ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N3409EE

夏。廃墟の展望台の君と私

短編
あらすじ 暑い夏の日。私は廃墟の展望台にいました。

※エブリスタにも掲載してます。
作者名 柏村 磯子
キーワード 日常 青春 ほのぼの 女主人公 海 夏 青い空 白い雲 廃墟 恋愛未満 真夏のリハビリ企画 ネット小説大賞六感想
ジャンル 純文学〔文芸〕
掲載日 2017年 08月10日 02時17分
感想 9件
※ログイン必須
レビュー 1件
ブックマーク登録 9件
総合評価 134pt
ポイント評価 60pt  : 56pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 2,905文字
N4434EK| 小説情報| 短編| コメディー〔文芸〕
主人公がゾンビになって日本を北上する話。 東北出身者なら馴染み深い場所が出てくるかも知れない話です。
N3402EK| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
異世界に勇者として召喚されてしまった一年B組の生徒達。混乱し取り乱していたのは二年も前の話である。その中でも主人公の一美とその仲間の四人は非戦闘系のスキルを神様から貰ってしまったことで、凶悪なモンスターと戦う事はできず、//
N0956EK| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
飽き性で三日坊主のこの私が、小説を書き始めて一年半経ったので、これまでのことを振り返って書き起こしてみました。一年半を五千字くらいで振り返るスーパーダイジェスト私小説。 ※エブリスタにも掲載してます
N6577EJ| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
私の大好きな人は感情が欠落していた。私は彼に人の心を取り戻して欲しかった――たとえこの身を悪徳で染め上げようとも。 ※エブリスタでも掲載してます。
N3217EJ| 小説情報| 短編| ハイファンタジー〔ファンタジー〕
俺は処刑人だ。荒んだ生活と職場の同僚との剣呑な雰囲気に嫌気が差した俺は、今日も今日とて娼館に足繁くお気に入りの”嬢”の元に通いつめる。そしたらなんか雇用主に目を付けられちゃったんですけど!? 風俗店に通いつめるのはいけ//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ