挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
『ヒトラーに憑依しました』連載版 作者:零戦
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

43/43

第四十話

遅くなり申し訳ないです





 1941年十一月、カレリア地峡。かつて此処にはソ連の侵攻を阻止するためにフィンランド軍は長さ135キロ、幅90キロに亘り築いた防衛線――マンネルハイム線があった。しかし冬戦争後にソ連軍の工兵が破壊していた。だが継続戦争でもフィンランド軍とソ連軍は此処で激闘をしていた。

「アレクシ!! 右二時にT-34だ!!」

 フィンランド軍に供与された二号突撃砲は木々を薙ぎ倒し、倒木を踏み倒して侵攻してくるT-34に照準を合わせる。

「Tulta!!(トゥータ)」

 二号突撃砲に搭載された四八口径七五ミリStuK40L/48が火を噴き七五ミリ砲弾はT-34のターレットリング付近に突き刺さり行動を停止させる。

「次だ!! 装填急げ!!」

 ガチャンと装填手が七五ミリ砲弾を急いで装填する。

「装填――」

 装填手の言葉を告げる前に二号突撃砲の車体が揺れる。至近弾であった。

「T-34が接近してくる。奴に照準を合わせろ!!」

 二号突撃砲はゆっくりと突撃してくるT-34に照準を合わせる。

「トゥータ!!」

 再び火を噴いた四八口径七五ミリStuK40L/48の七五ミリ砲弾はT-34の操縦士の窓を撃ち抜き撃破する。しかしソ連軍は数に物を言わせて侵攻してくる。

『駄目だエンシオ!! 数が違いすぎる!!』

 味方の二号突撃砲の車長はそう叫ぶ。

「idiootti!!(馬鹿)弱気になるな。此処で後退したらソ連の野郎がフィンランドに攻め込むぞ!!」

 その時、二号突撃砲の車長エンシオ少尉は爆音を聞いた。

「敵機か!?」

 だがそれは味方だった。

「はっはっは。まだまだいるじゃないかイワンども」

 ヴェーヌス(金星)に乗るルーデルは眼下に捉えているT-34の軍団にニヤリと笑う。

「行くぞガーデルマン!! 急降下だ!!」
「隊長、垂直になるのは止めましょう!!」
「垂直だと命中率は高いぞ!!」

 ルーデルはそう叫んでダイブブレーキを開いて急降下を開始する。ルーデルのヴェーヌスにはジェリコのラッパことサイレンが取り付けられており、急降下での風切り音が辺りに鳴り響く。

『ルーデルだ!?』
『全車後退せよ!!』
『後退するな!! 逃亡したら撃つ――』

 そう叫ぼうとした政治将校のT-34の砲塔が吹き飛ぶ。エンシオ少尉の二号突撃砲の七五ミリ砲弾が命中して爆風で砲塔が吹き飛んだのだ。更に上空からはルーデル以下の爆撃隊が五百キロ爆弾、五十キロ爆弾を投下して戦車部隊を撃破する。

『待たせたなフィンランド軍!!』

 エンシオ少尉の無線レシーバーに一人の男の声が響く。それに合わせるかのようにエンシオ達の後方から戦車部隊が現れた。

「ドイツ義勇軍!?」

 戦車を見たエンシオ少尉は思わず歓喜の声をあげた。エンシオ少尉達の前に現れたのはドイツ義勇軍の派遣第二装甲師団の二個装甲連隊だった。

「パンツァー・フォー!! イワンを叩き潰せ!!」

 装甲連隊長のヘルマン・フォン・オッペルン=ブロニコフスキー大佐(以降オッペルンと表記)は連隊を前進させる。ちなみに義勇軍の装甲連隊は武装SSの装甲連隊も組み込まれている。オッペルンの配下にはオットー・カリウス、アルベルト・ケルシャー、パウル・エッガーがいた。
 そしてもう一つの装甲連隊はフランツ・ベーケ中佐が率いていた。

「パンツァー・フォー!! オッペルン連隊長の装甲連隊を支援だ!!」

 ベーケはティーガー四十両、パンター五四両、フンメル六両、ヴェスペ十二両を率いており突撃するオッペルン連隊を援護している。それにエンシオ少尉達のフィンランド軍も加わり侵攻するソ連機甲師団を叩くのであった。

「カレリア地峡に侵攻したソ連軍を撃退しました」
「うむ。援軍が間に合ってよかった」

 参謀長のハンス=ヴァレンティーン・フーベ中将の報告にマンシュタイン歩兵大将は頷く。

「それと現地からの報告でフィンランド軍は遺棄されたソ連軍の戦車を捕獲しているとの事です」
「それぐらいは良かろう。我々もラッチェ(擦過音)・バム(発射音)等を捕獲して運用しているくらいだからな」

 戦闘後、フィンランド軍は遺棄していたソ連軍のT-34やKV-1等を合計で四六両を捕獲した。その中には戦闘に耐えられない車両が多数であり実際に運用出来たのはT-34十三両、KV-1八両だった。

「誤射をしないように気を付けないとな」

 マンシュタインは苦笑するのであった。


「フィンランドは中々やっている……か」

 俺は義勇軍からの報告書を読みつつそう呟いた。かなり久しぶりかと思うが気にするな。そこ、メメタァとか言わないで。いやほんとに。あ、石は勘弁して。

「フィンランドは二号突撃砲を有効に活用しているようです」
「そのようだな。我々も供与する意味があった」

 参謀総長のハルダー上級大将とそう話す。二号戦車の車体は史実三号戦車だから四八口径七五ミリStuK40L/48を載せて二号突撃砲にしてフィンランドに120両を送ったからな。
 勿論、他の戦車も送っているからな。本当だぞ?

「ですが義勇軍をこれ以上送ると中東作戦等に影響します」
「だろうな」

 リッベントロップがイラク等で交渉に交渉を重ねているが……。サウジアラビアは枢軸側についているから問題はない。

「何とか上手く彼等を味方にしたいがな……」
「そうですね」
「うむ。それとマダガスカルはどうだ?」

 俺はレーダーに視線を向ける。

「Uボート基地は既に完成して八隻がインド洋で通商破壊作戦を展開しています……が」
「が?」
「ベンガル湾近くまで行くとやはり物資や装備の不足が気になります。ペナン島に補給基地を設けたいのです」
「……確かにな」
「それと日本海軍のインド洋展開も要望します」

 ……レーダーの事も一理あるな。

「……よし、大島に言ってみよう」

 俺はそう言うのであった。ドイツからの要請は直ぐに日本海軍に伝えられたが海軍はしかめ面だった。

「インド洋の重要さは分かっている。だが米空母の動向も気になる」

 海軍は初戦でエンタープライズ、レキシントン、サラトガを沈めたがまだヨークタウン、ホーネット、ワスプがまだ存在していた。この三隻を沈めない限り、海軍は空母をインド洋に派遣する事はないと判断している。だが新型空母群の事も気になる海軍である。

「……伊号潜の派遣とペナン島の補給基地を承諾で今のところは手を打ってもらおう」

 とりあえずはそうお茶を濁す海軍だった。



御意見や御感想等お待ちしていますm(__)m

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
― 感想を書く ―

1項目の入力から送信できます。
感想を書く場合の注意事項をご確認ください。

名前:

▼良い点
▼気になる点
▼一言
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

信頼関係は第二次世界大戦を勝利に導く

目を覚ましたら別人になっていた。眠たいから寝ることにした。  現状を報告しよう…。日本であることは確かのだが、今俺は赤ん坊であって…もう限界がきたようだ。寝る//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全43部分)
  • 1010 user
  • 最終掲載日:2017/04/15 22:10
貴族になったが、未来がヤバかった

転生して貴族になったから、ヒャッハーしようと思ったら、未来は暗かった。 亡命しようと思ったが、家族はテコでも祖国から離れない。 仕方がないので何とか未来を明るい//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全41部分)
  • 1291 user
  • 最終掲載日:2017/06/02 23:37
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた

 ◆書籍⑧巻まで好評発売中です◆ ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全189部分)
  • 931 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 21:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 1025 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 20:00
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全159部分)
  • 898 user
  • 最終掲載日:2017/10/28 21:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、当面は三週ごとの更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全224部分)
  • 922 user
  • 最終掲載日:2017/11/04 07:00
マギクラフト・マイスター

 世界でただ一人のマギクラフト・マイスター。その後継者に選ばれた主人公。現代地球から異世界に召喚された主人公が趣味の工作工芸に明け暮れる話、の筈なのですがやはり//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全1717部分)
  • 895 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 12:00
銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(本編完結)

 人類が宇宙に進出してから数千年、零細運輸会社足利運輸の社長足利光輝は、元軍人で姉さん女房の今日子と弟の清輝、可愛げのないアンドロイド、キヨマロと共に、購入した//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全156部分)
  • 1070 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 15:01
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 1495 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
ネクストライフ

*ヒーロー文庫より書籍化決まりました。 *月刊少年エースよりコミカライズ決まりました。 山田隆司は雪山で命を落とした──と思ったら、見知らぬ場所にいた。 どうも//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全186部分)
  • 892 user
  • 最終掲載日:2017/11/10 20:13
理想のヒモ生活

月平均残業時間150時間オーバーの半ブラック企業に勤める山井善治郎は、気がつくと異世界に召喚されていた。善治郎を召喚したのは、善治郎の好みストライクど真ん中な、//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全94部分)
  • 1046 user
  • 最終掲載日:2017/06/27 00:10
三田一族の意地を見よ

戦国時代、後北條に滅ぼされた自分の一族の本家の先祖へ転生誕生、果たして歴史を変えることが出来るか? 一族繁栄を図る為にチートした結果が、敵である北條家の婿になっ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全124部分)
  • 1199 user
  • 最終掲載日:2017/08/03 03:31
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全288部分)
  • 962 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
銀河連合日本

======================================== ~星海社様より、2016年2月16日『銀河連合日本Ⅰ』として商業出版化いたし//

  • 空想科学〔SF〕
  • 連載(全112部分)
  • 916 user
  • 最終掲載日:2017/09/02 22:03
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 985 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
加賀100万石に仕える事になった

時は戦国乱世の時代。 織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。 テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。 あきらめて平穏//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全137部分)
  • 1111 user
  • 最終掲載日:2015/12/26 10:50
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部分)
  • 1078 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 20:09
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全391部分)
  • 993 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:16
詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)

享年29歳の男――人生をドロップアウトするには早すぎる死だったが、気が付けば領地を持つ上級貴族の息子、ソラ・クラインセルトとして転生していた。 ――主人公の両親//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全243部分)
  • 977 user
  • 最終掲載日:2015/04/10 23:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 1091 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全554部分)
  • 1087 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 18:00
進め!別府造船所(仮)

1900年代初めごろ、一人の男が日本に転生する。 さて、時が流れ男は造船会社の社長となった。 そんな男が大正、昭和の時代を好き勝手に生きる!

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全53部分)
  • 1241 user
  • 最終掲載日:2017/10/22 18:33
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言っ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全108部分)
  • 956 user
  • 最終掲載日:2016/12/17 10:52
謙虚、堅実をモットーに生きております!

小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 連載(全299部分)
  • 1029 user
  • 最終掲載日:2017/10/20 18:39
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?

本編完結済み。アフター連載中。 27歳童貞、元いじめられっ子で元引きこもりの金属加工会社員、オレこと堀田葉太は、現代兵器大好きな軍オタであり、銃オタでもあった。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全482部分)
  • 897 user
  • 最終掲載日:2017/08/19 21:00
クロの戦記

ケフェウス帝国の貴族であるクロノ・クロフォードには秘密があった。それは異世界……現代日本……から、この世界にやって来たことだった。ほぼチートなし、現代日本の価値//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全120部分)
  • 964 user
  • 最終掲載日:2017/11/22 01:19
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 1151 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
腕白関白・改定版

この作品はArcadia様に2008年から投稿していて一度完結した物の改定版です。 ※朝起きたら戦国時代! しかし農民。このまま農業で一生を終えるのもよいと思っ//

  • ノンジャンル〔ノンジャンル〕
  • 完結済(全54部分)
  • 1130 user
  • 最終掲載日:2015/05/28 10:00
平手久秀の戦国日記

※ホビージャパン様より書籍化させていただいてます。 2巻の発売日は2017年6月25日となっております。 今回も信長の野望201X様とコラボが決定いたしました。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全69部分)
  • 937 user
  • 最終掲載日:2017/06/26 03:07
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 1155 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
戦国小町苦労譚

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全128部分)
  • 1054 user
  • 最終掲載日:2017/11/24 01:02
↑ページトップへ