ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N2243EJ

小説と自分

短編
あらすじ  私が小説に対して思ってることをつらつらと書いたものになります。共感して頂ける方、或いはそれは違うと思われる方も感想を書いて頂けると嬉しいです。
作者名 紫閃
キーワード ラノベ 読後 小説
ジャンル エッセイ〔その他〕
掲載日 2017年 11月05日 22時28分
感想 1件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 2,250文字
N2895DP| 小説情報| 連載(全67部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
武装大国、神王国ゴルジオン。その王国はある日、未曾有の厄災に襲われた。高い戦闘能力を持ち、普通の人間では抗うことなど出来ない異形の怪物――悪魔が、数千、数万の大軍を成して襲い掛かって来たのだ。後に『大厄災』と言われたその//
N2243EJ| 小説情報| 短編| エッセイ〔その他〕
 私が小説に対して思ってることをつらつらと書いたものになります。共感して頂ける方、或いはそれは違うと思われる方も感想を書いて頂けると嬉しいです。
N0763DF| 小説情報| 連載(全33部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
 21世紀初頭、地球にある隕石が落下―というか着地した。高度な知能と身体能力を持つ生物、魔王ティリスである。地球上初めてとなる“魔物”の存在は地球に大きな変化をもたらし、同時に人間をも変質させた。イサミも特殊ではあるが、//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ