ブックマーク登録する場合はログインしてください。

N0130B

黒翼 〜精霊の物語〜

あらすじ 昔、精霊がいた時代。魔術師が世界を支配していた時代。精霊と魔術師は契約を結んでいた。魔術師は精霊に力を分け与え、実体化させる。精霊は魔術師を主人とし仕える。ここに、異端の黒き翼であるがゆえか、それともその力の強さからか。主人を見つけられずにいた精霊がいた。一方、強い魔力を持ちながらも、それを外に出す術を持たない少年がいた。異端の精霊と異端の魔術師。彼らが出会ったときから、運命の歯車が回り始める。
作者名 神月きのこ
キーワード 精霊 戦記 ファンタジー 戦争 魔法 架空戦記 美形 異世界
ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
掲載日 2006年 10月05日 13時35分
最新部分掲載日 2008年 07月06日 03時27分
感想 8件
※ログイン必須
レビュー 0件
ブックマーク登録 3件
総合評価 31pt
ポイント評価 12pt  : 13pt
(文章評価:ストーリー評価)
開示設定 開示されています
文字数 74,292文字
N0130B| 小説情報| 連載(全29部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
昔、精霊がいた時代。魔術師が世界を支配していた時代。精霊と魔術師は契約を結んでいた。魔術師は精霊に力を分け与え、実体化させる。精霊は魔術師を主人とし仕える。ここに、異端の黒き翼であるがゆえか、それともその力の強さからか。//
N8539D| 小説情報| 完結済(全4部分) | ノンジャンル〔ノンジャンル〕
世界を統べる王がいた。彼に自由にならないものは何もない。金も女も、人の運命さえも。しかし、彼が満足することはない。――春エロス2008参加作品――
N4112D| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
1人の女が男たちに追われていた。その理由は……。月夜に紡がれた恋の物語。
N1139B| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
静謐を象る月明かりこそが、この教会には相応しい。神父と騒がしい騎士の対話。
N0531B| 小説情報| 短編| ノンジャンル〔ノンジャンル〕
ここ数日降り続ける雨。ボクは、外に出たくてたまらなかった。

トラックバック []

[ 全作品のトラックバック一覧はこちら ]
◆この小説のトラックバックURL
◆この小説のURL
   (リンク自由)
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

↑ページトップへ