ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3606L

酔っ払いと夜の闇

短編
あらすじ 酔ってしまったばかりに、奈々子はそうと気付かず不思議な体験をする事に。
作者名 戌島百花(旧100y)
キーワード 異類婚姻譚 酒
ジャンル ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2010年 05月11日 21時24分
感想 10件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 177件
総合評価 2,022pt
ポイント評価 831pt  : 837pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,342文字
N4173O| 小説情報| 完結済(全68部分) | 異世界〔恋愛〕
「賭けでもするか?」 戦場にてうっかり言った言葉を本気にされてしまった。 騎士と男装魔術師の、双方の思いがすれ違う。試練と葛藤の話。
N1935DL| 小説情報| 連載(全23部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
限られた魔術しか使えない夢魔術師と、弟子になったアルビノの少年の話。 「では我が弟子に我が愛する城を紹介するとしよう。 ここは魔術店『安眠堂』。睡眠催眠に関しての専門店だ! 宿屋代わりに使えば5秒と待たずにすぐぐっすり。//
N3606L| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
酔ってしまったばかりに、奈々子はそうと気付かず不思議な体験をする事に。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n3606l

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ