ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2285E

狼と赤頭巾

短編
あらすじ 狼が忌み嫌われる街から、祖母を頼って森へと入って行った赤頭巾の少女「ソバ」。彼女がそこで出会ったのは、「ヴルク」と名乗る青年だった。彼は、ソバの祖母と共に暮らしていたというのだが――ちょっぴり切ない、童話風味のファンタジー。
作者名 早村友裕
キーワード 童話風味 シリアス 悲劇
ジャンル 童話〔その他〕
掲載日 2008年 05月06日 23時06分
最終更新日 2011年 01月07日 00時16分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 9件
総合評価 48pt
ポイント評価 15pt  : 15pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 8,581文字
N6211CT| 小説情報| 完結済(全128部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
異世界でも化石採集がしたい! 夏休みは師匠と共に、化石採集と地質調査にいそしむ予定だったのに、突如として弟と二人、異世界に放り出されてしまった……でも、仕方がないので、マイペースに調査継続します。そして異世界の地質図を師//
N5930CU| 小説情報| 完結済(全9部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
【コラボ侍】の総選挙、1位~3位のキャラの短編です。 賽ノ地編の一年前くらいのお話です。 選挙結果→http://19.mitemin.net/userpageblog/view/blogkey/6137/
N2638CV| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
ある夏の日、私は関西へ向かっていた。 親友に、会いに行くため。
N6743CR| 小説情報| 完結済(全39部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
本を読むのが好きな13歳の男の子ソラ。冒険にあこがれていたソラはある日、父親が働く国立研究所の地下に入り込み、不思議な女の子ミホシと出会った。真っ白な肌と尖った耳、エルフのような姿をしたミホシは、火山灰の舞う灰色の風の向//
N5645CQ| 小説情報| 完結済(全31部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
3年前に建立されたばかりのハーヴァンレヘティ共和国。首都から遠く離れた辺境の地で、歌で人々を癒す『紡ぎ唄の聖女』になってしまったリーネットが、地質調査に夢中になりながら何となく人々を救おうと頑張るおはなし。 文庫一冊分//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ