挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

詩集のようなまとまり。

なみだのいろ

作者:壱宮
この瞳に映るものが、私の世界の全てだとしたら。
赤い星のうた
2016/04/21 02:29
ループか螺旋か
2016/04/22 01:10
メロンソーダは青春の味
2016/04/22 21:00
放っておいてラベンダー
2016/04/24 20:00
満腹いちごミルク
2016/04/26 16:00
サジタリウスの突風
2016/04/27 13:00
春、ゆらぎ
2016/04/29 10:12
全知全能は気まぐれ
2016/05/01 02:57
カフェオレの記録
2016/05/04 16:01
紫煙
2016/05/07 17:00
星闇ピーターパン
2016/05/08 13:00
ブラッシュ マイ ××
2016/05/09 18:00
暴風雨
2016/05/11 17:00
今日も変わらず愛を叫ぶことしかできない
2016/05/12 02:38
瞬く星に願う
2016/05/13 19:00
ぐったり思惟
2016/05/16 16:32
いじわる
2016/05/27 00:48
渇き
2016/05/29 15:00
ダイヤモンドとクロス
2016/05/30 21:00
エナメルキーケース
2016/06/02 13:00
包容力≒想像力
2016/06/04 17:00
信用≠理解
2016/06/06 18:00
感情=感覚
2016/06/08 20:00
エメラルドの報復
2016/06/11 16:00
矛盾を孕む
2016/06/14 13:00
生まれ変わるなら
2016/06/15 15:00
ネイビーブランケット
2016/06/16 14:00
ことば遊び ―百人一首 ver.―
2016/06/19 14:00
追究者は孤独
2016/06/20 15:00
日焼け止めを塗りたくれ
2016/07/05 00:24
笹に乗る
2016/07/07 12:00
背中を押したくて
2016/07/18 01:32
送迎の火
2016/07/18 23:23
輪廻転生という虚構
2016/07/24 16:14
メランコリー・ロンド
2016/07/25 00:00
ことば遊び ―擬音語ver.―
2016/08/07 13:00
住めば都というけれど
2016/08/08 13:00
熱帯夜に佇む
2016/08/09 13:00
ポラリスへ捧ぐ
2016/08/11 13:00
なみだのいろ
2016/08/12 15:00
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

コトノハ薬局

言葉に宿る音色と力・「コトノハ」を処方する薬剤師・音ノ瀬ことの物語。 四季折々の暮らし、人との触れ合い。 やがて物語は、音ノ瀬一族の核心・暗部へと迫る――――//

  • 純文学〔文芸〕
  • 連載(全185部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 09:00
空とティータイム

キミに伝えたい気持ちだったり,アナタには内緒の想いだったり,ワタシ自身への訴えだったり. (その昔ブログやツイッターで書いた詩に加筆したり,書き下ろしたり.5//

  • 詩〔その他〕
  • 完結済(全50部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2016/03/31 00:00
しりとり詩

ことば遊びをしているだけの詩集(になる予定)

  • 詩〔その他〕
  • 連載(全60部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 01:50
水底のバス

【――――揺れる風景は、目に優しいものではなかった。それでも私は見つめていた。ただひたすら、ガラス越しの真夏を。(本文抜粋)】  内気な大学院生・森野茶奈は、//

  • 現実世界〔恋愛〕
  • 短編
  • 2 user
  • 最終掲載日:2016/06/10 23:53
いちみやアニマルガーデン

ヒト様はコトバだけじゃココロをぜんぶ伝えられないらしいから, ボク達が仲介役をしてあげるんだ. (動物を題材にした詩集です)

  • 詩〔その他〕
  • 完結済(全20部分)
  • 3 user
  • 最終掲載日:2017/03/29 02:02
終焉を告ぐ

自分を傷つけることで生きていると実感する少女、倉野莉樹。幼い頃から共に支え合って生きてきた莉樹のパートナー月影蓮。 "他人"に興味がないと言われる莉樹と莉樹の為//

  • アクション〔文芸〕
  • 連載(全19部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/05 23:02
地獄の日常は悲劇か喜劇か?〜誰も悪くない、だけど私たちは争いあう。それが運命だから!〜

「私が全てを託したのは貴方なのですから」 これは身勝手に全てを託された者たちの物語。 全ては自分勝手な理由で……。 これは一人の鬼によって巻き起された不//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全65部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 11:57
勇者アリスの異世界奮闘記

有澤鈴、15歳。受験勉強に疲れて寝落ちしたら異世界に来てました。 超ひねくれケモミミ少年・チェシャ猫のせいで、伝説の勇者「アリス」として扱われて、しかも元の世//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全91部分)
  • 2 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 03:00
↑ページトップへ