ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7248EL

僕は僕の書いた小説を知らない

あらすじ
1日ごとに記憶がリセットされ、新しいことを覚えられないという症状を抱えた「俺」は、それでも過ぎていく日常のなかで足掻く。

可愛い女の子と出会っても、小説を書き進めても、そのすべてを明日には忘れてしまう。

昨日の記憶を持たない「俺」はそんな状況のなかで恋をすることが、小説を完成させることができるのか?



※わりと明るい話です。

※完結しました。短いお話となります。
作者名 Q7/喜友名トト
キーワード 日常 ハードボイルド 小説家 恋愛 カフェ バー 酒 コーヒー ウェイトレス サウナ ネット小説大賞六感想
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2017年 12月25日 18時17分
最終部分掲載日 2017年 12月29日 19時35分
感想 83件
レビュー 4件
ブックマーク登録 855件
総合評価 4,960pt
ポイント評価 1,614pt  : 1,636pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 108,317文字
N7248EL| 小説情報| 完結済(全34部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
1日ごとに記憶がリセットされ、新しいことを覚えられないという症状を抱えた「俺」は、それでも過ぎていく日常のなかで足掻く。 可愛い女の子と出会っても、小説を書き進めても、そのすべてを明日には忘れてしまう。 昨日の記憶//
N9501DY| 小説情報| 完結済(全27部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
『あらゆるチートな能力を持って異世界に転生した男』を師匠に持つ現地人の少年がいた。 長く厳しい修業の末に自身もまた圧倒的な能力を身に着けた少年は、チートを持ちながらも残念な人生を送った師匠の教えを胸に、広い世界へと旅立//
N7776CL| 小説情報| 連載(全65部分) | 宇宙〔SF〕
 宇宙には、様々な星の出身者が集まる学園『オリオン・アカデミー』が存在する。  これは、地球人として初めてアカデミーに入学した少年の青春譚。  そして、そんな彼が星種差別主義のテロリストから銀河を救うまでを書いた英//
N0725DL| 小説情報| 完結済(全33部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
馬、ドラゴン、戦車、魔導車両……あらゆる『乗り物』を自在に操る騎士の一族、ロックフォール家。その次男・リヴァロ・ロックフォールとして生をうけた青年には前世の記憶――現代日本人として、航空大学校を中退し、エンジンオタクであ//
N5716DX| 小説情報| 完結済(全19部分) | アクション〔文芸〕
朝比奈陽介は通学途中の電車内で言葉を話す不思議な仔犬と出会う。 仔犬『ぼくと契約してマホウショウジョになってよ(意訳』  それはダメなやつだった気がする。そもそも少女じゃないし……  と思う陽介だったが、事態は思わ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ