ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9298DK

いつの間に

短編
あらすじ いつの間にか、彼らの側にそれはいた。
作者名 蒼峰峻哉
キーワード R15 残酷な描写あり  怪談 ダーク シリアス 現代 バッドエンド ホラー 幽霊 夏のホラー2016
ジャンル ホラー〔文芸〕
掲載日 2016年 07月23日 23時49分
最終更新日 2016年 07月24日 17時07分
感想 2件
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 22pt
ポイント評価 11pt  : 11pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,201文字
N9485ED| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
「ねーんねんこーろりよ、おーころりよー……」  その歌の主を決して探してはいけない。その歌の主は鴉乳母。姿を見たものは決して帰ってこられない――――。
N9540BI| 小説情報| 連載(全37部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
全世界を揺るがした大戦《グレオ帝国殲滅戦》が始まってから七年。その大戦の最終決戦《アロンノイド総力戦》からは五年の月日が過ぎた。 その戦争に参加し英雄と呼ばれる事になったアキトは、やっと掴み取った平和の中を過ごしていた。//
N0240BI| 小説情報| 連載(全36部分) | コメディー〔文芸〕
七不思議。ある地域や場所において起こる不思議な七つの事柄を指す語。 彼、四ツ谷戒都の通う県立宵闇高校にも七不思議は存在する。ある日、学校に居残りをしていた彼は謎の怪奇現象に襲われる。追い詰められた彼が最後に耳にしたのは不//
N9298DK| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
いつの間にか、彼らの側にそれはいた。
N8356CU| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
夏のある日、目にした黒い影。その不思議な影は『さまよい様』と呼ばれる謎の影だった。影に捕まった者は、煙のように姿を消して行方不明になる。あなたは逃げ延びられるだろうか―――。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ