ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N7160DZ

彼女の今日は

あらすじ 大学を卒業する時に、彼女は僕に言った言葉がある。僕はその言葉をずっと忘れていなかった。もう会えないと思っていた女の子と再就職先でばったり再会。大学時代のイケイケな彼女もすっかり大人になっているかと思えば、イケイケ具合は加速していた。僕は、言えないことが一つだけあった。僕は彼女が好きだった。
よくある設定の恋愛ものかもしれない。でも、そこにはファンタジーもロマンチックもない。ご都合主義的にヒロインが死んだりはしない。痛快オフィスラブコメディ。恋をしよう。
作者名 井上達也
キーワード オフィスラブ 青春 私小説 ラブコメ 大学生 恋人 コメディ リアル 現実 オフィス 会社員 文フリ短編小説賞2
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
掲載日 2017年 05月21日 00時04分
最新部分掲載日 2017年 06月11日 23時56分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 20,831文字
N7991DV| 小説情報| 連載(全6部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
白い部屋に倒れていた。 床は冷たく、頬にひんやりとした冷たさを感じた。 長方形、正方形、三角形、五角形。 さまざまな部屋が僕を待ち受ける。 僕は、どうしてこんな場所にいるのだろう。そして、この部屋の出口はいったいど//
N1633DB| 小説情報| 連載(全53部分) | エッセイ〔その他〕
小生、日記を書く。 小説家・井上という男について、この日記を読むことによってそれなりに理解できると思われる。 小説家は人気商売であるらしい。 売名行為をしないと生きてはいけない。 小生は、きっと大衆に受ける人間ではな//
N2289EE| 小説情報| 連載(全10部分) | 推理〔文芸〕
 私が目を開けた先に立っていた、細くて軽いパーマがかかったヘアスタイル。 丸い眼鏡をかけたその男性は、大学で会計学を教える先生。  大学に入ったことを後悔していた私であったが、この出会いが私の運命を変えることになるとは//
N7160DZ| 小説情報| 連載(全11部分) | 現実世界〔恋愛〕
大学を卒業する時に、彼女は僕に言った言葉がある。僕はその言葉をずっと忘れていなかった。もう会えないと思っていた女の子と再就職先でばったり再会。大学時代のイケイケな彼女もすっかり大人になっているかと思えば、イケイケ具合は加//
N2838DQ| 小説情報| 連載(全25部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
①登場人物: 僕(並木)・・・主人公(男)。特技は気配を消すこと。職業は経理マン。 私・・・主人公(女)。特技は各種センサー。職業は花の女子高校生。 店主・・・謎のイケメン眼鏡オールバックエプロン。 ②あらすじ: 神奈川//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ