ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6700EH

魔王と勇者のプレリュード

あらすじ  すべてのファンタジーの序章をここに書き明かそう。
 魔王と勇者、それが何故生まれたのかここに記そう。この物語は、序章の物語である。

 戦乱の時代、幾多の国々が争い合い覇を競っていた。
 後の魔王はそのさなかのちの勇者と出会う。勇者が住む国は大国であった、世界最大の王国と言っても差し支えなかった。故に勇者は、魔王に対し降伏勧告を行ったのだ。
 だが、魔王は断った。降伏勧告を受ければ、勇者の国の領地になるが支配基盤はほとんど変わらない。だが、誇りは守れないのだ。新参の小国、それも戦わずして降伏した王が馬鹿にされないはずもない。故に魔王は断り、勇者となる女との戦争が始まる。
 勇者は勘違いしていた。魔王の王国は自国に勝てないとそう思っていた。確かに、魔王の国は兵数では勇者の国に劣る。それどころか魔王の国の兵は国王たる魔王ただひとりだった。だが、魔王は規格外だった。
 かつて、魔術を極めたひとつの民族と共に魔術を学んだ。いや、彼らが魔術を極める手助けをしたのが魔王なのだ。すべての魔法を知り、唱えられる、その王は勇者が率いる騎士団を歯牙にもかけなかった。それどころか、死人が出ないように手加減すらしてみせたのだった。
 戦争に負けた勇者の国は、侵略するつもりのない魔王の国と対等の同盟を組む事になる。
 それは後に、親友として、だが魔王と勇者として命を奪い合う二人の最初の出会いだったのだ。
作者名 薤露_蒿里
キーワード シリアス 魔王 勇者 西洋 中世 チート 魔法 内政 根源系 序章 人外 ネット小説大賞六感想
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 10月08日 11時31分
最新部分掲載日 2017年 12月13日 16時08分
感想 6件
レビュー 4件
ブックマーク登録 38件
総合評価 116pt
ポイント評価 20pt  : 20pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 142,878文字
N6700EH| 小説情報| 連載(全37部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 すべてのファンタジーの序章をここに書き明かそう。  魔王と勇者、それが何故生まれたのかここに記そう。この物語は、序章の物語である。  戦乱の時代、幾多の国々が争い合い覇を競っていた。  後の魔王はそのさなかのちの勇者//
N2612EK| 小説情報| 連載(全1部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 魔剣に心臓を貫かれ死んだ三条藤四郎は、異世界に転生する。  転生した世界で彼に与えられたのは、剣の祝福。それは、剣を振るうことにおいては無比なるチート能力だった。  異世界に転生した主人公と、世界を救いたい魔剣と、主人//
N6833EJ| 小説情報| 連載(全1部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 ギャグ要素をふんだんに盛り込んだ魔王と勇者の序章が今始まる。  キャラ崩壊必至! 原作ファン大激怒のセルフオマージュ作品。  こっちがうけたら作者は血涙を流す!  気分が乗ったら一話出す。中で!
N5053EI| 小説情報| 連載(全5部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 想像を、空想を、世界に表現する能力は、それを使いこなす限り神にすら匹敵しうる最強の力を持つ。  苗木優伸は、引きこもりの少年だった。しかし、ある日家に表れた謎の男によって異世界に送り込まれた。  自らが憧れ、望んでや//
N3949EI| 小説情報| 短編| 純文学〔文芸〕
純文学でごめんなさい。不純文学です。 全力で悪ふざけです、許してください。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ