ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9795DX

最強ギルドマスターの一週間建国記

あらすじ 柳瀬蓮人は営業を生業とする平凡な社会人である。趣味は、もう5年以上続けているオンラインVRゲーム『エインヘリアル』。自由度の高いこのゲーム内で蓮人は黙々と自らの部下であるキャラクターの育成に励んでいた。
その日も次の日が休日であることを利用して徹夜でのボスモンスター狩りを敢行していた。
ボスモンスター狩りも終え、蓮人がゲーム内で居眠りしてしまうと、ふと誰かに名を呼ばれた気がして目を覚ました。
寝ぼけた蓮人の前に立っていたのは、自らが造り出したキャラクターであるエレノアだった。
まるで生きているように振る舞うキャラクター達に戸惑いながら蓮人が外を見てみると、外の景色は全く知らないものへと変わっていた。
周辺の調査をした蓮人は、時間と金を掛けて作り上げた城と200人の部下達と一緒に異世界へ転移してしまったことを知った。
そして、蓮人は転移して一週間で建国宣言を発表してしまうことになる。

出来るだけテンポ良く進めたいと思います。稚拙な文章ですが、ぜひ一度ご覧下さい。
※本編完結済みです。

2017.4.28、朝だけ異世界転生・転移ランキング日間一位になりました!ありがとうございます!朝だけです!
週間ランキング一位もなりました!ありがとうございます!
総合累計ランキング259位になりました!ありがとうございます!
書籍化します!読んでくれた皆様、本当にありがとうございます!
※書籍化に合わせてタイトルが変わるみたいです!
旧タイトル『異世界転移後、一週間で建国してしまいました…』
作者名 井上みつる/乳酸菌
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移  オリジナル戦記 建国 チート ハーレム 異世界 一応主人公最強 成り上がり 冒険者 無双 馬鹿貴族 不平等条約 奴隷 本編完結済み 内政 書籍化
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 04月18日 15時23分
最新部分掲載日 2017年 12月14日 15時10分
感想 1,235件
※ログイン必須
レビュー 4件
ブックマーク登録 25,794件
総合評価 63,931pt
ポイント評価 6,121pt  : 6,222pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 657,577文字
N9795DX| 小説情報| 連載(全222部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
柳瀬蓮人は営業を生業とする平凡な社会人である。趣味は、もう5年以上続けているオンラインVRゲーム『エインヘリアル』。自由度の高いこのゲーム内で蓮人は黙々と自らの部下であるキャラクターの育成に励んでいた。 その日も次の日が//
N7059EK| 小説情報| 連載(全21部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
世界最強を通り越して規格外の剣闘士(グラディエーター)であるマット。だが、本名は倭(ヤマト)であり、日本のプロレスラーだった。 倭は剣闘士団の興行に付いていくうちに、まだまだ未成熟な殺し合いのショーでしかない剣闘士達の戦//
N3448EB| 小説情報| 連載(全81部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
現代日本で、どこに出しても恥ずかしくない立派な社畜の渥目雄馬は今日も一人、会社に残り残業していた。 そんな時、渥目は自身のデスクの上に謎の契約書を見つける。その変な文面の契約書を見て、同僚の悪戯と思った渥目はサインしてし//
N5545ED| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
工事中のダムにまつわらないほのぼの日常系ホラー? ノンジャンルでしょうか?
N3298ED| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
とある異世界に、大賢者と呼ばれる存在がいた。 これは、平凡な人物が大賢者となるまでを描いた、感動皆無の物語である。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n9795dx

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ