ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7631ED

孤独の便所飯

短編
あらすじ  時間や社会に囚われず、トイレで空腹を満たすとき、つかの間、私たちは自分勝手になり、自由になる。
 誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べるという孤高の行為。
 この行為こそが、現代人に平等に与えられた最高の癒し、と言えるのである。
作者名 NiO
キーワード 残酷な描写あり  ラブコメ 便所飯 飯テロ
ジャンル コメディー〔文芸〕
掲載日 2017年 07月31日 00時36分
最終更新日 2017年 07月31日 20時37分
感想 8件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 9件
総合評価 147pt
ポイント評価 66pt  : 63pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 5,275文字
N7681EM| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
「あれ?  隣にいたヤツ、今日はいないな。  休みか?」 「ああ、どうもインフルエンザにかかったらしいよ。  食事も食べられないくらいヒドイんだって」 「アイツもかよ、インフルエンザ流行ってるなあ……。 //
N3895EM| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
『小説家になろう』の至宝こと、NIOさんが、産婦人科医になりたい皆様の心を、片っ端からへし折っていく!
N6470EL| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
 とある、クリスマスイブの朝の事です。  降りしきる雪に負けじと、天まで焦がし尽くさんばかりの炎柱が、轟轟と音をたてて立ち上っていました。  水族館が。  スキー場が。  遊園地が。  クルージング船が。 //
N2607EL| 小説情報| 短編| 童話〔その他〕
……むかしむかし、天地が開闢(かいびゃく)して間もない、神代や国産みの時代よりも更に大昔。  在る所に、翁(始たる者)と嫗(終なる者)が存在(い)ました……
N9431CT| 小説情報| 完結済(全48部分) | ホラー〔文芸〕
 ある所に、鶏みたいな男の子と、猫みたいな女の子と、犬みたいな男の子と、驢馬みたいな女の子がいました。  誰からも必要とされない4匹はひょんな所で出会います。  そこは、隔離された空間、『ブレーメンの屠殺場』。 //

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ