ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1381W

ヴィオラちゃんファイトォォォォ

短編
あらすじ 町娘のヴィオラは幼なじみのダンのことが好きで好きで好きで好きでしかたない。どうにか振り向いて欲しくて長年つきまとってきたけれど、潮時なのだろうか。愛に向かって爆走する女の子が形勢逆転? するまでの話。勢いだけのコメディーです。
作者名 青井冬
キーワード 恋愛 ハッピーエンド コメディー
ジャンル 異世界〔恋愛〕
掲載日 2011年 08月26日 00時06分
感想 8件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1,040件
総合評価 4,950pt
ポイント評価 1,423pt  : 1,447pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 13,371文字
N8413EJ| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
『ヴィオラちゃんファイトォォォォ』より、ダンへの同情票獲得を目的とした番外編です。ダンからヴィオラへの愛情度確認をしたい方やアイアイ事件の真相が気になる方以外には完全に蛇足なので要注意。 本編の投稿から六年以上が経過して//
N6943Y| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
便宜上の結婚を申し出る堅物、田舎の両親から結婚をせっつかれる地味娘、素性を隠している資産家令嬢、開眼した元プレイボーイ。材料はロマンス小説っぽいのに、ボケボケ集団の手にかかると迷走してしまうようです。
N4100X| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
侍女として王宮に勤めるエシャロットは、突然ある厳命を上司から受ける。彼女にとっては胸が張り裂けるような試練の始まりだった。 (※甘いです。でろでろに甘ったるいアホラブコメです。相当な手だれの甘党でないと、つらい思いをなさ//
N5617W| 小説情報| 完結済(全3部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
隠遁生活をエンジョイしていた樹海の魔女が、倒錯的ヨロメキや未知なる新人類と直面しつつ、事なかれ主義を返上するようなしないような。 現代日本と見せかけてところどころおかしい架空の世界を舞台に、非常識な人たちが非常識なことを//
N1965W| 小説情報| 短編| 異世界〔恋愛〕
アイシェは一般人だけれど、いくつかの点で、ほんの少し珍奇な事情の持ち主だ。そんな彼女と彼女の大切な人を取り巻く日常風景。要はバカップルの話かもしれない。

トラックバック []

御著書を形態素解析させて頂きました - NAROU ANALYZER

「小説家になろう」に投稿されている他の人気作品の平均値と比較しての、御著書の品詞の出現傾向を御確認頂けます。また、品詞の出現傾向が近似している他の人気作品も御確認頂けます
URL:http://narou.hahasoha.net/ncode/n1381w

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ