ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N1036EM

叛逆のヴァンパイア

あらすじ
◇◇◇「その地下牢には、人知れずヴァンパイアが囚われていた」◇◇◇

 人と亜人が入り乱れ、魔獣が跋扈し、迷宮(ラビリンス)と呼ばれる亜空間が散在する世界。とある街の地下牢に人知れずヴァンパイアが囚われていた。 

 彼の名はヤーヒム、人の血は飲まぬと誓った異端のヴァンパイアだ。百年にわたる地下牢生活から逃れて遂に地上へと脱出した時、彼は知る。人系種族のヴァンパイア狩りによって同族は逆に狩りつくされ、自分が最後のヴァンパイアであるということを。 

 欲深き人間達の執拗な追手、立ち塞がる魔法使いという名の天敵、群がりくる獰猛な魔獣群――世界は彼に牙を剥き、容赦なく追い立ててくる。孤立無援、心優しきヴァンパイアの生き残りをかけた壮絶な戦いが始まった。

●主人公最強(ただし近接戦限定)、バトル多めのシリアス調ダークファンタジーです。
●暴力表現等はR15の範囲に収まるよう留意しておりますが、主人公の種族設定上、血が苦手な方は特にご注意ください。
●「カクヨム」でも公開しています。  
作者名 圭沢
キーワード R15 残酷な描写あり  ダークファンタジー シリアス バトル&アクション 孤独 理解者
ジャンル アクション〔文芸〕
掲載日 2018年 01月01日 09時36分
最新部分掲載日 2018年 02月21日 12時02分
感想 42件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 1,572件
総合評価 4,496pt
ポイント評価 679pt  : 673pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 388,308文字
N1036EM| 小説情報| 連載(全60部分) | アクション〔文芸〕
◇◇◇「その地下牢には、人知れずヴァンパイアが囚われていた」◇◇◇  人と亜人が入り乱れ、魔獣が跋扈し、迷宮(ラビリンス)と呼ばれる亜空間が散在する世界。とある街の地下牢に人知れずヴァンパイアが囚われていた。   //
N8072DK| 小説情報| 完結済(全42部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
「神さまに罰を下されたのかな」――現代社会にはぐれた座敷わらしの女の子、ユキは気がつくと見知らぬ場所で小さな白い蛇になっていた。  でも、なんだかこれ、憧れのげえむみたい――目の前に音もなく浮かぶプレートには、種族【白//
N1245DG| 小説情報| 完結済(全39部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
私、見習い巫女のフィリアは転生者です。一応チートもあります。 それは『祝福』、この世界には精霊の祝福というものがあるのですが、私はなんと、精霊に頼らず自力でそれを贈ることが出来るのです。 私を育ててくれた巫女長様には「絶//
N1302CP| 小説情報| 完結済(全50部分) | パニック〔SF〕
「そこは、人が歴史を綴りだす前の地球によく似た世界だった」  東京に隕石が直撃し、気がつくと見たこともない原生林に投げ出されていた生存者たち。 やがて彼らはその身に不思議な力が宿っていることに気付き、そして、自分達以外//
N1028BZ| 小説情報| 連載(全54部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
八百万の神の庇護の下、人里離れた森の中で育てられた偉大なるマレビトの末裔、ヤマト。 乳母代わりの女性の死をきっかけに、知り合いのマレビトが暮らす町に移り住むことを決意する。 マレビトとは、魔法を操り、高度な文化を持つ人々//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ