挿絵表示切替ボタン
▼配色







▼行間
▼文字サイズ
▼メニューバー
×閉じる
俺と君達のダンジョン戦争 作者:トマルン

第二章 序盤戦とか外交とか色々

しおりの位置情報を変更しました
エラーが発生しました

ブックマークしました。

設定

更新通知 0/400

設定を保存しました
エラーが発生しました

カテゴリ

ブックマークへ

以下のブックマークを解除します。
よろしければ[解除]を押してください。

ブックマークを解除しました。

81/81

第四十七話 滑走路と無人機

「暇ですねぇ、ぐんまちゃぁん」

 俺の隣に座る高峰嬢が、気だるげに間延びした声を上げた。
 枯れ草がまばらに生える荒れ地の上に敷いたレジャーシート。
 その上で正座しながら空を見上げる高峰嬢、背筋をピンと立てて座るその姿は様になっているものの、なんとなく俺との距離が近い気がする。
 それはともかく、彼女が見上げた先、空の遥か彼方にはゴマ粒のようなものがポツポツといくつも浮かんでいた。

 高峰嬢に釣られていた視線を下に戻せば、視界に広がるのは舗装された一本の滑走路と蒲鉾型かまぼこがたのプレハブ群。
 2000m級の滑走路は灯器も誘導線も整備されておらず、ただ分厚いコンクリートを打設しただけのものだ。
 それでも常に天候が固定されていて使用法が限られるダンジョン内では十分実用に耐えうる。
 人類同盟が僅か1週間でダンジョン内に建設した簡易飛行場。
 それは彼らの豊富な物資と組織力を如実に表していた。

「わぁ、飛行機が沢山出てきましたよぉ!」

 興奮した高峰嬢の指さす先を見れば、蒲鉾型のプレハブ、航空機格納庫からゾロゾロと鏃型やじりの小型航空機が出現していた。
 鼠色ねずみいろの薄っぺらい機体は、表面は全て平滑であり搭乗席が見当たらない。

「UFA-16だな。
 NEW NATO(New North Atlantic Treaty Organization:新北大西洋条約機構 )の多目的無人機だ。
 対空戦から地上攻撃まで広範にこなせる」

 UFA-16は元々アメリカで開発されていた無人爆撃機を本に、第三次大戦中に米英で共同開発された機体だ。
 搭載兵器は中型ミサイルと小型ミサイルを2発ずつ。
 性能は正直言って低いが、とにかく安価なことと大層な管制装置が必要ないことが売りの機体。
 ダンジョン戦争中、いざという時のために予習しておいた軍事教本にはそう書いてあった。

「へー、そうなんですねー」

 高峰嬢は兵器に関する理解を諦めたようで、再び死んだ目で空を眺め始めた。
 小難しい単語が出てくるとすぐに潔く諦めてしまうのは、彼女の悪い癖だと思う。
 俺に体をピッタリとくっつけている高峰嬢。
 おつむの程度はいつも通りだが、今日はいつもより心なしか距離感が近い気がする。

 こういう時、普段なら白影が突っ込んでくるのだが、彼女の方は高峰嬢以上に重傷だ。
 俺の片腕を無言で抱え込んでいる姿からは、高峰嬢に似た狂気すら感じられる。
 うーん、もうダンジョン戦争に巻き込まれて3週間以上経つしなー。
 彼女達も精神面では、部分的に年相応の少女らしい一面がある。
 人間に似たエルフとか天使とかもガンガン虐殺しているし、最近は知り合いが死んだり、政争に巻き込まれたり色々あったからなー。
 流石の彼女達でも、肉体面はともかく精神面では疲れてきているのかな?

 高峰嬢を見る。
 意志の強そうな釣り目のパッチリおめめからは光が消えていて、肌の血色は元が白すぎて良く分からない。
 白影を見る。
 小さな体躯で俺の腕を抱き込んでいる彼女は、顔を埋めていて表情は全くうかがい知れない。
 うーん、ちょっとまずいかも?
 如何せん彼女達は精神状態を表に出してくれないので良く分からない。

「よーしよし、よーしよし」

 とりあえず空いている片手で白影を撫でてみた。

「きゃぁ!?
 ど、どうしたのトモメ!!?」

 いきなり背中を撫でられて驚いたのか、白影の素が出ている。
 覆面から覗く蒼い瞳は零れ落ちそうなほど大きく開かれていた。

「よーしよしよし、よーしよしよし」

 俺の手のひらは背中から頭部に移り、彼女の頬や頭を撫で擦る。
 今の気分は、長期出張から帰ってきて久しぶりにペットの犬を可愛がるおじさんだ。

「も、もう、止めるでござるぅぅぅ!
 恥ずかしいでござるよぉぉぉぉぉぉ!!」

「分かった」

 なんか思いの外、元気そうだ。
 いやぁ、良かった良かった!
 こんな状況で精神をやられても、どうしようもないからな。
 2時間でマスターした『初めての特殊部隊教官~精神入魂編~』を活用しないで済むのは行幸に他ならない。

「えっ、えぇぇ…… 本当に止めないでよぉぉ」

 俺があっさり止めたことに不満を持っているのか、先程とは真逆の発言をする白影。
 宝石のような蒼い瞳が切なそうに細められ、妙な色気に濡れていた。
 瞳の奥に灯る情欲の光が、まとわりつくような軟らかく湿ったいざないで包み込もうとしてくる。

 はいはい、美少女美少女。
 残念ながら日仏両国民に生放送されている中で、女にうつつを抜かせるほどの度胸はない。
 視線を飛行場に戻せば、数十機の多目的無人機UFA-16が駐機場で暖機運転をしていた。
 20年ほど前の機体であり、今では発展途上国で使われる程度の機体だが、それでもこれだけの数が集まると壮観だ。

 滑走路と格納庫を行き来する人間の動きを見れば、格納庫にはまだまだ出動を控えた機体がかなりの数、残っていると見える。
 総勢で100機は超える無人機群。
 上手くはまれば、階層を制覇できるだけの打撃力は十分に備えている。
 国際連合のアレクセイが、現在進行形で滑走路を使わせて貰えるように交渉中だが、下手をすれば彼が交渉を終える前に終わってしまいそうだなー。

「………… ぐんまちゃん」

「どうした?」

 唐突に呼ばれた高峰嬢に振り向くと、いつのまにか彼女は体を俺の方に向けていた。

「ぐんまちゃん」

 再び名を呼ばれる。
 パッチリとした茶色の瞳は、白影とは違った意味で濡れていた。
 というか泣く一歩手前みたいな状況だ。
 凛と引き締まっているはずの唇は、固く結んでいるもののプルプルと震えながら歪んでいる。

 あぁ、泣いちゃう泣いちゃうっ! と煽れば直ぐにでも大泣きしそうな高峰嬢。
 正座をしている太股ふとももの上に置かれた彼女の両拳は、砕けてしまいそうなほど固く握りしめられていた。

「…… ぐんまちゃんっ」

 健気に何度も俺の名を口にする高峰嬢。
 やれやれだぜ!

「よーしよしよし、よーしよしよし」

 黙って俺に撫でられる高峰嬢と、それを不満そうに眺めている白影の様子に、俺は彼女達の精神状態にようやく気が付いた。
 そうか、朝から様子が可笑しいなとは思っていたけど。
 そうだったんだな。
 あれだろ?
 ストレス溜まってて、さらに夢見が悪かったとかそんな感じだろ?
 まったく、世話が焼けるぜ!
あれ?
いつのまにかヒロインズがちょっと素直になってるなー。
もっと病みを拗らせるつもりだったのに……

評価や感想は作者の原動力となります。
読了後の評価にご協力をお願いします。 ⇒評価システムについて

文法・文章評価


物語(ストーリー)評価
※評価するにはログインしてください。
感想を書く場合はログインしてください。
お薦めレビューを書く場合はログインしてください。
+注意+
特に記載なき場合、掲載されている小説はすべてフィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
特に記載なき場合、掲載されている小説の著作権は作者にあります(一部作品除く)。
作者以外の方による小説の引用を超える無断転載は禁止しており、行った場合、著作権法の違反となります。

この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。
この小説はケータイ対応です。ケータイかパソコンかを自動で判別し、適切なページを表示します。
小説の読了時間は毎分500文字を読むと想定した場合の時間です。目安にして下さい。

この小説をブックマークしている人はこんな小説も読んでいます!

その無限の先へ

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。 前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。 現代知識//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全111部分)
  • 1232 user
  • 最終掲載日:2017/07/30 08:28
リアル世界にダンジョンが出来た

第4回ネット小説大賞で受賞。それに伴い書籍化決定! 2017/10/10 PV3000万達成しました〜!! 2017/05/25 「復讐の乙女と最凶の刃」という//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全161部分)
  • 1235 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 12:00
転生したらスライムだった件

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!な//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全303部分)
  • 1160 user
  • 最終掲載日:2016/01/01 00:00
俺の死亡フラグが留まるところを知らない

その辺にいるような普通の大学生・平沢一希は気が付いたらゲームのキャラクターに憑依していた。しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全98部分)
  • 1010 user
  • 最終掲載日:2017/10/11 02:28
用務員さんは勇者じゃありませんので

部分的学園異世界召喚ですが、主役は用務員さんです。 魔法学園のとある天才少女に、偶然、数十名の生徒・教師ごと召喚されてしまいます。 その際、得られるはずの力をと//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全142部分)
  • 1103 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 18:00
10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

【本編完結済み】※書籍化しました!10/25、オーバーラップ文庫様より最終巻となる⑤巻が発売されます!詳細は活動報告にて!  北条雄二、30才、無職、引きこもり//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全519部分)
  • 1065 user
  • 最終掲載日:2016/10/25 18:00
デスマーチからはじまる異世界狂想曲

◆カドカワBOOKSより、書籍版11巻、コミカライズ版5巻発売中! アニメ放送は2018年1月予定です。 ※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全554部分)
  • 1318 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 18:00
魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

 書籍化決定しました。GAノベル様から三巻まで発売中!  魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望では//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全204部分)
  • 1178 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 20:06
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全302部分)
  • 1255 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 00:00
ありふれた職業で世界最強

クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えればた//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全288部分)
  • 1144 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 18:00
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。とな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全220部分)
  • 1047 user
  • 最終掲載日:2017/08/30 20:00
僕と彼女と実弾兵器(アンティーク)

 ***書籍版タイトル「銀河戦記の実弾兵器(アンティーク)」***  オーバーラップ文庫様より書籍化となりました。マールのあれが凄い。何がとは言いませんが。  //

  • 宇宙〔SF〕
  • 連載(全255部分)
  • 1051 user
  • 最終掲載日:2017/05/22 18:43
食い詰め傭兵の幻想奇譚

世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しい//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全337部分)
  • 1064 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 12:00
シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜

世に100の神ゲーあれば、世に1000のクソゲーが存在する。 バグ、エラー、テクスチャ崩壊、矛盾シナリオ………大衆に忌避と後悔を刻み込むゲームというカテゴリにお//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全174部分)
  • 1109 user
  • 最終掲載日:2017/11/20 06:00
Knight's & Magic

メカヲタ社会人が異世界に転生。 その世界に存在する巨大な魔導兵器の乗り手となるべく、彼は情熱と怨念と執念で全力疾走を開始する……。 *お知らせ* ヒーロー文庫よ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全133部分)
  • 1310 user
  • 最終掲載日:2017/11/19 20:09
Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全443部分)
  • 1050 user
  • 最終掲載日:2017/06/13 01:00
八男って、それはないでしょう! 

平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全205部分)
  • 1322 user
  • 最終掲載日:2017/03/25 10:00
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

 オンラインゲームのプレイ中に寝落ちした主人公。  しかし、気付いた時には見知らぬ異世界にゲームキャラの恰好で放り出されていた。装備していた最強クラスの武器防具//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全173部分)
  • 1001 user
  • 最終掲載日:2017/08/25 23:00
フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~

※作者多忙につき、当面は三週ごとの更新とさせていただきます。 ※2016年2月27日、本編完結しました。  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全224部分)
  • 1090 user
  • 最終掲載日:2017/11/04 07:00
異世界食堂

しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15//

  • ローファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全119部分)
  • 1074 user
  • 最終掲載日:2017/06/10 00:00
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全362部分)
  • 995 user
  • 最終掲載日:2017/09/06 20:00
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言っ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全108部分)
  • 1017 user
  • 最終掲載日:2016/12/17 10:52
ライブダンジョン!

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライ//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全247部分)
  • 1288 user
  • 最終掲載日:2017/11/15 17:00
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-

 各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そ//

  • VRゲーム〔SF〕
  • 連載(全315部分)
  • 1079 user
  • 最終掲載日:2017/11/17 21:00
無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうや//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全286部分)
  • 1204 user
  • 最終掲載日:2015/04/03 23:00
最果てのパラディン

  かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全157部分)
  • 1035 user
  • 最終掲載日:2017/09/22 23:38
異世界のんびり農家

●KADOKAWA/エンターブレイン様より書籍化されました。【一巻 2017/10/30 発売中】 ●コミックウォーカー様、ドラゴンエイジ様でコミカライズ連載//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全324部分)
  • 994 user
  • 最終掲載日:2017/11/18 00:00
望まぬ不死の冒険者

辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。このままで街にすら//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全393部分)
  • 1122 user
  • 最終掲載日:2017/11/12 18:00
とんでもスキルで異世界放浪メシ

※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全390部分)
  • 1132 user
  • 最終掲載日:2017/11/14 21:56
蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することにな//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 連載(全529部分)
  • 1344 user
  • 最終掲載日:2017/10/13 23:33
人狼への転生、魔王の副官

人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔//

  • ハイファンタジー〔ファンタジー〕
  • 完結済(全415部分)
  • 1267 user
  • 最終掲載日:2017/06/30 09:00
↑ページトップへ