ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9277EH

ドーナツ

短編
あらすじ 最近の技術でどうにかなるはず
「ドーナツの穴」なんていらないよ
作者名 朝馬手紙
ジャンル 詩〔その他〕
掲載日 2017年 10月13日 01時05分
最終更新日 2017年 10月13日 01時07分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 420文字
N2925EI| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
弱虫、泣き虫、お腹の虫、 そして僕は逃げ虫
N2425EI| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
私たちはあの日、針千本の誓いをした
N1109EI| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
ケーキを食べる理由なんて教えてあげない
N0552EI| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
どうしたらいいのか 私にはわからない
N9314EH| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
最低な歌だけど 僕の歌を聴いていくかい?

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ