ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2592I

文通

短編
あらすじ 「君の首を締める夢を見た」
 そんな書き出しから始まる、一人から一人への手紙。
 ラジオから流れる音楽が眩暈を起こす。

 「わたくし」と「僕」の文通のお話。
作者名 北極星のなりそこない
キーワード 文通 友情
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2009年 10月12日 14時38分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1件
総合評価 2pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 7,106文字
N8243I| 小説情報| 連載(全1部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
ある冬の日学校に行くとクラスメイトが首を吊って死んでいた。そこから始まる終わらない悪夢。
N2592I| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
「君の首を締める夢を見た」  そんな書き出しから始まる、一人から一人への手紙。  ラジオから流れる音楽が眩暈を起こす。  「わたくし」と「僕」の文通のお話。
N0723I| 小説情報| 連載(全11部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
それはサイコロ型の世界の第五面での事。人の欲から生まれた化け物、「想う悪魔」。各々の欲に従い行動する彼らは、人から生まれたはずなのに人の敵になった。人に害する彼らを打ち滅ぼすために誕生したのが「悪魔の狩人」。想う悪魔を狩//
N8607H| 小説情報| 連載(全2部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
籠の中の狼。籠の外の林檎姫。籠を壊す男の娘。籠を作り上げたい女の子。籠に篭る女性。籠を否定する人でなし。一人の少年と五人の女性。終わらない終わらない喜劇が回る。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ