪にアメジストのような澄んだ瞳を持つ美しい娘・クリスティーナだ。  彼女の幼い頃からの婚約者は、ノイ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全21部分)
  • 221 user
  • 最終掲載日:2017/01/05 22:00
借り暮らしのご令嬢

アニエス・レーヴェルジュは美しく、気位の高い伯爵令嬢である。 社交界の麗しの薔薇と呼ばれた彼女は、高嶺の花であった。 一方で、騎士である貧乏貴族のベルナールは//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全79部分)
  • 205 user
  • 最終掲載日:2016/09/30 17:00
勘違いなさらないでっ!

 男女の仲を破滅させ浮名を流し、兄と妹の結婚話の障害物として立ちはだかる悪女、シャナリーゼ・ミラ・ジロンド伯爵令嬢。すっかり気に入った悪女の役を、本当の自分をさ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全119部分)
  • 218 user
  • 最終掲載日:2017/12/09 00:38
狼領主のお嬢様

自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全26部分)
  • 236 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 17:50
公爵令嬢の嗜み

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はど//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全265部分)
  • 273 user
  • 最終掲載日:2017/09/03 21:29
男爵令嬢は、薔薇色の人生を歩みたい

継母に疎まれ命を落とした精霊術師の王女は、500年後、同じ国にセンゲル男爵の娘フェリシアとして生まれ変わった。今度は前世のような最期を迎えないように、良い子の仮//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全135部分)
  • 230 user
  • 最終掲載日:2017/05/23 12:18
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全78部分)
  • 205 user
  • 最終掲載日:2017/11/26 18:00
紅の死神は眠り姫の寝起きに悩まされる

 のどかな農業国フロイトの王女アマリリス――リリスは病弱なためによく眠り、人々から〝美しきフロイトの眠り姫〟と呼ばれている。  しかし、病弱設定は表向きのもので//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全122部分)
  • 203 user
  • 最終掲載日:2017/12/08 22:35
ヤンデレ系乙女ゲーの世界に転生してしまったようです

 リコリスは奇妙な既視感に悩まされる大人びた子供だ。ある日父親から自分の婚約者について聞かされたリコリスは、それが前世でプレイした乙女ゲームのキャラクターである//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全69部分)
  • 210 user
  • 最終掲載日:2016/02/10 22:51
指輪の選んだ婚約者

見た目と中身の一致しない美貌の騎士様と、刺繍に没頭していたい淡々としたお嬢様の、のんびりほのぼのした契約的婚約ライフのお話。 ※本編完結。 ※一迅社文庫アイリス//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全55部分)
  • 237 user
  • 最終掲載日:2017/05/03 11:58
異世界出戻り奮闘記

 かつて私は異世界に召喚されたことがある。異界からの巫女として一年余りを過ごした私は、役目を果たし、元の世界へ帰ることとなった。そして護衛騎士に秘めた思いを告白//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全78部分)
  • 258 user
  • 最終掲載日:2016/01/03 18:00
婚約者は、私の妹に恋をする

ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋を//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全43部分)
  • 231 user
  • 最終掲載日:2017/12/11 02:04
目指す地位は縁の下。

異世界に飛ばされた女子高生、相馬沙羅は、彼女そっくりな貴族の令嬢の身代わりとして後宮入りする事に。 彼女の目下の悩み事は、後宮から逃げる事でも、後宮の一番になる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全120部分)
  • 210 user
  • 最終掲載日:2017/11/13 00:00
悪役令嬢、時々本気、のち聖女。

 名門アンドール侯爵家の令嬢、エリカ・アンドール。  彼女は次から次へと男を手玉に取る悪女。そして気に入らない相手には、力でもって制裁を加える傲慢な人間。――っ//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全123部分)
  • 224 user
  • 最終掲載日:2016/07/29 10:00
聖女の魔力は万能です

二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 連載(全53部分)
  • 205 user
  • 最終掲載日:2017/12/05 08:06
私は敵になりません!

※主婦と生活社PASH!ブックス様より書籍化!6巻目8/25発売です! キアラは伯爵家の養女。王妃の女官にされる予定で引き取られたが、そのために二回り年上の人と//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全277部分)
  • 224 user
  • 最終掲載日:2017/08/29 23:00
アルバート家の令嬢は没落をご所望です

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメア//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全104部分)
  • 220 user
  • 最終掲載日:2016/10/10 11:31
魔術学院の恋愛事情

とある魔術学院に通う平凡な私に、突然ふってわいた非凡な彼との関係。「俺の子供を産んでくれ」って何ですか!? 名門の家柄にも無駄に美形な顔にも興味ありません。頼む//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全74部分)
  • 226 user
  • 最終掲載日:2015/03/05 00:47
魔法使いの婚約者

剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全41部分)
  • 286 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 08:55
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 312 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
盟約の花嫁

お前たちが望む間だけ、お前たちを導くとしよう。その代償として、お前たちは私に人族の花嫁を与えよ。お前達が約束を違えぬ限り、盟約が破られることはない。・・・・・か//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全65部分)
  • 226 user
  • 最終掲載日:2015/07/08 20:59
リングリング

三年前、大学生の詩織は、異世界トリップして日本に来てしまった騎士の男をかくまった。彼は無事に元の世界に戻れたのだが、なぜか今度は詩織が彼の世界へトリップ。頼れる//

  • 異世界〔恋愛〕
  • 完結済(全36部分)
  • 234 user
  • 最終掲載日:2014/08/20 00:00
↑ページトップへ