ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0465CY

秋焦ガレル旅人

短編
あらすじ 「ここには、秋が残っていると聞いて……」
とある峠の茶屋に現れた旅人は、そう答えた。
作者名 須々木正(Random Walk)
キーワード 伝奇 RandomWalk オリジナル 文学 秋 田舎 旅人 雰囲気
ジャンル 純文学〔文芸〕
掲載日 2015年 10月21日 23時27分
最終更新日 2016年 03月08日 01時20分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 3,803文字
N9457CS| 小説情報| 連載(全6部分) | ローファンタジー〔ファンタジー〕
当作品は、「ヒビカ・シティー・プロジェクト」関連作品です。 ヒビカ・シティー・プロジェクトとは、創作サークルRandom Walkが一つの世界観のもと、メンバーそれぞれで同時並行的に作品を制作するプロジェクトです。 ▼//
N9083CV| 小説情報| 連載(全57部分) | ハイファンタジー〔ファンタジー〕
 -- St.Cage’s Socerer --  血わき肉おどる怒涛の魔法バトル!・・・ではありません。
N8266CV| 小説情報| 連載(全6部分) | 推理〔文芸〕
永遠に失われた答えを、聞かせてくれ……。 それは、〈答え〉を求めて争い交錯する人々の物語。
N1956DG| 小説情報| 完結済(全7部分) | コメディー〔文芸〕
天気にまつわるあれこれのお話。 平たく言えば、アババッ!!! * 「別の人がつくった設定で作品をつくる」というサークルの企画で書いたものです。 設定提供は、霧島凛。 短編です。
N8663CV| 小説情報| 完結済(全8部分) | 純文学〔文芸〕
―――何て事のない日常の“はかり方”を教えてください。 ※改めて表示していませんが、一般文芸小説に含まれる程度の男性同性愛的表現があります。ただし、いわゆる「女性向け」ではありません。男女問わずお楽しみください。最後ま//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ