ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N4110CP

魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ

あらすじ << 2017年7月22日 『モーニングスターブックス』から第二巻が発売されました。書き下ろしの新エピソード満載になってますのでよろしくお願いいたします。>>

 悪人が嫌いで刀が大好きなだけの普通の高校生だった富士宮 総司狼はある晩、自宅を襲った強盗に刺され短い一生を終えた。
 しかし、ソウジロウは不思議な空間で『神』と名乗る存在に自分らしく生きられる世界でもう少し生きてみる気はないかと聞かれる。
 ソウジロウは愛刀と共にならそれも悪くないとそれを快諾し異世界へと移住することにした。
 ところが異世界にありがちなチートな能力は神に『ちーと、いくない』と言われ全くない。送り込まれた異世界に持ち込めたのは喋る大太刀『蛍丸』と自らの命を奪った小太刀『桜』。そしてなぜかの神チョイスの短ランとボンタンのみ。
 そしてこの世界でソウジロウの職として与えられたのは『魔剣師』という職だった。
 武器を育て擬人化することが出来る『魔剣師』。ソウジロウは大好きな刀達と異世界で出会った戦うメイド司祭的な『侍祭』という特殊な職業の美少女システィナと共に,異世界で乱立する『塔』というダンジョンで魔物を狩り生活の糧を得ながら刀達を育ててハーレムを目指します。
 ソウジロウは戦闘もしますがほのぼのした日常も大好きなので温泉を作ったり、地球のラノベの知識を活かして新発想の装備を作って貰ったり、新しい組織を立ち上げて貰ったり、便利アイテムの開発に挑戦したりもします。

 27/12/10 日間1位になりました。
 読んでくださってありがとうございました。
h28.6 今ごろツイッターはじめました。
@manaff11268ne
作者名 伏(龍)
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生  冒険 ラブコメ ファンタジー 刀娘 日本刀 魔法も有り 戦い 殺人、対象は基本悪人 メイドさん的な司祭 塔でバトル 美少女たくさん ハーレム 魔剣
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2015年 04月02日 01時57分
最終部分掲載日 2017年 12月18日 00時00分
感想 672件
※ログイン必須
レビュー 26件
ブックマーク登録 18,494件
総合評価 43,506pt
ポイント評価 3,233pt  : 3,285pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 1,050,444文字
N3671DE| 小説情報| 連載(全125部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 剣と魔法、スキル、レベルがあるこの世界。エンチャンシア王国辺境の更に僻地にある開拓村で生まれ育ったリューマは生まれつき人や物のステータスが見える【鑑定】というスキルを持っていた。  だが、それだけならこの世界ではさほ//
N2409EI| 小説情報| 連載(全27部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
大学在学中に青年実業家として起業した真田雅哉は、人生の絶頂にいた。 黙っていても入ってくる大金。苦心して口説き落とした最高の彼女。 そんな雅哉がやっと口説き落とした彼女と初デートをする日の前日…… たまたま地球に降り//
N4110CP| 小説情報| 完結済(全281部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
<< 2017年7月22日 『モーニングスターブックス』から第二巻が発売されました。書き下ろしの新エピソード満載になってますのでよろしくお願いいたします。>>  悪人が嫌いで刀が大好きなだけの普通の高校生だった富士宮 //
N8446EJ| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
「これより第壱回勇者候補選択会議を始めます」 ある日突然異世界に召喚された31名は、何の説明もないまま拘束されその国の六つの師団にドラフトにより振り分けられた。 だが、ただ一人、拓真だけは不遇魔法である【固定魔法】し//
N6364DK| 小説情報| 連載(全63部分) | VRゲーム〔SF〕
 ついに発売された、最新の携帯ゲーム機「VS」を入手した主人公の少年「玄」はその日、不思議なソフトに出会う。  VSは電源不要の、完全立体投射システムを内蔵した最新鋭のゲーム機。そんなゲーム機に対応した、ラベルも何もな//

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n4110cp

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ