ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7705EC

猫の私が過ごした、十四回の四季に

あらすじ 私は、捨てられた黒猫である。まだ名のなかった『私』は、ある日、一人の人間の男と出会った。どうやら、愛想もない私を、彼は手放すつもりがないらしい。だから、私は彼と共に暮らす事にした。
――名前がアレクサンドリア? 冗談じゃない! 想像するとゾッとする。おい若造、どうにかしてくれ。ふむ「クロ」か、気に入った。私の事はそう呼ぶがいい。――
これは生に執着のなかった『私』が、初めて生にしがみつきたいと強く願うまでに人を愛した、人間の家族と過ごした十四回の四季を綴った物語。
作者名 百門一新
キーワード 日常 感動 猫 文芸 家族 語り手は猫 現代 微ヘタレな飼い主 ホームドラマ? 成長 愛情 中編小説
ジャンル 純文学〔文芸〕
掲載日 2017年 07月14日 20時42分
最終部分掲載日 2017年 07月15日 02時38分
感想 15件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 499件
総合評価 2,376pt
ポイント評価 687pt  : 691pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 27,251文字
N5827EJ| 小説情報| 連載(全8部分) | 純文学〔文芸〕
 離婚の裁判で悔しい思いをした五十代の萬狩は、ある日、『老犬を最期まで見届けるのであれば』という奇妙な条件付きの家を買う。眉間の皺がトレードマークの頑固親父である萬狩は、必要最低限に老犬シェリーの世話をするだけだったが、//
N5029EJ| 小説情報| 連載(全5部分) | 現実世界〔恋愛〕
学生時代「女の皮を被った熊」と呼ばれていた事を知らない、熊坂マイ、23歳。このたび弟に巻き込まれて【16歳の女子高生】を始めました―― 熊坂マイは、父のBARを手伝う超童顔(を認めたくない)23歳の女性。ある日、離れて暮//
N0141EC| 小説情報| 連載(全69部分) | 異世界〔恋愛〕
二十七歳の若さで死んだ、最強にして最凶の黒騎士オブライトは、大きなリボンが似合う可憐なメイド、マリアとして生まれ変わる。戦闘メイドとして侯爵家で楽しく過ごす日々だったのだが、世話をしているリリーナ様の見合い話から、十六年//
N0612EG| 小説情報| 完結済(全122部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
育て親を亡くし、最後の家族となった老猫クロエを連れて旅をしているエル。一人と一匹の、最初で最後の旅になるはずだったが……暴走し崩壊の続く『仮想空間エリス』を再稼働させ事件を起こした男、彼に攫われた少女アリス、それを追うの//
N8085EI| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
ある秋の寒い日、『僕』は弱っていた一匹の仔猫を拾った。仔猫は数日間を元気に生きて――そして、あまりにも短い生涯を終えた。 十年以上経った今も忘れられずに覚えている、秋の出会いと別れ。 これは、それを見届けた『僕』の//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n7705ec

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ