ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9147EJ

のほほん英雄譚

あらすじ 救国の英雄ヴィータ。それはかつて、とある王国の窮地を救った英雄の名。守りたい者のために、自らの理想の剣を打ち、そして戦場を駆けた男の名。その人生は決して楽なものではなかったという。彼のすべての始まりは、彼が生まれた村から出ていく事から始まる。

主人公の成長を描くために、戦争が起こることが多く殺伐とした展開が多いです。まったりとした物語とはかけ離れているかもしれません。ご注意ください。
作者名 ビオレちゃん
キーワード R15 残酷な描写あり  コメディ ご都合主義
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 11月19日 08時51分
最終部分掲載日 2018年 01月04日 02時00分
感想 223件
※ログイン必須
レビュー 3件
ブックマーク登録 11,774件
総合評価 33,068pt
ポイント評価 4,719pt  : 4,801pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 259,843文字
N3788EM| 小説情報| 連載(全12部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
救国の英雄ヴィータ。救国の聖女レフィリア。そしてその仲間達のその後をほんの少し描いた物語。 のほほん英雄譚の後日談的なものや補足的なものや後付け的なものを書いたものになります。 本編のプロローグからエピローグまでの後に//
N9147EJ| 小説情報| 完結済(全92部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
救国の英雄ヴィータ。それはかつて、とある王国の窮地を救った英雄の名。守りたい者のために、自らの理想の剣を打ち、そして戦場を駆けた男の名。その人生は決して楽なものではなかったという。彼のすべての始まりは、彼が生まれた村から//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ