ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8670ED

モノカキスト

連載中全1部分 1部分目を読む
あらすじ 文章がかけないというものは物書きにとって地獄であり、成長の兆し。そして私は、何を踏みつけてでも「上」に行く。
作者名 優。
キーワード R15 
ジャンル エッセイ〔その他〕
掲載日 2017年 08月01日 20時57分
最新部分掲載日 2017年 08月01日 20時57分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 3件
総合評価 16pt
ポイント評価 5pt  : 5pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 731文字
N1274EI| 小説情報| 連載(全3部分) | エッセイ〔その他〕
私は何もいらない。そう思っていたけれど、私はそれに本物を求めていた。
N1761EI| 小説情報| 連載(全1部分) | エッセイ〔その他〕
思考を省けば楽が出来る。
N9629EH| 小説情報| 連載(全1部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
私たちは――アルラをしていた。
N1062EH| 小説情報| 連載(全3部分) | エッセイ〔その他〕
足りない。どうすればそこに届くのだろう。どうすれば納得できるのだろう。
N0518EG| 小説情報| 連載(全3部分) | エッセイ〔その他〕
この世は地獄である。望めば望むほど世界は私を殺そうとしてくる。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ