ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0397EJ

さよならの夜

あらすじ 「なぜ、人は花火と桜を恋人と見にいくのかって話。聞いたことある?」

花火が上がる夜、2人の想いは交錯する。

少女の誤解と少年の愛が紡ぎ出す、すこし切ない物語。
作者名 中川あき
キーワード 女主人公 生と死 ネット小説大賞六
ジャンル ヒューマンドラマ〔文芸〕
掲載日 2017年 11月02日 22時58分
最終部分掲載日 2017年 11月14日 20時00分
感想 0件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 0件
総合評価 0pt
ポイント評価 0pt : 0pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 5,519文字
N7390EJ| 小説情報| 短編| 詩〔その他〕
とある道化師と少女の話
N0397EJ| 小説情報| 完結済(全12部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
「なぜ、人は花火と桜を恋人と見にいくのかって話。聞いたことある?」 花火が上がる夜、2人の想いは交錯する。 少女の誤解と少年の愛が紡ぎ出す、すこし切ない物語。
N3245EG| 小説情報| 完結済(全33部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
この物語は、1人の少女 内川咲希と、彼女を支え続けた人々の物語。 「霧の思い出〜Requiem」で1週間の旅をした内川咲希。 彼女が旅をしている時、彼女の周りの人々は何を思っていたのか。そして、彼女の死をどう受け止めた//
N8250EH| 小説情報| 連載(全7部分) | ヒューマンドラマ〔文芸〕
いつの間にか、見知らぬ場所の冷たい布団の中で横たわっていた少女。 ……おかしい。 少女は異変に気がついた。 そして、1つの事実を悟った。 ……私はもう、死んでいる…… 死んでしまった少女が過ごす、束の間の時。 そ//
N7191EH| 小説情報| 短編| ヒューマンドラマ〔文芸〕
冷たい雨が降り、冷たい風が吹く暗い路地。 そこにいたのは、雨に濡れ、風に吹かれて凍えている男の人だった…… 「霧の思い出〜Requiem」から5年経った、とある町で、再び霧の道は姿を見せる。 矛盾する思いを抱えながら、//

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ