ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1503EN

ヒヨ理ちゃんはとびきり可愛いので僕の使用済お箸をぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡ぺろぺろ♡れろぉ♡♡♡していたところで別に引かないし許しちゃう

あらすじ この部屋には僕以外、誰もいないはずなのに。
開いているはずの浴槽のフタはなぜか閉じていて、緩く縛ったはずのゴミ袋の結び目はなぜかキツくて、乾いているはずの歯ブラシの先端はなぜか濡れている。
ベッドの上でなろう小説を読んでいると、すぐ近くから物音が聞こえた。濃密な人の気配を感じる。
僕はベッドの下を、そっと覗きこんだ……
「こら〜っ!!」
「ひゃうっ!!」
――ゴツンッ!
「ふぇぇ……」
ああ――やっぱり、ヒヨ理ちゃんは可愛いなぁ。

〈カクヨムにも同時投稿しています〉
作者名 イーイーイーヤ
キーワード R15  日常 ラブコメ 短編 ストーカー イチャラブ ホラー おもらし 学園 お嬢様とヒモ 男主人公 現代
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
掲載日 2018年 01月19日 19時08分
最新部分掲載日 2018年 02月04日 17時50分
感想 54件
レビュー 2件
ブックマーク登録 1,029件
総合評価 2,434pt
ポイント評価 189pt  : 187pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 34,771文字
N1503EN| 小説情報| 連載(全5部分) | 現実世界〔恋愛〕
この部屋には僕以外、誰もいないはずなのに。 開いているはずの浴槽のフタはなぜか閉じていて、緩く縛ったはずのゴミ袋の結び目はなぜかキツくて、乾いているはずの歯ブラシの先端はなぜか濡れている。 ベッドの上でなろう小説を読んで//
N6429EE| 小説情報| 完結済(全18部分) | 現実世界〔恋愛〕
僕には栗羽おそらという恋人がいる。 だから、佳月さんがいくら魅力的な女の子でも、その気持ちに応えることはできない。 そう伝えようとして、次の瞬間、いきなり抱きつかれた。 「好きですっ……!」 耳元で、佳月さんが叫ぶ。 「//
N7721ED| 小説情報| 完結済(全34部分) | 現実世界〔恋愛〕
超がつくほど甘えんぼな妹、芳乃。 芳乃が甘える相手は母さんと彼氏だけで、兄の俺に対してはむしろ当たりがキツいくらいだ。 だが母は蒸発し、一年間付きあった彼氏には「束縛に耐えられない」と別れを告げられた。 芳乃の、俺を見る//
N7797EB| 小説情報| 完結済(全6部分) | 現実世界〔恋愛〕
沙奈と仲良くなりたい。 沙奈と一緒にお昼ごはんを食べたい。 沙奈のことを、もっと知りたい。 だからあたしは覚悟を決めて、今日も沙奈に話しかけるのだ。      ♡ ✿ ♡ ✿ ♡ 番外編の詳細は作者Twitterをご//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ