ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8126CI

えーっと…何故にコイツがヒーローなの?

短編
あらすじ えーっと…何故にこのフラグが立ったの?の続きです。
作者名 黒ユリ
キーワード 悪役令嬢 転生 残念なヒーロー 悪役
ジャンル コメディー〔文芸〕
掲載日 2014年 10月24日 15時27分
最終更新日 2014年 10月24日 20時50分
感想 0件
レビュー 0件
ブックマーク登録 26件
総合評価 155pt
ポイント評価 53pt  : 50pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,484文字
N3132EL| 小説情報| 連載(全2部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 民は彼女を”天使様”と呼び、憧れ、そして愛した。  彼女は皆を守るため、巨大な力を用いて戦いにでた。たった一人で。  巨大な力を持っていたが、たった一人で戦に駆り出され、心も体も弱り疲れ果てたところに唯一心を許していた//
N0792EG| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
私はアイリースの心を守るために生まれた存在。 アイリースを愛し、アイリースに尽くし、アイリースの為に生きることが私の役目。それ以外は許されていない。 嗚呼、愛しのアイリース、私は貴女が大嫌い。
N5010CS| 小説情報| 完結済(全14部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
お母さんとゲーム感覚で結婚した頭のねじが緩んでいる父と、まるで乙ゲーのヒロインのように甘い考え、綺麗事を並べる義理の母と、義理の母に似たヒロインな異母弟……。私達の幸せを壊したことを後悔するがいい。
N0739EE| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
末姫はある日記を見つけた。それは、遠い昔のこの国のお姫様の物だった。 その姫は黄金の薔薇姫と謳われる美しい姫だった。 黄金の薔薇姫と婚約していたグルブから婚約破棄を言い渡されてしまう。グルブの隣にいるのは自分がふさわし//
N8998EB| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
 眠れる森の美女。運命の人と口づけをして目覚める―――。  そんな都合の良い話があるわけがない。  ナルシスト王子は美しい王女に恋をするが、王女はナルシスト王子を軽蔑した目で見る。そんな二人の話。  twitterに載//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ