ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N4152BV

黄金の中庭

あらすじ 異世界での第一日目。
私、宮澤沙耶はどうやらセリにかけられていた。
隷民という不自由な身分に突然落とされ、買い主である善良な男の術屋で働き始めた私。同じ時期に日本から来た巫女姫と崇拝される女子高生の存在を知った時、運命が動き出す。荒波に襲われながらも懸命に異世界で生き抜く私のストーリー。
作者名 岡達 英茉
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転移  身分差 異世界 トリップ 美形 神官 後宮
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2013年 10月23日 23時46分
最終部分掲載日 2016年 10月23日 18時16分
感想 156件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 5,004件
総合評価 15,569pt
ポイント評価 2,785pt  : 2,776pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 285,789文字
N4152BV| 小説情報| 完結済(全66部分) | 異世界〔恋愛〕
異世界での第一日目。 私、宮澤沙耶はどうやらセリにかけられていた。 隷民という不自由な身分に突然落とされ、買い主である善良な男の術屋で働き始めた私。同じ時期に日本から来た巫女姫と崇拝される女子高生の存在を知った時、運命が//
N2785BJ| 小説情報| 完結済(全72部分) | 異世界〔恋愛〕
持ち家すら無い超貧乏貴族の娘、セーラはツイていなかった。一家が都落ちの最中に拾って弟にした美少年は只の捨て子ではなかった。ある日突然王宮からやってきた騎士団に弟は連れ去られ、翌日、弟を取り返しに行った筈の父は行方知れずに//
N0578BF| 小説情報| 完結済(全58部分) | 異世界〔恋愛〕
気が付けば異世界にトリップして六年。ど田舎の村での生活にもすっかり馴染み、骨を埋める覚悟でいたある日、なんと王都の神殿からついに使者が!!連れて行かれた王都では白い瀟洒な屋敷が爆破されるのを目撃。コワ~、何あれー。って、//
N3938BC| 小説情報| 完結済(全52部分) | 異世界〔恋愛〕
仕事に疲れて自室のベッドで寝ていたら、妙な手に引かれて異世界へ!? 私を連れて来たはずの男には箱に投げ捨てられ、やたら綺麗どころの揃った近衛兵とやらには剣で脅されまくるわ、歓迎とは程遠い感じ。私、一応被害者なんですけ//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n4152bv

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ