ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6702DO

『混沌の間』に住まう子供について

短編
あらすじ 『転生したら母親がビッチなヒロインで、すでに「ざまあ」されてしまっているが、それはさておき』
『チョロい男に需要はあるのかという問題について』
『買わない宝くじは当たらない件』
の、別視点の話です。
前作を読まないと、このお話だけだと、申し訳ありませんが、意味不明だと思います。

一応、主人公の少年を訪ねてくる姫様の侍女視点なのですが。
この侍女が思った以上に何も知らないと言いますか。あまり実がないお話になってしまい、申し訳ないです。

実がないなりに、後の話に全く無関係でもないので投稿します。
作者名 葉室 笑
キーワード 西洋 中世
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2016年 10月10日 09時40分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 21件
総合評価 96pt
ポイント評価 27pt  : 27pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 2,283文字
N9868EC| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
『転生したら母親がビッチなヒロインで、既に「ざまあ」されてしまっているが、それはさておき。』 『チョロい男に需要はあるのかという問題について』 『買わない宝くじは当たらないという件について。』 『僕の名前にまつわる物語に//
N5322DP| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
『転生したら母親がビッチなヒロインで、すでに「ざまあ」されてしまっているが、それはさておき』 『チョロい男に需要はあるのかという問題について』 『買わない宝くじは当たらない件』 の、続きのお話です。(一応、別視点の話の『//
N6702DO| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
『転生したら母親がビッチなヒロインで、すでに「ざまあ」されてしまっているが、それはさておき』 『チョロい男に需要はあるのかという問題について』 『買わない宝くじは当たらない件』 の、別視点の話です。 前作を読まないと、こ//
N3539DN| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
『転生したら母がビッチなヒロインで、既に「ざまあ」されてしまっているが、それはさておき』、『チョロい男に需要はあるのかという問題について』の続きです。 相変わらず、主人公が色々考えているばかりです。申し訳ありませんが、//
N9466DM| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
『転生したら、母親がビッチなヒロインで既にざまあされてしまっているが、それはさておき』という短編の続きです。前作を読んでいないと、意味不明だと思います。 相変わらず、主人公があれこれ考えていて、会話らしいものはありませ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ