ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3926DI

ある愛の詩〜河童の〜

短編
あらすじ 河童の川流れ、という言葉があります。

今回それについて違う方面で掘り下げる形で?書いてみました☆
作者名 ミカ=エル
キーワード R15  伝奇 時代小説 怪談 妖怪 古典 河童
ジャンル 歴史〔文芸〕
掲載日 2016年 06月01日 22時16分
最終更新日 2016年 06月01日 22時28分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 5,967文字
N2472DH| 小説情報| 連載(全71部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
夜中、次の日の授業の為に机に向かっていたはずの主人公。 気がつくと自称神様が土下座している謎空間に居た。 そしてその神様からお詫びとして半ば強引にその自称神様が創造したという世界で暮らしていく事になる。 神様から様々な希//
N9467ED| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
某所にある遊園地でのある警備員が体験する日常の話。
N3926DI| 小説情報| 短編| 歴史〔文芸〕
河童の川流れ、という言葉があります。 今回それについて違う方面で掘り下げる形で?書いてみました☆
N2184DH| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
はい。再び都市伝説からです。 夜に彷徨う『口が裂けたモノ達』お読みいただければ、と思います☆
N0868DH| 小説情報| 短編| ホラー〔文芸〕
昔から都市伝説としてある存在のお話。 なろうサイトがアップデートされた際に一度に更新したので更新日が重複してました。 2017/7/10『化け猫』の続編的な話になる為に投稿日時を変える為に少し改稿しました。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ