ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6187EH

そしてぼくらは旅に出る

あらすじ ぼくらは二人で一人、一人で二人。ぼくらの世界はこの小さな病室だけ。
ある日ぼくらの前に、黒衣の看護師が現れた。
彼女の語った『マザーグース』の詩に導かれるように、そのままぼくらは旅に出る。
やさしい夜の中を、たった一人で。ずっと二人で。
ぼくらがたどり着くのは、ぼくらが選ぶのは。
夜の底だろうか、それとも朝の扉なのか。
作者名 朱鷺水 彗
キーワード 二次創作 伝奇 夜 マザーグース 童話 旅 人形 人魚 妖精の輪 時の翁 チートなし
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 10月07日 16時10分
最新部分掲載日 2017年 10月22日 05時00分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 21,126文字
N6187EH| 小説情報| 連載(全15部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
ぼくらは二人で一人、一人で二人。ぼくらの世界はこの小さな病室だけ。 ある日ぼくらの前に、黒衣の看護師が現れた。 彼女の語った『マザーグース』の詩に導かれるように、そのままぼくらは旅に出る。 やさしい夜の中を、たった一人で//
N4549EB| 小説情報| 完結済(全68部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
六年前に滅ぼされた小国でひとり生き残った少女。 「真理」の意味を持つその名を変えて、南限都市の片隅で、少年として生きていた。 十五歳で冒険者として独り立ちしたものの、まだ生計がたつほどではない。 そんな折、夕日に輝く伝説//
N1355EB| 小説情報| 完結済(全5部分) | 童話〔その他〕
ゆうたは自分の名前がきらいでした。でも、ある夏の日…。 幼い少年がであった、ふしぎな夏やすみの体験。
N6835EA| 小説情報| 完結済(全4部分) | その他〔その他〕
夜の詩です。 夜は一夜一夜、異なる貌を見せるでしょう。 硝子細工のように耀く夜の世界、夢の表にたゆたい、夢の底を歩いてみましょう。
N3796EA| 小説情報| 完結済(全2部分) | 童話〔その他〕
小さな森の傍で暮らす、少女アリス。 彼女の一日は、小鳥たちの卵を数えることから始まります。 ところがある日、銀色の大きなたまごを見つけました。 これは一体、誰のたまご? 思いを巡らすアリスの前で、たまごにヒビが入りました//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ