挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。

メモリー・ブレンド

作者:水沢 莉
あの夏、フロントガラスに広がった朝日。そこからあたし達の甘い時間がずっと続くと信じていた。時間の流れとともに色あせていく時間。本当にこのまま終わってしまうの…?想い出にブレンドされるもの、それは人によって様々です。美希と悠哉、そして友人、マスター…それぞれの気持ちと、そこにある時間とアイテム達。記憶と想い出にブレンドされるアイテムをキーワードにした恋愛小説です。あなたにとってのメモリー・ブレンドは何ですか……?
プロローグ
2007/07/26 00:23
1 カプチーノ
2007/07/26 00:25
2 エスプレッソ
2007/07/26 00:28
3 セックス・オン・ザ・ビーチ
2007/07/26 00:29
4 マッカラン
2007/07/26 00:31
5 キャンディ
2007/07/26 00:31
6 ダージリン
2007/07/26 00:32
7 バローロ
2007/07/26 00:33
8 缶コーヒー#1
2007/07/26 00:33
9 缶コーヒー#2
2007/07/26 00:34
10 ジャックローズ
2007/07/26 00:35
11 ジャスミン
2007/07/26 00:36
12 ミルクティ
2007/07/26 00:36
13 メモリー・ブレンド
2007/07/26 00:37
エピローグ
2007/07/26 00:49
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。
↑ページトップへ