ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N6068EH

泣きたいくらい

短編
あらすじ 胸がいたいのは、なにもかなしいときばかりではないのです。
作者名 なななん
キーワード 日常 詩 あなたへ
ジャンル 詩〔その他〕
掲載日 2017年 10月07日 11時18分
感想 3件
レビュー 1件
ブックマーク登録 4件
総合評価 61pt
ポイント評価 27pt  : 26pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 208文字
N1765EA| 小説情報| 連載(全25部分) | 現実世界〔恋愛〕
忘れ物を届けた事をきっかけに走り出す大井町線恋物語。 いつも何かと自信がない音大生カエ。 ある時車内で忘れ物に気づき、勇気を出して届けに走ります。その先にいた人はカエが今まで話した事もないタイプのショウゴという男子で……//
N7240EJ| 小説情報| 完結済(全5部分) | 異世界〔恋愛〕
王宮メイドとして働いているアーニャはおっちょこちょい。朝もなかなか起きれなくて、同室のディアナに毎日起こされています。 そんなアーニャをびくっとさせる人物が一人。アーニャの上司であるベネットさん。 ベネットさんに、アーニ//
N0536EH| 小説情報| 連載(全10部分) | その他〔その他〕
頂いたFA&IFAを集めてみました。 貴重な時間をかけて書いて下さった皆様の素敵なイラスト。 よかったら一緒に見ませんか?
N8554EI| 小説情報| 完結済(全9部分) | 現実世界〔恋愛〕
高1の竹内みのりは、親友の三村加奈から相談を受けた。 「キスって、どのタイミングでするの?」 奥手な加奈の彼氏はさらに奥手らしい。 「じゃあ、本人に聞いてみようか…」 本人に聞くために、みのりがとった行動は…… 高校生//
N1376EJ| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
風が強くて 雲ひとつなくて

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ