ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9140DT

捨て犬

短編
あらすじ 月が笑っている。そうだ、あれはきっと笑っている。
作者名 ぎょにく
キーワード ホームドラマ
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2017年 01月29日 17時16分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,779文字
N1807EI| 小説情報| 連載(全16部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
生きるのが嫌だった。ずっと死にたいと思って生きてきた。夢を持って、希望を持って生きている。それがないにしろ、人並みに普通に暮らしている。そんな人々が妬ましかった。塞がらない傷を隠すこともせず、むしろ誇ろうとさえしている//
N1758EH| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
私はどうして生きているのでしょう
N0499DW| 小説情報| 短編| その他〔その他〕
彼の身勝手さに、私はようやく気付いた。
N7828DV| 小説情報| 連載(全1部分) | ホラー〔文芸〕
真夜中の学校。突如現れた、死んだはずのいじめっ子による復讐。 「あいつら全員殺してやる」
N4156DU| 小説情報| 短編| その他〔その他〕
早川は、変わった男である。彼が何を知っているというのか。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ