ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7196EJ

猫神様の小さな大戦争(ニャンゴッズ・カオス・マキア)

あらすじ 海神家の庭には猫が入り浸っている。だが、彼等はただの猫ではない。
自らを神と称する喋る猫たちなのである。
温かい日差しの降り注ぐ庭の中で、冥王は三つの太陽の終結を恐れていた。
そこから現れる未知の混沌の存在を。
これはあまりにも、バカバカしいほどに小規模な神々の戦争(マキア)である。
作者名 ぷちミント
キーワード R15  人外 現代 神様 カオス 猫 コメディ 二言が書きたくて
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 11月15日 08時47分
最終部分掲載日 2017年 11月15日 08時48分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 4件
総合評価 8pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 12,329文字
N7196EJ| 小説情報| 完結済(全2部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
海神家の庭には猫が入り浸っている。だが、彼等はただの猫ではない。 自らを神と称する喋る猫たちなのである。 温かい日差しの降り注ぐ庭の中で、冥王は三つの太陽の終結を恐れていた。 そこから現れる未知の混沌の存在を。 これはあ//
N0971EJ| 小説情報| 完結済(全2部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
高校一年生女子、畑宮のりかはある秋の日の帰り道、カバンになにかをぶつけられ「お前へのマーキングは完了した」という謎の言葉を残される。 それをきっかけに否オタクの彼女は、友人のオタク少女によってサブカルチャーの入口と、ファ//
N3733EG| 小説情報| 連載(全4部分) | その他〔その他〕
ただただオタクなわたくしめが、好きな物について不定期に語るだけの雑文の集まりでございます。 ジャンルと知識は広く浅く、時にはマニアックに。自由気ままに書いてまいります。一つでもわかるネタがあったら嬉しいなのスタンスで。 //
N6711ED| 小説情報| 連載(全8部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
七月七日夜、暇に任せて通販サイトを覗いていた仁武和也は値段の表示されていない美少女フィギュアを発見する。 検索エンジンにひっかからないそれを奇妙に思ってページを閉じようとしたが、くしゃみによって意図せずエンターキーを押し//
N7839EB| 小説情報| 完結済(全10部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
動画共有サイトで動画を視聴していた高校入学前の少年、神尾明斗は、フライングしたエイプリルフールネタ動画だと思った説明文の一切ないそれを視聴する。 頭に直接響くような声に答えた明斗は異世界へと召喚されてしまう。エルフや獣人//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ