ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N9119EH

亡霊葬稿 紫文 原始植物東京に現る/襲撃の森

あらすじ  今回は奇妙な植物や、恐竜の生態に付いて紹介しています。また植物たちの熾烈な争いや、恐竜が絶滅した背景も取り上げています。尚、タイトルに「箸休め」と付いている部分は番外編です。本編では語りきれなかった雑学を紹介しています。

 でででででででででででででででーん♪ ででーん♪
 でででででででででででででででーん♪ ででーん♪
(『ウルトラQ』のテーマ)

 これから三〇分、あなたの目はあなたの身体を離れ、この不思議な時間の中に入っていくのです。
(ナレーション:石坂○二)

 夏のある日――。
 秘密組織〈3Z(サンズ)〉に協力する榊(さかき)右近(うこん)は、再開発中の埋立地に呼び出される。
 建設現場にやって来た彼女を待っていたのは、白亜紀(はくあき)に絶滅したはずの古代樹だった。

 圧倒される右近を余所(よそ)に、〈3Z(サンズ)〉隊員は古代樹の調査を続ける。
 結果、危険がないと判明した古代樹は、伐採されることになるのだが……。

〝墓怨(ボーン) 墓怨(ボーン) 恨墓怨(ウラボーン)〟

〝離墓怨(リボーン) 紫文(しぶん) 尼尼離々憑(アマアマリリック)〟

 植物が平和主義なんて嘘っぱち!
 オンリーワンよりナンバーワンなのは、人間も花も一緒だ!

 登場人物紹介
 榊(さかき)右近(うこん)
→秘密組織〈3Z(サンズ)〉に協力する女性。外見年齢は二〇歳。〈死外(アウトデッド)〉と呼ばれる化け物の一人で、凄まじい身体能力を有している。

 ディゲル・クーパー
→秘密組織〈3Z(サンズ)〉の長官を務める少女。外見年齢は一七歳。自他ともに認める鬼軍曹だが、チョコを愛する一面も持つ。

 蘭東(らんどう)涼璃(すずり)
→秘密組織〈3Z(サンズ)〉に協力する少女。一三歳。右近と同じ〈死外(アウトデッド)〉で、やはり人間離れした力を持つ。昆虫全般(G含む)を愛する聖女。

 ※お詫び
 作中の雑学、知識は諸々の資料を使い、最低限の裏付けは取ってあります。ただし友人ゼロ、学力ゼロの作者が独自に調べたものであるため、正しいと言う保証はありません。民明書房の延長と言った感じでお読み頂ければ幸いです。また本作は「カクヨム」様にも掲載しています。
作者名 烏田かあ
キーワード 残酷な描写あり  異能力バトル ヒーロー 怪獣 天災 特撮 空想科学 ニチアサ 恐竜 植物 雑学 トリビア 女主人公 パワードスーツ 動物 昆虫
ジャンル 空想科学〔SF〕
掲載日 2017年 10月12日 20時41分
最終部分掲載日 2017年 11月22日 01時04分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 4pt
ポイント評価 1pt  : 1pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 168,982文字
N9119EH| 小説情報| 完結済(全59部分) | 空想科学〔SF〕
 今回は奇妙な植物や、恐竜の生態に付いて紹介しています。また植物たちの熾烈な争いや、恐竜が絶滅した背景も取り上げています。尚、タイトルに「箸休め」と付いている部分は番外編です。本編では語りきれなかった雑学を紹介しています//
N0996DW| 小説情報| 完結済(全132部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 今回は宇宙と深海について調べてきました。赤色巨星(せきしょくきょせい)や超新星爆発(ちょうしんせいばくはつ)、深海の生物が潰れない理由などを解説する予定です。他にもアンコウが光る原理や、昆虫の鮮やかさにも言及していきま//
N6068DR| 小説情報| 完結済(全93部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 ガード下では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない――。  肝臓が、壮絶に、終わる――。 〝好きな人が出来た〟  親友に告白された醒ヶ井小春(さめがい こはる)は驚愕する。  片想いのお相手は、よりにもよってクラスメイト//
N2552DN| 小説情報| 完結済(全122部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
先日、「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」にオリジナル眼魂を採用して頂きました! 詳細は別の作品に書きましたので、宜しければご覧下さい。 〈詐術〉――。  それは嘘を真実に変え、人知を超え//
N9536DR| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
「劇場版仮面ライダーゴースト」公開に先駆けて行われた、ゴースト眼魂(アイコン)のデザイン募集。  この企画には8000通近い応募があり、結果71人の方が採用されました。  作者もまたこの企画に参加し、奇跡的にミケランジ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ