ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3753DK

「ミーアキャットのパン屋さん」

あらすじ  赤茶けた大地が広がるサバンナ。
 そこにはミーアキャット二世帯16人が暮らしていて、お父さんお母さん4人で経営するパン屋さんがありました。
 最後あくびをするところを、お子さんに読んであげる時は
 実際にあくびしてみてください。

 拙作『縫神戦姫《ほうしんせんき》ラグドールヴァルキリー』の作中作童話です。
 この童話単独でもお楽しみいただけますが、興味を持たれた方はお読みいただけると幸いです。
 それではどうぞ。
作者名 星村 哲生
キーワード 日常 冒険 ほのぼの 職業もの グルメ ハッピーエンド
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2016年 07月12日 09時22分
最終部分掲載日 2016年 07月13日 08時26分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 5件
総合評価 44pt
ポイント評価 17pt  : 17pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 4,232文字
N3746DK| 小説情報| 連載(全70部分) | アクション〔文芸〕
 容姿端麗、成績優秀、運動神経に格闘能力抜群。身長167cm  スリーサイズは (88(E)・58・88) 胸まで伸ばした黒髪に姫カット。  自他ともに認めるお姫様キャラ(少し内弁慶)、やや方向音痴が玉に瑕の高校二年生、//
N7637CA| 小説情報| 連載(全170部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 五月のある日、至って普通の女子中学生大江りおなは変な人形とコンパクト型の変身できる携帯電話トランスフォンを手に入れる。  本人いわく「業務用ぬいぐるみ」の富樫ことチーフと名乗る人形に携帯電話の持ち主はあなた自身だと告げ//
N2328DP| 小説情報| 完結済(全2部分) | 童話〔その他〕
 ぬいぐるみと動物が住む村にも、おばけとお菓子の日がやって来ました。  秋も深まったある日。  縫いものができて首に前掛けをつけたアイボリー色のクマ、はりこグマは森にきのことあけびを取りに出かけます。  そこで出会った//
N3751DK| 小説情報| 完結済(全2部分) | 童話〔その他〕
 ここは大きくて深い森の中、色んな動物がそれぞれ仕事をして暮らしていました。  そんなある日、リスたちの間である問題が起こります。  困ったリスたちは、森に詳しい二匹の動物に解決してもらうよう頼みますが――――  子供//
N3753DK| 小説情報| 完結済(全2部分) | 童話〔その他〕
 赤茶けた大地が広がるサバンナ。  そこにはミーアキャット二世帯16人が暮らしていて、お父さんお母さん4人で経営するパン屋さんがありました。  最後あくびをするところを、お子さんに読んであげる時は  実際にあくびしてみて//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ