挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼メニューバー
×閉じる
しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

ブックマークする場合はログインしてください。
<R15> 15歳未満の方は移動してください。
この作品には 〔残酷描写〕 が含まれています。

歴史物

転生者が島津四兄弟の長兄島津義久となって日ノ本などを蹂躙するお話

作者:水源
平成の時代では農家をやっていた俺は気がついたら島津義久として転生した……らしい。
俺がなぜ薩摩島津に生まれ変わったは分からないが、薩摩島津での天下取りを夢見たっていいよな。
なんとか奮闘してみようじゃないか。
そんなお話です。

[参考・引用サイト]
ウィキペディア フリー百科事典
参考URL:ja.wikipedia.org/wiki/
天文14年(1545年)
プロローグ
2017/09/14 00:23
薩摩島津という血筋と薩摩という国
2017/09/14 03:40
元服前に城下を見て回ろうか、そしてやはり西洋人うは日の本にとっては害悪以外の何物でもなかろう
2017/09/18 19:36
とりあえずは食い物を確保せにゃどうにもならんからまずはシラス台地で育ちそうな作物を植える許可を貰おうか
2017/09/21 10:04
薩摩隼人と山くぐり衆で山へと狩りに出かけよう
2017/09/23 21:56
薩摩水軍の長にして倭寇の主は叔父の島津尚久
2017/09/26 03:43
海外を自らの目で見て有用なものを手に入れるのが良いかもしれないな
2017/09/26 22:56
琉球や明との交易の積荷はいろいろあって面白いな、そしてジャンク船は意外と高性能なのさ。
2017/09/29 00:30
琉球は意外と馬がたくさんいるんだな、後は山羊も
2017/10/01 02:07
ヒャッハーな倭寇連中にとって明の軍船はいいかもらしい
2017/10/02 01:38
広州の市場は人外魔境だな
2017/10/04 02:46
唐人は仲間と認めたものには義理堅いがそれ以外は全部敵と考えてるらしい
2017/10/04 23:36
やはり生糸の品質は大陸の方が全然上だな
2017/10/06 23:21
今のうちに高山国こと台湾島をおさえておくのはいいかもしれないな
2017/10/08 21:49
ルソンに到着したが日本にとってヨーロッパ人宣教師や商人は敵だと考えないとやばいはずだぜ
2017/10/11 04:08
ポルトガルに侵略されたマラッカは悲惨の一言だ、西洋人しか持っていないものを買い付けるチャンスを活かそうか
2017/10/14 21:20
アユタヤは貿易町として結構繁栄してるな
2017/10/16 16:52
季節風の向きも変わったし広州で必要なものを買い揃えたら日の本へ帰還しよう
2017/10/18 23:29
天文15年(1546年)
さて日の本に戻ってきたし、元服を済ませようか
2017/10/21 22:33
シラス台地を開拓して薩摩芋を先ずは増やそう
2017/10/23 02:17
さて先ずは畑を広げていこう、その後はシラスを使ったシラスコンクリートでの溜池作りだな。
2017/10/23 23:07
溜池が完成したら家畜小屋と人間用の家を立てていこうか。
2017/10/26 00:18
家畜小屋を作れば硝石も作れるようになるな
2017/10/27 23:37
収穫の秋が来た!芋がたくさん収穫できてよかったぜ。
2017/10/30 02:25
冬は冬でやることがたくさんあるが芋焼酎をつくってみようか
2017/10/31 22:49
この時代は土地の権利関係はとてもややこしいから、なるべくは農地を新規開拓をした方がいいのさ
2017/11/03 23:45
高山国の開拓に行こう、首狩り族には念のため注意せねばな
2017/11/05 00:00
ヒャッハー汚物は消毒だー、というわけで一部の首刈り族を従えられそうだぞ
2017/11/05 17:39
天文16年(1547年)・天文17年(1548年)
台湾島への入植は順調に進んでるぜ
2017/11/08 01:08
天文18年(1549年)
薩摩への帰還とザビエル達への対処
2017/11/12 00:11
さて日の本での初陣だ
2017/11/13 23:52
出水を攻略するために陣中食の改良開発を行おう
2017/11/15 23:37
天文19年(1550年)
薩州統一と家督相続
2017/11/19 23:11
家督を継ぐとなれば当然跡継ぎが必要だから結婚するわけだ
2017/11/23 01:02
上洛と今上帝への謁見
2017/11/25 03:17
三好長慶・松永久秀との対面
2017/11/27 02:33
天文20年(1551年)
尾張へ物見遊山へ行こう・赤塚の戦いへの介入と織田信長の戦死
2017/11/28 21:53
戦場稼ぎ・中々村の日吉との出会い
2017/11/29 06:56
さてやることもやったし薩摩へ帰ろうか尾張の海の上での日吉との会話
2017/12/01 00:47
番外編・その頃の九州南部と木崎原の戦い( きざきばるのたたかい)
2017/12/02 01:46
志摩の九鬼と雑賀の鈴木のスカウトをしようか
2017/12/03 22:36
南日向と大隅を制圧したぞ、そして菊池義武が薩摩に逃げ込んできたがどうしたものか、そして大寧寺の変も起こったか
2017/12/07 01:04
菊池と大友の争いに介入するか否かそれが問題だ
2017/12/10 00:06
菊池義武を支援して島津は日向で大友と闘うことに決めたぞ
2017/12/11 21:54
番外編:その頃の尾張及び周辺諸国の動向
2017/12/13 23:55
大友の他姓衆を調略し、四国の土佐一条氏と伊予西園寺氏を勢力下に入れよう
2017/12/17 00:55
天文21年(1552年)
五ヶ瀬川の戦いの勝利による日向の完全平定
2017/12/20 02:30
日向北部や豊後南部は土持と佐伯に任せ肥後は菊池と小原に任せようか
2017/12/25 07:03
薩州法度の制定と発布
2017/12/25 23:34
お平の懐妊と再びの上洛
2017/12/28 01:05
足利義輝との対面
2017/12/29 02:33
なぜ畿内はここまで荒れたのか?それは主に足利と細川のせい
2017/12/30 06:04
京の公家の状況は思っていた以上にひどいらしい
2017/12/31 01:14
番外編:その頃の平戸や豊後
2018/01/02 16:15
さて薩摩に戻る途中で土佐に立ち寄ろう
2018/01/04 07:28
土佐に続いて伊予の豪族を支配下に組み込もう
2018/01/04 10:56
四国はとりあえずおいておいて九州をまとめねばな、この頃の王直の活動について
2018/01/06 00:12
天文22年(1553年)
内政に励みつつ丹生島城攻略戦の準備をしよう
2018/01/07 00:47
丹生島城攻略戦
2018/01/07 23:40
北九州の統治は暫くの間は大変そうだな
2018/01/09 00:48
さて北九州を制圧したら二条晴良とともに貧乏公家や親王殿下が大宰府にやってきたよ
2018/01/10 02:58
番外編:そのころの日本各地の様子
2018/01/11 01:12
俺の本拠地を大宰府・博多に移したぜ、そして壱岐・対馬に関連して李氏朝鮮に対しての対処を考えようか
2018/01/13 00:27
肥前の平戸を攻略したぜ
2018/01/14 07:09
平戸の制圧後の対処と九州統一
2018/01/15 01:41
九州を統一したが焦らず先ずは肥前最大の火種である少弐と龍造寺について対処しよう
2018/01/16 01:12
お平が無事に男子を産んだぞ、それと農民から刀を買い上げて刃金の鍬を作らせたぜ
2018/01/17 07:58
朝廷や琉球に宣教師共の手紙を送ってキリスト教の禁教を奏上しつつ明との外交の許可を貰おう
2018/01/18 01:03
中村伊右衛門を木下藤吉郎へ名前を改めさせて、刀の買い取りと鍬や立鎌の販売を任せることにしたぞ
2018/01/20 00:51
天文23年(1554年)
九州を統一して平和だったせいで正月評定をきっちりやらされたよ
2018/01/21 03:46
この時期の銭の信用喪失の問題は面倒かつ根深い・撰銭法度を定めよう
2018/01/22 12:56
正月には元服式を執り行うぞ、そして臼杵鑑速達が戻ってきたので明への使者を送ろう
2018/01/23 20:16
うーむどうやら加治木銭は悪銭扱いらしい、そして毛利から人質が贈られてきたな
2018/01/24 02:58
大内や陶との決戦に向けて調略をすすめることにしよう・情報収集は大切だ
2018/01/25 01:05
島津四天王の一人である新納忠元を従えて陶との山口決戦を行いつつ弟たちに本山との土佐蹂躙戦を行わせたぞ
2018/01/26 23:22
本拠地を山口に移動しよう、そして女真族との交流を開始するぜ
2018/01/28 06:28
山口の街の利便性を増すために椹野川の治水工事を行いつつ山口湾付近を商業都市に防府を工業都市にして発展させようか
2018/01/29 00:23
その頃の東国:武田包囲網と武田の滅亡
2018/01/30 01:54
続:その頃の東国:三好の本願寺への一向一揆要請と蜂起
2018/01/30 23:05
東国ではいつの間にか武田が滅んだと思ったら一向一揆で偉いことになってるみたいだな
2018/02/01 01:01
天文24年、弘治元年(1555年)
紀伊大和へ出兵して紀伊や大和へ侵入した一向一揆勢を殲滅したぞ。
2018/02/03 02:12
伊勢長島の一向一揆を討てとか将軍も無茶言うな、そして尼子の本拠地である月山富田城を兵糧攻めにしよう
2018/02/04 01:18
明はポルトガル人をマカオなどの自国領土から追放することを決定したようだ、朝鮮が朝貢を求めてきたので突っぱねたぞ
2018/02/05 02:57
対馬の守りを固めつつ、大和の支配を固め伊賀や北伊勢の豪族を調略し北畠を攻撃しよう
2018/02/06 01:20
尼子の制圧にはまだ時間も掛かりそうだし牡蠣などの貝や海苔などの海藻の養殖も手がけようか
2018/02/07 02:04
朝鮮が対馬を占拠しようとしたので返り討ちにしてやったぞ、育てた貝を食われたのでタコを蛸壺で釣るようにしつつ、きのこも育てようか
2018/02/08 01:14
弘治2年(1556年)
年が明けて尼子がようやく降伏した、しかし李氏朝鮮は何を言ってるのやら
2018/02/10 03:35
明の許可を取って朝鮮半島は傀儡政権の新百済、新高句麗、新耽羅を起こし分断統治させようか。
2018/02/11 01:50
番外編:このころの畿内や東国、朝鮮の動向
2018/02/12 01:50
山名を取り込むための策を進めつつ朝鮮がまたしても対馬にちょっかいかけてきたんで逆襲したぞ
2018/02/13 23:55
因幡が支配下に入ったな、京に将軍が戻って三好と和睦したようだ、朝鮮は反乱とか独立とかでぐちゃぐちゃになったぜ
2018/02/15 02:51
二人の妻が無事懐妊したので安産祈願を行ったよ、そして公方様に挨拶しにいかんとな
2018/02/17 01:34
上洛して重要な宮中祭祀である新嘗祭を復活させたぜ
2018/02/18 00:43
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

アラフォー賢者の異世界生活日記

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めた//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全148部分)
  • 1114 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:00
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全217部分)
  • 1200 user
  • 最終掲載日:2018/02/16 18:34
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全137部分)
  • 1070 user
  • 最終掲載日:2018/02/12 04:07
淡海乃海 水面が揺れる時

戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全209部分)
  • 1746 user
  • 最終掲載日:2018/02/14 22:19
異世界のんびり農家

●KADOKAWA/エンターブレイン様より書籍化されました。  【一巻 2017/10/30 発売中】  【二巻 2018/03/05 発売予定】 ●コミッ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全379部分)
  • 1218 user
  • 最終掲載日:2018/02/15 15:41
おかしな転生

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全172部分)
  • 1265 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 22:16
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全404部分)
  • 1442 user
  • 最終掲載日:2018/02/12 22:04
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 1143 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 1093 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 1545 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
信長の弟 織田信行として生きて候

 気がつくと俺は織田信行になっていた。戦国三英傑の一人、織田信長の弟に。しかも、どうやら俺は清洲城に向かう途中らしい。病に伏した信長を見舞うと言う理由で。  …//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全109部分)
  • 1216 user
  • 最終掲載日:2018/01/31 18:00
転生して田舎でスローライフをおくりたい

働き過ぎて気付けばトラックにひかれてしまう主人公、伊中雄二。 「あー、こんなに働くんじゃなかった。次はのんびり田舎で暮らすんだ……」そんな雄二の願いが通じたのか//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全210部分)
  • 1088 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 12:00
大陸英雄戦記

現代日本に住む「俺」は気づいたら中近世欧州風世界に転生し……いや、これまんま欧州ですよねお父さん。 ともかく俺はファンタジーな欧州に転生した。これは、そんな俺、//

  • ヒューマンドラマ〔文芸〕
  • 連載(全470部分)
  • 1105 user
  • 最終掲載日:2018/02/15 17:02
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言っ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全109部分)
  • 1111 user
  • 最終掲載日:2018/01/20 16:00
没落予定なので、鍛治職人を目指す

前世でプレイしていたゲームのキャラに生まれ変わった主人公。そのキャラとは悪役令嬢とともに没落し、晩年を夫婦として一緒に暮らすクルリ・ヘランという男だった。 ゲー//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全113部分)
  • 1110 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 14:02
三田一族の意地を見よ

戦国時代、後北條に滅ぼされた自分の一族の本家の先祖へ転生誕生、果たして歴史を変えることが出来るか? 一族繁栄を図る為にチートした結果が、敵である北條家の婿になっ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全125部分)
  • 1589 user
  • 最終掲載日:2017/12/31 23:59
信長と征く! 戦国商人の天下取り

現代日本から逆行転生を果たした、熱田商人、浅田屋二代目大山源吉。 彼は商人として、銭の力で天下取りをと画策する。 担ぐ神輿は、戦国の覇者、織田信長。 そう、戦国//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全53部分)
  • 1243 user
  • 最終掲載日:2018/02/05 00:35
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全537部分)
  • 1115 user
  • 最終掲載日:2018/02/03 23:34
if・竹中半兵衛 現代知識とチャットルームを武器に戦国乱世を生き抜く

戦国乱世よ、畏怖せよ! これが平成日本男児だ! 豊臣秀吉に天下を取らせた二人の天才軍師。『羽柴の二兵衛』として名高い、黒田官兵衛孝高と竹中半兵衛重治。 さえな//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全131部分)
  • 1551 user
  • 最終掲載日:2018/01/06 14:00
銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(本編完結)

 人類が宇宙に進出してから数千年、零細運輸会社足利運輸の社長足利光輝は、元軍人で姉さん女房の今日子と弟の清輝、可愛げのないアンドロイド、キヨマロと共に、購入した//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全156部分)
  • 1270 user
  • 最終掲載日:2017/11/23 15:01
異世界建国記

異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全275部分)
  • 1237 user
  • 最終掲載日:2018/02/11 12:00
斎藤義龍に生まれ変わったので、織田信長に国譲りして長生きするのを目指します!

過労死した現代の医師が生まれ変わったのは織田信長初期のライバル・斎藤義龍だった。 33歳で早世する上に織田信長の仇敵になる生涯なんてとてもじゃないけれど耐えられ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全94部分)
  • 1510 user
  • 最終掲載日:2018/02/18 00:19
デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

◆カドカワBOOKSより、書籍版12巻+EX巻、コミカライズ版6巻発売中! アニメ放送は2018年1月11日より放映開始です。【【【アニメ版の感想は活動報告の方//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全566部分)
  • 1291 user
  • 最終掲載日:2018/02/11 21:20
加賀100万石に仕える事になった

時は戦国乱世の時代。 織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。 テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。 あきらめて平穏//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全137部分)
  • 1151 user
  • 最終掲載日:2015/12/26 10:50
戦国小町苦労譚

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全134部分)
  • 1305 user
  • 最終掲載日:2018/02/13 00:39
織田家の長男に生まれました

気がつくと戦国時代だった。 どうやら前世から生まれ変わったらしい男。 自分の置かれた状況を確認すると、享禄元年の織田家に長男として生まれた事がわかる。 「織田家//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全141部分)
  • 1741 user
  • 最終掲載日:2018/02/16 20:54
陶都物語~赤き炎の中に~

岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!! この物語はフィクションです。 作者の不勉強で齟齬をきた//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全284部分)
  • 1134 user
  • 最終掲載日:2017/06/29 01:51
信長の庶子

庶長子・織田信正。織田家の跡継ぎ織田信忠よりも一つ年上の男子である彼は長男であって嫡子ではないという立場にあった。 うつけと呼ばれた父、狐と呼ばれた母の子に生ま//

  • 歴史〔文芸〕
  • 完結済(全146部分)
  • 1400 user
  • 最終掲載日:2017/12/03 07:00
江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う

21世紀の現代ではただの風俗店員だった俺は過労死して暗い空間を漂っていた時に、弁財天と名乗る女性に遊女を救うように心に直接呼びかけられた後、何故か江戸時代の吉原//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全253部分)
  • 1113 user
  • 最終掲載日:2018/02/17 22:12
信長公弟記~戦国時代に転生しました!~

【書籍化が決定いたしました】のぶながこうていき、と読んで下さい。朝トイレに起きて立ちくらみで頭をぶつけたら、いつのまにか戦国時代の織田信長の弟、織田喜六郎になっ//

  • 歴史〔文芸〕
  • 連載(全211部分)
  • 1474 user
  • 最終掲載日:2018/02/16 22:02
↑ページトップへ