ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1592BD

居場所

短編
あらすじ いつもと変わりない日の暮れ。何故か怒りを表す諏訪子に、早苗は困惑してしまう。そして、諏訪子の言う通りに動く早苗が気付いたものとは――
作者名 ピースブリッジ
キーワード 二次創作 F0004-4 上海アリス幻樂団 東方project 東風谷早苗
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2012年 03月23日 19時02分
感想 3件
レビュー 0件
ブックマーク登録 5件
総合評価 73pt
ポイント評価 33pt  : 30pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 19,328文字
N1323EO| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
特に異変が起こしたかった訳ではなかった。ただ私は、私の知る人が自分の役割を自認しているかを知りたかった。その無意識が、異変を呼び起こしていた。誰も動かない世界では、お人形遊びすら、面白くなかった。
N2568EM| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
大晦日と元旦を別つ特別な日に、静寂しか存在し得ない暗闇に、少女は何を思うのか
N2397EC| 小説情報| 短編| ローファンタジー〔ファンタジー〕
橙が人里の近くで落ちている人形を見つける話
N1893EC| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
寝起きの悪い輝夜を、鈴仙が起こしにいくお話。
N1853EB| 小説情報| 短編| 現実世界〔恋愛〕
私という存在に、私という存在が価値を見出した。しかしその見出した価値は、貴女がいなければ、無価値であった。その無価値から生み出された価値は、私を永遠に導いた。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ