ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N8086CX

ものかげの魔女ルリア

あらすじ 「どうやらこの村に不吉な魔女が近づいているらしい」
その噂通り、魔女のルリアは現れた。
ルリアはそこで泣いている少女を助けたにも関わらず、村人に捕らわれてしまう。

「明日にでも魔女を岬に連れて行け。あとは言わなくても分かるな」
村長のその言葉に、(自分は誰からも必要とされていないんだ)と悲観するルリア。

だがその夜、魔女を引き取りたいという男が現れた。
自分を必要とされたことに喜びを感じたルリアだったが、これが波瀾万丈な人生の始まりとなる。

※カクヨムにも連載しています:
 https://kakuyomu.jp/works/1177354054880321922
作者名 九十(kuju)
キーワード ファンタジー コメディー 女主人公 ハッピーエンド 冒険 エンターテイメント 異世界 旅行/旅 魔女 魔法使い/魔女 少女 ネット小説大賞 ネット小説賞感想希望
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2015年 10月15日 23時40分
最新部分掲載日 2016年 04月20日 22時34分
感想 9件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 55件
総合評価 226pt
ポイント評価 56pt  : 60pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 39,254文字
N8086CX| 小説情報| 連載(全29部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
「どうやらこの村に不吉な魔女が近づいているらしい」 その噂通り、魔女のルリアは現れた。 ルリアはそこで泣いている少女を助けたにも関わらず、村人に捕らわれてしまう。 「明日にでも魔女を岬に連れて行け。あとは言わなくても分//
N9365CY| 小説情報| 完結済(全19部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
能力を封印された代わりに人間として年金生活を送る魔王。 その娘『ネウロ』も人間として暮らしているが、周囲から恐れられ、距離を置かれる生活を送っていた。 そんな状況に悶々と暮らしていたある日、魔王娘の前に突如現れたのは、自//
N0634DA| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
ルリアが七歳だったある夏の日、父が病気で亡くなりました。 そしてそれを期に、今まで言うことを聞く良い子だったルリアに変化が訪れたのです。 ※カクヨムにも投稿しています:  https://kakuyomu.jp/wor//
N7148CP| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
地球は滅びることになった。 もう残された日がわずかになったある日、弟の野球のグローブがゴミ箱に捨てられているのを、姉は発見する。憧れの野球選手と将来戦うことをずっと目指してきた弟のものだった。 思わずそれを取り出すと、わ//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n8086cx

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ