ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8477CJ

ディア フレンド

連載中全1部分 1部分目を読む
あらすじ  広大な山岳地帯のいずこかに、大陸中の信仰をあつめる<聖域>は在るという。
 しかし、その在り処を知る者はない。
 山脈に住まい、「人の心を読む」という民のみが、その地へ誘うと伝えられている。

 今、かの地は東西両国がその覇権を主張し、戦乱の舞台となっていた。

 青年リエルは、山脈の血統でありながら、戦災孤児として東の帝国で育つ。
 日々己の出自に目を背けるように生きながら、事務職をしていたなりゆきで、軍の特務部隊長であるアーゴと知り合う。
 だが、四年足らずの後、彼が自殺したことを知る。
 その死を信じきれないリエルは、何かに急きたてられるように、まだ見ぬ故郷の山脈へと向かう。

 一方、アーゴの妹アーナは、十年以上顔を合わせなかった兄の遺品の内に、宛先不明の手紙の一部を見つける。その「相手の女」を探すため、彼女もまたリエルの後を追った。
 二人は、それぞれに、アーゴの足跡を辿ろうとする。
 彼らが、軍の山間拠点で出会うのは――
 アーゴの部隊に所属していた少年エックス、西国の脱走兵の女ナヤ、熟練の工兵ハル。同僚の女テセ、軍医のカーディ、新任のコール。そして娼婦シャーリット。
 閉塞した拠点での人間関係、西国の手先として利用される山脈の民の噂――過去と現在、人と己を結ぶ力に覚醒しつつあるリエルは、故郷で何を目の当たりにするか。
 そして、アーゴは何を知り、何を求め、何故死んだのか。
 彼を愛し憎んだ人々は、その胸の内に何を抱くか。
 奇妙なれども、人はその生を歩きつづける。

 舞台紹介/独自の産業革命の波にさらされつつある東の帝国と、<聖域>を奉ずる宗教を重んじる西国。
両国の境界には、<聖域>を擁する広大な山岳地帯がある。
戦場での主な武器は小銃。状況・得意によりナイフや体術、爆薬なども用いられる。
作者名 夜薙歌茅
キーワード 残酷な描写あり  ファンタジー 男主人公 サイコ・サスペンス ヒューマンドラマ 一人称 友情 推理あり 感動 心理 心情 ノベルス向け 涙 登場人物10~30代 感想希望
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2014年 11月20日 21時23分
最新部分掲載日 2014年 11月20日 21時23分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 5,536文字
N1718CX| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
日々、胸を過る想いは何処へゆく
N6997CW| 小説情報| 連載(全2部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
 戦乱があけて数十年、建国間もない、フランネリス王国にて。  この広大な大地で、人々の心を結ぶもの――それは手紙。  大人も、子供も、一字一句に丹念に想いを籠めて、空に解き放つ。  彼らはまた、大切な誰かや、懐かしき人か//
N2824CT| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
夏の夜の情景。寄り添う恋人への想いをつむぐ掌編
N0266CQ| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
めぐりあいに思いを馳せて。
N1862CK| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
高3の12月。俺たちは大学受験生。 模試の合格判定にDを叩き出し、うなだれる恋人。 カノジョのために、俺ができることは、なんだろうーー!?

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ